股関節形成不全(ルナの場合Ⅰ)

b0008217_8591674.jpgルナは股関節に問題があります。
遺伝的な要素と環境による影響があると言われています。
ルナの場合は、ブリーダーに保護された経緯から見ると後者の影響が多分にあるのではないかと思われました。

我が家に来た当時、ルナはリラックスした状態からスッと立つ事ができませんでした。
いったん座り直して、それから「よっこらしょ」と立つのです。
お婆ちゃんが立ち上がるように、ゆっくりと立つのです。
歩く後ろ姿はユラユラと揺れているようでした。
b0008217_90440.jpg
股関節に問題があると痛みがあるのではないか・・・それが一番気がかりな事で、歩く事に支障が出た場合を考え、知人に車椅子が借り受けられるようにお願いしました。
それでも、自分の足で少しでも長く歩かせたいと思いいろいろな方に話を聞き、ルナの親元や獣医師のアドバイスを受けました。
b0008217_905459.jpg

ルナのリハビリに際して、いろいろアドバイスを受けたのですが、我が家ではもっとも大切であろうと思われる事、ふたつだけを実行する事にしたのです。

一つは、筋力を付ける事。
もう一つは、体重の管理です。
[PR]
by yukiba20 | 2007-04-23 09:03 | ルナの股関節 | Comments(8)
Commented by knighthime1 at 2007-04-23 17:18
お久しぶりです!
ルナちゃんも、股関節に問題があるのですね。
ナイトもです。1歳になる頃まではお散歩ができない日があるくらいひどかったです。
玄関を出て、エレベーターで下に下りたらもう歩けなくて帰ってくる・・なんてこともしょっちゅうでした。
今は遊びすぎなければ大丈夫ですが、、、
ナイトの場合はお父さんの遺伝だと思います。
知っていたので覚悟はしていましたが、やっぱり見てるだけっていうのは辛いです。
安易な繁殖は絶対しちゃいけませんね。
体重管理に関しては太りにくい体質なので苦労せずに済んでいますが、だんだんシニアと言われる年齢に近づき、いかに筋力を落とさずにいけるか、これからの課題です。。。
シニア犬のプロ(?笑)のおかあさんに色々教えていただければと思います。(*^-^*)
Commented by チャム・リム・Y at 2007-04-23 21:22 x
この間お会いした時のルナちゃんは、何も辛い所が見当たらない様に見えましたが・・・ルナちゃん自身は、まだ痛みを感じてないのでしょうか?
ルナちゃんの、幼少期の事を考えると・・・辛いです。
かあさんが、しっかり知識と経験のある方だから、きっと大丈夫だと思っています。
ルナちゃんには、食事以外はオヤツなどはあげない様にしているのでしょうか?
Commented by ワンコのかあさん at 2007-04-23 22:50 x
knighthime1さん、お久しぶりです。と言ってもいっつも読み逃げしてるのでお久しぶり感はあまりないのです。(笑)
ナイト君もなんですか!
今のところ筋力と体重管理で大丈夫ですが、今から、と言うよりはじめからず~っと、シニアになったときのことを考えています。
最悪の時の車椅子は親戚ワンコさんの所からお借りできますが、できるだけ歩いていて欲しい、痛みが出ないでいて欲しいと願っています。
knighthime1さんちのブログは食事も参考にさせていただいていますし、私の方が頼りにしてますよ~。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-04-23 22:57 x
チャム・リム・Yさん、今のルナはなんの問題もないのです。
そう育ってくれた事がほんとうに嬉しいです。
そして、これからもず~っと問題なく過ごさせてやりたいと切に願っています。
おやつ食べてますよ。
果物・ヨーグルト・ビスケット・ボーン・馬アキレス・ジャーキー類など色んなものを食べています。
食べ過ぎなければ良いんですものね。
Commented by モカこんぶ茶 at 2007-04-24 00:17 x
ルナちゃんもなんですね~~我が家のこんぶもです。
こんぶの場合は遺伝がほぼでしょうと言う事でした。主治医の先生の
アドバイスもあり一度麻布まで見てもらいに行きそこで色々と教えて
頂ました。1歳3ヶ月まではバトル禁止でモカとのバトル遊びが出来ず
もちろん他のわんちゃんとの接触もです。大型犬の場合大体の骨格が
出来上がるのが1歳3ヶ月だそうでそれまでに無理をさせてはいけないって……後はやはり体重管理ですね。我が家も徹底して管理してますよ~~(笑) 筋肉をつけるのは泳ぐ事が一番負担が少ないのでプールなどですね~~~老後のことを考えて…それが10ヶ月の時にはこんぶの10歳を考えました。毎日筋肉チャックしてます~~(スパルタまま??)
でもおやつばっかり与えてしまって(^^; 手作りがんばってます~~
Commented by ゆっきんママ at 2007-04-24 16:22 x
ワンコのかあさん、こんにちはっ(^^)
その二つのアドバイスを、いつも忘れないようにしています。
お陰様で、今ではゆっきんの足は筋力ガッチリです。
昨年、ルナちゃんと会った時、すみません・・(_;)股関節形成不全?!と疑ってしまうほど普通だったので、改めて確信出来ました。
食生活のアドバイスも、TIKI LOVE母さんに伝授いただいてます。
体重管理・・うーん・・きびしぃ~!!
Commented by ワンコのかあさん at 2007-04-24 19:45 x
モカこんぶ茶さん、こんちゃんもなんですか!
禁止したい事いっぱいありますよね~。
でも、言う事なんてきかないんだもの~。
来た時は、とにかくこの家は楽しいんだって言う事を覚えてもらう事が優先でした。
でないとリハビリが苦しくてつまらないものになってしまうでしょう?
でも、そんな心配はサニーが吹っ飛ばしてくれたんです。
私はそこにいただけでしたね(^^)
こんちゃんも、筋肉チェーック!と体重管理していらっしゃるのね。
やはり10歳過ぎても元気で歩こう・・・って考えますよね。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-04-24 19:52 x
ゆっきんママさん、お役に立てたなら嬉しいです!
皆さん、お話しは聞いて下さるんですけど実践する方はほとんどいないんですよ~。
で、おでぶの歩けない子になってしまってる。

ルナ、そんな風に見えましたか v(^0^)v
わ~い♪うれしい!
何だか泣けてきそう。

ゆっきんママさんはいいですよ~、TIKI LOVE母さんが傍にいらっしゃるんだもの。
すっごく羨ましいです!!

体重管理、ワンコ達のは大成功なんですが、わたしが・・・トホホです。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

iny3 さん、遅くなっ..
by ワンコのかあさん at 21:27
Yさん、遅レスですみませ..
by ワンコのかあさん at 21:20
海ちゃん7歳のお誕生日オ..
by tiny3 at 23:26
遅くなりましたが・・・ ..
by Yです。 at 10:28
まさ妻さん、また雨の週末..
by ワンコのかあさん at 16:48
こんにちは! 母さん、..
by まさ妻 at 15:41
ellechanさん、あ..
by ワンコのかあさん at 15:01
はじめまして。いつも、楽..
by ellechan at 11:46
こんさね母さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 10:02
わんこの母さん♪その節は..
by ごんさね母 at 21:25

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
保護犬ムリカ
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧