ラブ爺さまの死を悼む

b0008217_8423080.jpg17歳の旅犬「ラブ爺さま」が17歳2ヶ月と半の犬生を眠るように閉じました。

爺さま、貴方本当に良い家族に巡り会ったね~。

ラブ爺さまとの出会いは、ブログ「ラブ爺とターミ姉の言っちまいな!!」でした。
ターミ姉ちゃんが書かれる、ラブ爺との暮らし。
楽しいバトルな介護日記。
あらためて最初から読んでみました。

私がラブ爺さまに会いたいと思ったのは、引退犬を支援するためのカレンダー制作中でした。
爺さまは、営業部長をかって出て下さったのです。
制作者としては「営業部長」を名乗ってくれるワンコに会いたいと思うのはあたりまえ。
でも、思っていただけ。
だって、17歳の超老犬が旅するなんて思ってもいなかったから・・・。
それが会えた時はどんなに嬉しかったか。
b0008217_8482513.jpg
ラブ爺さま
貴方は本当に殿様でしたね~。
お世話係を二人従え、「自家用車」持参の貴方は、とても可愛く見えました。

それまでは、シニアワンコには長距離ドライブの旅は無理だろうと思っていました。
楽しそうで気持ちよさそうな貴方に会って、受け入れてくれる宿泊先と、何かが起きても、と言う覚悟があればそれが可能であることを知りました。
b0008217_850996.jpg

今私は、いつか「シニアワンコと旅しよう会」か「シニアわんオフ会」を開きたいなぁと思っています。
夢で終わるかも知れませんが、願い続けていけばいつか実現しそうな気がします。

ターミ姉ちゃん&兄さまお疲れさまでした、私はお二人に会えて本当に良かった。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
今年は、こちらから爺さまに会いに行こうと思っていたのに、それだけが心残りです。
b0008217_8522176.jpg

勝手なお願いが一つあります。
ブログを閉じないで下さい。
私たちシニアワンコと暮らす者にとって参考にさせていただきたいこといっぱいあります。
ですから、ブログを閉じないで下さい。
お願いします。

    ラブ爺さまの旅立ちを心から寂しく思うワンコ家一同
[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2007-02-08 10:15 x
ハイ、閉じません。そのままに開けっ放しにしておきます。
皆さんの参考になる事があるかどうかわかりませんが、使っていただければ
幸いです。
まだ載せそこなった写真や、思いついた事などがあると思いますので、
ゆるゆると(もともとおなまけペースでしたが)書いていきたいと思っています。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by tip母 at 2007-02-08 12:51 x
昨日 日本サービスドッグの掲示板を見て初めて爺様の訃報を知りました。
心よりお悔やみ申し上げます。
いつもターミ姉さまのプログをこっそり読み逃げしておりましたが その度
パオパオとワガママを仰る爺様にいつかお会いしたいと思っていました。
数年後の成人式をお迎えになられた暁には、羽織袴でお出ましになるものだと信じて疑わなかっただけにとても残念です。
大往生でしたね。そしてターミ姉さま お疲れさまでした。

かあさま 「シニアワンコと旅しよう会」「シニアわんオフ会」
夢で終わるかもしれません・・・って 何をおっしゃいますやら かあさま!
いろいろ問題点は山積みでしょうが、ぜひ実現させましょうよ!
かあさまの願い(実は私の夢でもあります)のお手伝いをさせて下さいな♪
うちの2ワン 営業主任と主任補佐でどうでしょう?

Commented by knighthime1 at 2007-02-08 13:42
ラブ爺さまのご冥福をお祈りいたします。
「シニアワンコと旅しよう会」「シニアわんオフ会」いいですね~。
ナイトもそろそろ6歳。シニアの仲間入りも近いのかな?
ラブ爺さまからしたらまだまだ尻の青いひよっこですが。(*^-^*)
いつか実現させましょう!
こちらからも、きっとその頃にはお口の周りが真っ白になってるナイトを連れて参加させていただきますよぉ~~~!

Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-08 19:18 x
ターミ姉ちゃん、お疲れは出ていませんか。
ブログのこと、ありがとうございます。
そうですよね。
まだまだ載せていただきたい写真やエピソードがいっぱいあるはずですよね。
そう言う意味では、爺さまはまだまだ健在ですね。
今後も楽しみにしています。
ターミ兄さまにもよろしくお伝え下さい。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-08 19:35 x
tip母様、本当に大往生ですね。
さよならも言わずに、フトいなくなる。
爺さまらしいなぁって思いました。
私も羽織袴でうちの子達は振り袖、と言うのを楽しみにしていたのに本当に残念です。

ターミ家と爺さまにはシニアワンコと旅行する勇気をもらいました。
だから、できれば実現したいですね。
母さま、やってみる?
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-08 19:49 x
knighthime1さん、いつも読み逃げですみません。
ナイト君6歳ですか。
爺さまだったら「ん?まだひよっこじゃな」と言うところでしょうか。

ターミ家と爺さまに勇気をもらったから実現したい「シニアワンコと旅しよう会」「シニアわんオフ会」。
↑のtip母さまもお手伝い下さるそうですから、ちょっと真剣に考えてみようかな。



Commented by チャム・リム・Y at 2007-02-08 23:49 x
爺様、大往生ですね。
でも、ついこの間、かあさん達と淡路島を旅していたんですよね?
素晴らしい犬生でしたね。最後の最後まで旅して、自分の生き方貫いて。
本当に、ご苦労様でした。

爺様を亡くされた、ターミ姉ちゃん達は、ぽっかり穴があいた様な寂しさに見舞われていらっしゃるのではないでしょうか?
必ず、いつかは別れが来ますが・・・
それにしても、ターミ姉ちゃん達家族と過ごせた爺様は幸せだったと思います。『最後の散歩』の映像見て・・・涙があふれました。
だって、爺様・・・とっても幸せそうで満足した顔してらしたんですもの!

「シニアワンコと旅しよう会」、「シニアわんオフ会」の会員に仲間入りさせてくださぁ~い。チャムが元気な間に・・・と願っております。

Commented by モカこんぶ茶 at 2007-02-08 23:51 x
ラブ爺様のことを知ったのがついこの間のようだったのに…
とてもステキな家族ととてもステキな時間を過ごせて幸せわんこさんだったのですね。ご冥福をお祈りします。
私もお友達に爺様のお話をしてまだ旅をしてるんだよ~~って…すごいよねって…私もリヤカーを車に乗せて一緒に行ける限りの旅をしてみたいと思いました。お手本です。わんこのかあさまも是非実現して下さい。
私は現実問題で、一緒にお出かけできるこんぶに変身させないとって…
一からわんこのお勉強をし直さないとですわ(;;)
いつかわんこのかあさま家族にも会えるように…がんばるぞ~~
Commented by テディ姉 at 2007-02-09 06:18 x
 ラブ爺様、ご冥福をお祈りします。
ホントに幸せな犬生でしたね。会っても無いのにごめんなさい。でもお顔を見て、見てる私も幸せな気分になりました。ありがとう。いつか、みんなで、虹の橋で同窓会ですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-09 20:12 x
チャム・リム・Yさま、そう、大往生ですね。
爺さまのご家族にはシニアワンコとより積極的に楽しむ勇気をもらいました。
親戚ワンコのtip母さまも乗り気だから、オフ会、案外早く実現するかもね♪
いや、実現させたいですね。

Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-09 20:19 x
モカこんぶ茶さま、うちなんか3頭もいるから、リヤカー買っても充分元が取れそうだと話してるんですよ(笑)
そのリヤカー積んで旅行に行くのも良いよね、って爺さまにあって思いました。

私も、モカこんちゃんに会いたい!
こんちゃん、仮面ライダーみたいに「へんし~ん!」、頑張れ~♪
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-09 20:21 x
テディ姉 さま、今頃爺さまは「おや、あんたがおユキさんかい」なんて、お茶のみ友達になってるかも。
いつか私もその仲間になれると思うと、なんだか楽しみだったりします♪
Commented by ルビママ at 2007-02-09 23:54 x
ユキちゃん、はなちゃん、ラブ爺様・・・ブログでしか知らないのに
会ったことがないのに、こんなに涙がでるなんて・・・
ご家族の方の想いは・・・と考えると言葉がみつかりません。
ぽっかりと穴が開いたような・・・想像できません。
虹の橋で楽しんで、若い頃のように走って、ガウガウ遊びしてますよね。
Commented by あやの at 2007-02-10 01:03 x
私もとっても寂しい...そして悲しいです...
ラブ爺さんに出会えた事。私にとって一生の宝物だろうなぁ???
これからも17歳2ヶ月のお友達がいたんだよーって自慢しちゃうんだぁ~!!
そしてジャッキーとナヴィがシニアになった時 ターミ姉ちゃんから学んだ事 みんなに伝えたい。シニアになっても何でもチャレンジできるんだって...
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-10 21:47 x
ルビママ様、こんばんは♪
会ったことがなくても、ブログで拝見しているとずっと以前から知っているような気がします。
まして1度でも会ったことがあると、お隣のワンコのような気がします。

だからルビーさんも、ずっと以前からお友だちのような気がしてせっせと読み逃げていますが、(言い訳してま~す)
ルビー : あっ、ママさんもよーく見るとコラーゲンが必要ですね・・・
には、大笑いしました。
ルビーさん、なかなか鋭い!(笑)
私は、コラーゲンくらいじゃ間に合わない・・・(悲)

Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-10 21:54 x
あやのさま、不思議な出会いでした。
きっとどこかで深い縁のあったワンコなんでしょうね。
不信心な私ですが、そう思えて仕方がありません。
「会いに来てくれてありがとう」
もう1度会ってそう言いたかった・・・。

ジャッキー&ナヴィっちのシニアね~。
ジャッキーさんは何となく想像できるけど、ナヴィっちのシニアは想像できないなぁ。
Commented by サリー at 2007-02-12 10:16 x
ラブ爺様、大変お疲れ様でした。そして素晴らしい犬生でした。
会った事は無いけど、かあさんのブログを通して彼の生き方を見てこれた事は大切な宝となりました。
今頃はユキちゃん達と元気に走り回っているかなぁ。
Commented by TAKE at 2007-02-12 20:44 x
かあさん、ご無沙汰してました~
久しぶりにきたら、ラブ爺様の訃報。
ラブ爺さまのご冥福をお祈りします。
言葉が見つかりません・・・・。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-13 23:46 x
サリー様、こんばんは。
本当に大往生でしたね。
ラブ爺さまは、爺さまらしく生きて、爺さまらしく逝きました、そんな気がします。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-13 23:49 x
TAKEさん、今晩は。
ご無沙汰はお互い様です~。
TAKEさんのブログに行くといつも「羨まし~」です。
美味しい物、楽しいこといっぱいですものね。

ラブ爺さま、もっと生きてくれるような気がしてましたのに・・・。
by yukiba20 | 2007-02-08 08:55 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(20)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん