4代目はサニー

b0008217_23512256.jpg涼介が亡くなって犬のいない生活がはじまり、週末は父さんの赴任先の広島に遊びに行く生活をしていたある日、パピーウォーカーが犬の写真展をしていると聞きました。
犬のいない生活が始まって2ヶ月、働いている間は子犬を迎えられないと思っていたのでせめて写真でと、その頃アリサと歩いていらっしゃったユーザーを誘って行ったのです。

雨が降っていて、お客は私たち二人だけ。
たっぷり犬たちの写真の説明を聞き、そして現在生活を共にしている犬たちの話を聞いたのです。
犬たちに会いたくてたまらなくなり「犬たちに会いに行きたい」とお願いしました。
初めてお会いしたにもかかわらず「良いですよ」と快諾をいただき、すぐに奥様に電話しました。
会ったこともないのに本当に良いのだろうか。
恐る恐る電話すると歯切れの良いよく通る声で「良いですよ。いつでもどうぞ」と言って下さったのです。

さっそく伺ったのは言うまでもありません。
その中にパピーウォーキング中のサニーがいたのです。
アリサのユーザーもご一緒したので、サニーとアリサはまさか一緒に暮らすことになろうとは思わずに知り合っていたのでした。

さらに2ヶ月がたち、犬のいないお正月を迎えようとして我が家は大変に戸惑いました。
息子たちが物心つく頃から犬のいないお正月を迎えたことがなかったのです。

「どうしよう・・・」

でも、子犬を迎えるには無謀すぎる。

クリスマスの日に、ユキのことを聞きました。
お正月だけでも預かろうかと思いましたが、老犬の生活環境がコロコロ変わるのは良くないと思いその時はあきらめたのです。

サニーが恐がりでキャリアチェンジになったと聞いたのはそれからわずか3日後でした。

1度でも会ったことのある子が他所に行くなんて・・・。

お願いしてサニーを譲り受けたのは、年末ギリギリの日でした。

たった1度だけしかお会いしていないのに、我が家を信頼して推薦して下さったI家の父さん、母さんには深く感謝しています。
[PR]
by yukiba20 | 2007-02-13 23:54 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(13)
Commented by モカこんぶ茶 at 2007-02-14 22:00 x
不思議な縁てあるんですね~~今一緒にサニーちゃんとアリサちゃんが
同じ家にいるなんて……サニーちゃんはすごーく運が良かったのでしょうね~だってわんこの母さんの子になったんですから~~ちょっと遅ければ他所の子になってたかもしれないですもんね~~
私もこんぶが生まれてすぐに見せて頂いて選んだ子だったんですよ~
だからどんなに大変でも私と赤い糸で結ばれていた子だと思ってます。

わんこの母さんのお家は本当に犬小屋(笑)なんですね~~
犬がいない時がない???
Commented by チャム・リム・Y at 2007-02-14 22:12 x
そうなんですかぁ~I家とは、写真展を見に行った事で、お知り合いになったのですね。
それにしても・・・縁といいますか、タイミングといいますか・・・
出会いって不思議ですよね。
サニーちゃんがパピー時代にアリサちゃんと会っていたなんて。運命なんですね。
リムがやって来たのは・・・店の前を訓練で歩いていたセンターの人が、外を眺めているチャムを見かけていたからなんです。
そして、訓練の事、キャリアチェンジの話を聞いて「それなら、うちにも」
・・・とお願いしたのです。
「どんな子がいいですか?」と聞かれ、「チャムが落ち着いてるし、やんちゃな子がいいです」とチャリム父が答えたら、リムがやってきました(笑)
「本当に5ヶ月も訓練受けたのか?」と疑うほど、落ち着きのないリムに一同、ビックリ!あれから4年以上経ちました。フゥ~ε- (ー ^ )
でも、リムのお陰で、いろんな方と知り合えたんですもの。
これも縁(リム・・・limb)ですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-14 22:58 x
モカこんぶ茶さま、こんばんは♪
縁てあるんですね~。
サニーが運がよかったのではなく、私たちが運がよかったのですよ。
でなければワンコのいないお正月だったんですもの、本当にラッキーでした。
こんぶちゃんも、生まれてすぐに出会っていらっしゃるんですね。
じゃぁ、母さんっ子なんだ~。

我が家は本当に犬小屋ですよぉ、毛だらけで~す。(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-14 23:07 x
チャム・リム・Yさま、こんばんは♪
犬の写真展はあまり行かないんですよ、それがフト思い立って行きました(笑い)
縁が結ばれるってこんなことが重なっていくんだろうな~って後になって感じました。
リムさんだってそうですよね。
縁がなければ、いくら前を通っていても余所の子だったかも知れないもの。
その子達が又新しい縁を繋いでくれる。
サニーがうちに来なかったら、チャム・リム・Yさんとはまず会っていないよね。
Commented by TAKE at 2007-02-15 17:59 x
こんにちわ~
サニーちゃんとはびびびっと来たんですね。
やっぱり、犬と人間にも相性ってありますよね。うちの犬たちもうちに来るべくして来たって感じですから。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-15 23:51 x
TAKEさま、こんばんは♪
そうなのかも~
I家の父さんが写して下さった写真に、私がサニーを抱いている写真があるの。
全く覚えのない写真だったので、この頃にもう決まってたのかなぁって思いましたね。
家族として暮らしものたちって何かしら引き合うものがあるんですよね、きっと。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2007-02-16 08:46 x
なるほど、縁ってこういうものなのですね。
何故かそうなってしまった、というような・・・
サニーちゃんとアリサちゃんも、縁があったのでしょうね。
縁ってすごいです。

私たちも、そういうご縁があったらまたわんことの生活が出来るかもしれません。
その時が来るまでは(来ないかもしれないけど)自然にしていようと思います。

それにしても・・・暇なんですぅ~
久々にバレエのクラスに出たら腰が痛くなってしまうし・・・
まずはなまった体を鍛えなおさなくてはいけませんね。
Commented by tip母 at 2007-02-16 12:30 x
最近 江原さんと美輪さんの本をよみあさっている私。
やっぱ 必然なのね ワンコとの出会いも・・・。
いろいろな会でティップさんとよくご一緒していたらしい介護犬シンシア。
亡くなった後も 何故か気になっていました。
まさかね 同じ名前の子を迎える事になろうとは・・・
そして 3ワンのおっかさまになろうとは・・・
縁としかいいようがありませんワ。

今も苦しんでいる全ての子達に どうかどうかいいご縁がありますように。

  



Commented by tip母 at 2007-02-16 23:52 x
訂正てす。
介護犬→介助犬
すみません。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-17 00:02 x
ターミ姉ちゃん、今晩は。
そうそう、縁ってすごいと思う。
もしかすると逃れられない?

ひまになっちゃったの~?
大丈夫、すぐに元のペースになる・・・かな?
なにしろ17年もワンコがいたんだからね~。

関東の方には、親戚ワンコ達もパピーウォーカーにでているし、もしキャリアチェンジになるならターミ姉ちゃんの所に行って欲しいなぁと心密かに思ったりしています。
性格は抜群に良いから、最高の家庭犬になるよ。

そんなご縁があったらいいね。
 
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-17 00:10 x
tipかあさま、こんばんは。
シンちゃんの名前を聞いた時に思ったの、「介助犬シンシアと同じだ」って。

そうよね、あれよあれよという間に3ワンの母さんだものね。
今度のVデーにみ~んなつれてこない?
その前に、かあさんとこ行きたいなって思ってるんだけど。
Commented by あやの at 2007-02-17 21:56 x
ワン歴史..
ワンコの母さんが一生懸命に接してきた様子が手に取るように伝わってきました。そして...不思議なサニーちゃんとのご縁。
この後、憧れのユキちゃんも家族になるのですね!!

1冊の本になっちゃう位のワン歴史!!さすがワンコの母さん~~!!
私も2ワン達と長ーく長く歴史が続いて欲しいものです。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-02-18 00:20 x
あやのさま、こんばんは♪
一生懸命と言うより、あたふただったような気がします。
その積み重ねが今かな?

ジャッキー&ナヴィッちも得難いキャラクターよね。
私大好き♪
コミックにしたら売れるよ、絶対売れるわ。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧