股関節形成不全(ルナの場合Ⅳ)

b0008217_11131780.jpgもう一つの課題、体重の管理も同時に薦めていきました。
これも、獣医師とブリーダーのアドバイスを受けました。

獣医師のアドバイスは、
骨格が細いので、急激に太らせない事。
脂肪ではなく筋肉を付けて体力と体重を増やしていく。

急激に太らせない、と言う事は食事量の管理。
体力と筋肉を付けるというのは、食事の質と運動。

量の管理はともかくとして、質の問題というのは自分の知識では補えません。
そこで、ブリーダーのアドバイスを仰ぎました。

ルナの状態を熟知していらっしゃるブリーダーのアドバイスは、いろいろな栄養素を効率よくバランス良く採れるのは生食だという事。
それにさらに、ルナに必要、もしくは与えた方が良いものを教えていただきました。

サニーやユキにはすでに生肉や野菜を与えていましたのでそれをベースにルナに必要と思われるものを加えていきました。

我が家は諸事情がありまして、朝はドライフード、夜は生食です。

ドライフードは、グルコサミンとコンドロイチン、VEなど必要な成分が含まれたものを、それに加えてVCやカルシウムなど必要なビタミン・栄養素を含むものをおやつとして与えていきました。

生食の食材としては
肉類は、馬・鶏・牛・ターキー・ラム・新鮮な鶏の内臓・鶏の骨ごとミンチ
魚は、鰯・鯵などを骨ごとミンチにして、あとはお刺身の切り落とし(血合いの所など)
野菜類は人間がサラダとして食べる物は、みじん切りにして生で、そうでないものは
加熱して与えました。

大豆製品も与えます。
豆腐・納豆などは大好きです。

果物はおやつとして最適です。
蜜柑は食べませんでしたが、それ以外は何でも食べます。

乳製品はヨーグルト・自家製カテージチーズが主で牛乳をそのまま飲ませる事はしません。便がゆるむのです。

それと、VCたっぷりのローズヒップ。

新しいものを食べさせる時は少量ずつ5~7日くらいかけて予定量まで増やしていきます。
下痢をしても下痢が治ったら再度挑戦します。
再挑戦しても下痢するものは除外するようにしています。
ただし、成犬になった時に再挑戦しますとクリアできている事が多いので、2歳くらいで再挑戦しました。
b0008217_1113519.jpg

暗かったルナの表情がどんどん変わっていくのが楽しくて嬉しくていろいろな事に挑戦していた日々です。
[PR]
by yukiba20 | 2007-05-21 11:16 | ルナの股関節 | Comments(14)
Commented by SATO at 2007-05-22 15:36 x
ワンコのかあさん、すごい愛情ですね!
私はここまでできないなぁ、頭が下がります。

Commented by ゆっきんママ at 2007-05-22 16:37 x
ワンコのかあさん、こんにちはっ。
私もゆっきんの治療を始めた時、食事の質、そして運動がこれほど大切なんだとゆうことを初めて知りました。
でもそーですよね、人間がそうなんですから。
それまでは、犬は人間とは違う!・・とゆう偏見をもってました。
あの頃の自分を思い出すと、恥ずかしい想いです。
Commented by DD at 2007-05-22 23:40 x
ワンコのかあさん、こんにちわ!
うちのラナちゃんも重度の股関節形成不全症と診断されましたが、本人は痛みを感じないのか、毎日飛びはねて遊んでいます。(これで、いいのか・・・汗)
最近、海外でドックフードの事件などもあったものですから、うちも生食をと考えていますが、量をどのくらいあげてよいものか・・・
それと鳥の骨は与えてはいけないとよく本にありますが、大丈夫ですか?骨ごとミンチっていうのもどうするのですか?
よかったら、教えてください。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-23 00:50 x
SATOさん、ルナの笑顔を取り戻したいだけでした。
冒頭の写真のような、哀しい顔だったんです。
可愛くて可愛くて胸が潰れるような思いでした。
SATOさんだったらきっと同じことをされたと思いますよ。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-23 00:55 x
ゆっきんママさん、私は3代目に犬との付き合い方を教えてもらいました。
なにも特別な事はいらないんだ、4畳半一間でも家族といれば満足なんだって教えてくれました。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-23 00:59 x
DDさん、お宅はラナちゃんですか!
一字違いですね。
ここでご質問にお答えすると書ききれないかも知れないので、ブログに書いていきましょう。
こうご期待?(^^)ってことで・・・。
Commented by モカこんぶ茶 at 2007-05-23 20:12 x
おお~~~わんこの母さんの食材我が家のモカ&こんぶの物と
ほとんど一緒です。家も生食です。朝晩で、野菜もきゅうりなど以外は
ほとんど加熱して全てプープロでドロドロにしちゃいます。
お肉も同じで一週間のメニューは朝晩同じ肉を使って翌日は違う肉
一週間の一回にお魚です~~後はオメガ3などサプリかな??
なんとなく見た目は???ですが2頭ともお喜びです。大豆食品も
もちろん大好き~~~ただおからはあまりあげるとガスが溜まりやすく
なるので程ほどですが……モカは鳥の骨ごとでもバリバリ砕いてますがこんぶはダメ~~~丸呑みしちゃうのでトンカチで砕いてあげてます(笑)
何を食べても下痢をしない家の僕ちゃん達~~すごいです(@@)
どんな風に手作りされてるのか参考にしたいので次回を楽しみにしてます~~
Commented by チャム・リム・Y at 2007-05-23 21:47 x
今日、旅から帰って参りました!

ルナちゃん、いい体になってきて良かったです!
かあさんの『とことん追及する姿』アッパレです!
うちも朝はドライフード、夜は生食です。
かあさんにアドバイスして頂いた事、親戚の皆さんのやり方を真似ています。
この冬はチャムの発作が5ヶ月間起こってないのです。
冬は1週間に2回ある時もあったのですが・・・不思議。
色々環境が激変したのに。
暖冬だった事、生食を続けて1年経った事がいい影響を及ぼしてるのだといいのですが・・・
また、色々教えて下さいね!
Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-24 19:11 x
モカこんぶ茶さん、同じですか~♪
見た目より、中身!ですよね~。
書いてみると「わ!けっこうすごい!」と思いましたが、日々はそんな事ないですね。
お野菜なんて私たちのお裾分けだし~。

モカこんちゃんもばりばり派と丸飲みはに別れますか。
うちもです(笑)
そんなにあわてなくても誰もとらないのにね。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-24 19:18 x
チャム・リム・Yさん、お帰りなさい♪
楽しい旅だったようで、うらやましいだよ~~~
親戚さんは皆さん凄いですよ!
私なんか「それは手抜きだ~!」と言われそう。

え!!
チャムさん、凄いじゃないですか。
生食のおかげだったら良いね。
て、いうかきっとそうだと思いますよ。
Commented by tip母 at 2007-05-24 21:29 x
かあさま こんばんは。
生食・・・いろいろな方が、いいよと言われているのを見聞きし ぜひ実践したいと思いつつ、我が家の 歯の悪く、お腹の弱いばーちゃん 歯の無いおばちゃん 小さなリンゴですら 喉につまらせる娘の事を考えると なかなか完全生食に踏み切れずにおります。
だってね。かあさま
ティップに初めて生の手羽先を与えた時 まる飲みをして 死ぬほど驚いた経験が・・・ 
うちは、肉の魚も加熱し 人間のお年寄りが食べても安心なような食餌なんですよね。
こんなんで いいのかな? いいのだ! と自分に言い聞かせています。
でもホント これでいいのかしら?  
Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-26 21:57 x
tip母さま、お返事が大変遅れて申し訳ありません。
皆元気にしておりますですよ~。
ただ、雑事に追われてとっぴんしゃん・・・で、ようやく脱出の兆し有り?
母さまにもお荷物送りますね。(やっとかい!)
明日は、またワンコにまみれてきます。
今日は、体力温存のために今から寝まっす!
Commented by あやの at 2007-05-26 23:01 x
おやすみ~~~ワンコのかあさん。zzz...↑

先日からPCの調子がイマイチでなかなか遊びに来れませんでした。
私、すごく嬉しいんです。だって...うちとほぼ同じ食材なんですもの。
それにフードを一部取り入れてるのも同じです。
やっぱり仕事をしてると完全手作りって難しくって...
なんだか私の食事ってコレでいいのか?って自身がなかったんだけど
ちょっぴり安心しました。ふぅ~。
もっともっと食事についても教えて下さいネ!!

Commented by ワンコのかあさん at 2007-05-28 01:16 x
あやのさん、完全手作りにしてやりたいのですが、旅行に連れて行ったりする時が大変なので、フードも食べさせています。
最初は「大変かも・・・」と思っていたのですが、特別食なんて考えずにサニーの食べる物+αでいこうと思っていたので、楽でしたね。
それに、フードの時の10倍くらい、お目々がキラキラするのも嬉しくて♪
あやのさんちも作りがいあるよね~。(笑)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧