引退犬ボランティア・シニアわんこのご家族必見!

引退犬支援をしている日本サービスドッグ協会(JSDA)に、老犬介護のお役立ち情報・お役立ちグッズがあるのをご存知ですか。

b0008217_18351.jpgご存じない方は是非一度覗いてみてください。

介護情報や介護グッズの紹介、介護・医療費支援、介護用品の支給などが紹介されています。

中には、JSDAの考案したもの、インクの首輪さんの協力を得て作ったものなど、ここにしかないよ、というものもあります。

その中で一押しのものは、「床ずれ予防マット」
旭化成さんの協力を得てJSDAが作ったものです。

これは、あくまで予防であって、床ずれが治るものではありませんのでその点はご承知ください。

この「床ずれ予防マット」を使われたあるボランティアと獣医師のお話が掲示板に掲載されて
います。
ここで一部抜粋して書くより是非掲示板で読んでください。

この床ずれ予防マットは引退犬には無償で貸し出されます。
引退犬の出身施設は問いません。

床ずれは、犬の苦痛も大きく、介護する人の精神的な苦痛も大きいものです。
それが軽減できるなら・・・そう思いませんか?
b0008217_191346.jpg

カレンダーの収益はこのような介護用品の開発や支給・支援金の一部に使われます。




b0008217_194316.jpg小山ぽちさんは、いいちゃん秋のアート展の会場に向かって、奈良に到着いたしました。
奈良にはネッ友のチャーちゃんとサファ君がいます。2、3日サファ家でお世話になろうと思っています。サファ君チャーちゃん宜しくね。
(クリックしていただくと毎回違う応援しよう隊のところに行くんですよ♪)
[PR]
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-03 11:15 x
こんにちは~*

先日は温かいお言葉をありがとうございました。どんな犬でも縁があれば・・・なんですよね。とても嬉しかったです。これまでも子供の頃からいろんな動物を飼ってきましたが、ロッタは念願のマイホームを持って初めて自分の意思で、責任持って迎え入れたワンコなのですが、彼女がやって来てからたくさんのミラクルや幸せを運んで来てくれて・・・だから私も彼女の生い立ち・・今でも野良ちゃんしてる彼女のお母さん達の為に~と思って出来る事を精一杯してます。うちに居る子達はにゃんこもみんな拾っちゃった子達ばかりなんです。縁があって来たんだな~ってつくづく感じます。これ以上は動物園状態には出来ませんが・・・縁があれば引退した子のお世話もさせて貰える時が来るのかな~って思ってます。全ては時が来ないと・・・こちらサイドの準備がいろんな意味で整わないと・・ご縁は出来ないんだと思ってます。それまでに自分ももっと成長したいと思ってます。貯えも必要ですネ。
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-03 11:16 x
すみません・・・<(_ _)>続きです・・・

ワンコのかあさんのブログをゆっくり拝見させて頂いてました。JSDAの介護のページもとても参考になります。姉のうちの1匹のワンコが今16歳でまだ寝たきりでは無いのですが、急に弱ってしまって獣医さんの話では、臓器ももうボロボロで・・・いつ発作が起きて逝ってもおかしくない状態との事で・・・アイバロさんで購入した介護用品の数々でとても助かっています。ワンコは急激に弱るんですね。人とにゃんこの介護は姉も慣れたものなのですが・・・ワンコは初めてなので・・・私もいろいろサポートしてるんです。ですから、とても心強い参考になるご意見が一杯であり難く読ませて頂いてます。
出来るものならこのアート展も見に行きたいのですが・・ちょっと遠いので~・・・JSDAさんのイベントもいつか行けたらな~って思ってます。
Commented by らぶたまま at 2007-10-03 14:54 x
私もここのサイト、最近見つけてチェックしていました。

介護される側と介護する側の軽減、どちらも大切なことですよね。どちらも笑顔になれるような介護が理想です♪

引退犬へのマット貸し出し・・・捨て犬→保護されたわんちゃんにも(うちのちびち)貸し出しを拡大してくれないかしら?
なーんてね。ちびちはベッドの好き嫌いが激しいので、購入してもいらなーいってことになったら悲しいですからね。
Commented by チャム・リム・Y at 2007-10-03 21:37 x
『引退犬の部屋』・・・は私のバイブルです(*^-゚)/~
今まで・・・沢山勉強させて頂きました。
以前飼っていたミックスのコの介護(寝たきり3ヶ月)の時、知っていれば・・・精神的に落ち着けたのになぁ・・・と思ったりしました。
でも、精一杯やっていた事が、みなさんもやっている事だと知った時は嬉しかったです。やはり、亡くなった後は『あれでよかったのかな?もっと何か出来たんじゃないかな?』と悩みましたから・・・
いつかチャムも、そんな時が来るんですよね・・・
精一杯生きてきたコに、辛い思いをさせないように、楽に老後を過ごせるように・・・これからも、覗かせてもらって勉強します!
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-03 22:02 x
ロッタのおかあさん、こんばんは♪
お姉さまも介護生活なんですね。
私は介護に一番大切なのは笑顔なんだと思っています。
もう手の打ちようがなくなっても、横にいて話しかけて、撫でているだけで安心するようです。

介護用品は高価ですよね。
インクの首輪さんは本当に良いものを作ってくださいます。
私は相談されるたびに必ず紹介するんですよ。
是非、心のどこかに覚えておいていただけたらと思います。

いつかお会いできたら、本当にそう思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-03 22:20 x
らぶたままさん、ありがとうございます。
マットの貸し出し、本当に拡大できたら良いですね。
これは、人間用の介護用品を犬用にしたものです。
ですから、人間用は売っています。
「旭化成フュージョン」で検索すると出てきます。
一度ご覧になってください。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-03 22:26 x
チャム・リム・Yさん、チャムさんのときは遠慮せずご相談くださいね。
引退犬の部屋も引退犬じゃなくても情報がほしかったら書き込んで良いんだからね。

まぁ、チャム・リム・Yさんの場合は親元が頼りになるから安心だよね。
でも、介護用品はJSDAとかインクの首輪さんのほうが詳しいと思うよ(^^)
Commented by チャーまま at 2007-10-03 23:20 x
JSDAのHPがみなさんのお役にたててることうれしいですね。
我が家のチャーも、今はまだ階段も上る17歳ですが、かなり足腰は弱くなってます、今から色々介護の勉強しなきゃって思う今日この頃です(遅すぎやろ!って?・・・笑)

ぽちくんは、今夜も我が家でくつろいでもらってますよ~。
チャーとサファとで盛り上がってます。
私は入れてもらえません(泣)
明日も、まだ飛鳥めぐりに行くようです。
石舞台で、来た証にマーキングをするそうです(怒られるぞ!)
帰りに、柿の葉寿司とだんご症のだんごを買うそうです。
今週いっぱい、泊まろうかな?って声が聞こえました。
ルイくんが先に着くかもですぅ~(汗)
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-03 23:21 x
こんばんは~*
再びのコメント、すみません<(_ _)>
インクの首輪さんもJSDAさんのページもじっくり読ませて頂いてます。インクの首輪さんは、介護用品までとっても安価で作って下さるんですね。しかも、オーダーメイド仕立ての様でピッタリに作って貰えるんですね。もっと早く知りたかったです!!始められたエピソードを拝見しましても、とても優しいお気持ちの方で・・・今後は、インクの首輪さんでお願いしたいと思います。教えて頂けて嬉しく思います。これまでもいろいろ探してたのですが、パソコンもやり始めたところでうとくって・・・やっとの思いでアイバロさんを見つけたんです。
私はまだ自分一人で介護して見送った経験は無いのですが、姉は介護の人と言っても過言ではない人生?でして・・・ご主人のご両親から始まって、19歳と21歳で逝ったにゃんこ・・・そして、今は16歳のおじいちゃんワンコの介護。
ワンコのおかあさんが言われる通り、笑顔で話し掛けて懸命に介護してあげてると不思議と何度もダメか~ってところから復活してたんです!!勿論誰しも必ず死の時を迎えるので、本当に最後の時は来てしまったんですけど・・・
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-03 23:21 x
「引退犬の部屋」のみなさんのやり取りは、みなさんが真剣にワンコの介護に向き合って少しでも負担を軽くしてあげよう!楽にしてあげよう!と言う優しい気持ち、強い信念が・・・私も身近な所で先ずは姉のうちのワンコの為に何が出来るかなって、考えるいい勉強の場になりました。ロッタはまだ1歳半なのですが・・・股関節形成不全なので、サプリメントと療法食を始めてます。年を取って行っていずれ健常のワンコより早く来るであろう介護の時に向けて私も大変勉強になります。成長過程でそれが発覚しまして、分かってからは私は彼女の足になる覚悟をしました。愛おしくてたまらないこの子達の為にもいろんな事を知り得る場所を与えて下さって感謝します。

ワンコのおかあさんは、JSDAさんの活動にも参加されてるんですか?いつの日かお会い出来ましたら嬉しいです。
大変長々と失礼しました。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-04 00:14 x
チャーままさん、マ、マーキングですか!
おそろしや~
何かあったら宜しくです~(逃げ腰なり~)
あと二晩ほど宜しくで~す。
あ、次は我家ですから、お土産は柿の葉ずしとお団子を・・・。
「鹿のふん」も好きです♪
ではでは、宜しく・・・あ、奈良公園へ行くようなら怪しげな鹿がいないかチェックしてくださいね(^0^)
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-04 00:20 x
ロッタのおかあさん、うちのルナも股関節形成不全ですが、運動療法と食事管理で、今は走り回っています。
我家で一番活発です。
今年の4月5月のブログで書いていますので良かったら読んでみてください。
ロッタちゃんの状態がわかりませんが、参考になればと思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-04 00:22 x
ロッタのおかあさん、書き忘れていました。
私もJSDAのお手伝いさせていただいています。
何しろユキが大きな宿題を残して逝ったもので(^^)
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-04 12:19 x
わぁ~!早速のお返事とアドバイスをありがとうございます
<(_ _)>
すぐに読ませて頂きました。
ロッタも同じ事を言われてます。筋肉を付ける事、でも無理はいけない!これが厄介ですよね。・・あと体重の管理です。
ルナちゃんもなんですね。この病気が多いのは聞いてて知ってましたが・・・本当に多いんですね。皆さんのコメントを読んでましてもそう思いました。
ロッタは、先天性のもので後ろ足が両方とも骨の形が出来てないので筋肉だけで繋がってる状態なんだそうです。痛みは今のところお陰様で全く無いんです。座り方があまりに女の子らし過ぎる?えらく内股になってまして・・・歩く姿もフラフラしてて・・・診て貰って分かったんです。もう長くお世話になってるとても信頼を置いてます先生{獣医さん}なのですが、安静にしてなくてはいけない症状だけど、まだ若いから普通にトイレのお散歩なら問題なくて・・・普段からとてもテンションの低い大人しい子なので、ゲージに入れる必要も無いとの事なんです。
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-04 12:20 x
いけないのかもしれませんが・・人の居ないグランドでリードを外してやると走ります。先生はまだいいよって言われたのですが、運動量が大体にして少ない大人しい子なのですぐにサプリメントと療法食を始めたんです。生食とサプリメントでガンを克服したラブちゃんのお友達の話を聞いて、生食にもトライしてみました。でも、生でお肉も野菜も食べてくれないので断念しました。食も大体パピーの頃から細くて・・・手で一粒ずつ食べさせる状態でした。ほっといたら食べるよ!と言われ、そうしてみたのですが・・・胃液を吐く始末なんです。最近は大好きなささみとかゴーヤをトッピングするとパクパク食べてくれる様になりました。・・ので、体重をこれ以上増やさない様にキープを心掛けてます。
野良ちゃん出身なのですが、今お手伝いさせて貰ってます方がきちんと家庭訪問などして、どこに兄弟姉妹が行ってるか記録もしてるので未だに様子を知らせてくださる方もあって・・・ロッタの兄弟はみんな雑種では大きめで18~20キロくらいになってるんです。ロッタは骨格は大きいのですが、体重は15キロちょっとです。出来れば14キロにしたいんです。足の事を考えると・・・
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-04 12:21 x
栄養管理士さんにみて貰いました。
スイミングがいいのは聞いてた知ってるのですが・・・通うのに遠いのと、結構な料金みたいで~・・・断念してるんです。うちのにゃんこの1匹が心臓病で薬が欠かせないですし~。
でも、ブログを読ませて頂いてまして・・・坂道は問題無いんですね。ロッタは怖がりが酷いので、近所をお散歩出来ないので人やワンコの居ない場所、時間を狙って車で近くの大きな公園まで行くんです。そこは県下一敷地の広い公園で、山が一杯なので坂が一杯なんです!そこで歩かせたらいいですね!読んでてちょっと嬉しくなりました!うちはメゾネットのマンションで上に住んでるので、階段なんです。階段はそもそもワンコの足に悪いと聞いてましたので、朝夕の散歩に外出する時は必ず私は抱っこして上り下りしてます。
プチ更年期な私ですが・・ロッタが来てから自分も健康を取り戻しつつあります。
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-04 12:23 x
大変長くなって申し訳ありません<(_ _)>
つい・・・早速のアドバイスありがとうございました。
お忙しいのに長い文章ですみませんでした。
これからもいろいろ教えて下さい。宜しくお願いします。
Commented by すぅまま at 2007-10-04 22:09 x
ワンコのかあさん、今日は思いもかけずお話が出来てとても嬉しかったです♪
まさかいらっしゃるとは思ってなかったので、びっくりするやら嬉しいやらで、自分でも何話してるのか・・・。すみません。
ワンコのかあさん、想像どうり温かくて、とても優しい方です。

私も、ラッキー兄ちゃんとスマイルの微笑ましい姿や、ニコニコして庭で遊ぶ姿を見るのが一番の幸せです。
リード楽しみに、待ってます。♪

Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-04 22:32 x
ロッタのおかあさん、そう無理は禁物ですね。
ロッタちゃんの方がルナよりも状態が良くないみたいですから、年取って筋力が落ちると痛みが出るかもしれませんね。
ルナも痛みの出る可能性は大なのでできるだけ筋力を落とさないように工夫して行かなければならないと思っています。
体重が増えることを恐れてただダイエットするのではなく筋肉の元になるものを考えながら食べさせていかなければいけないと思います。

坂道散歩はお勧めです。
階段はご存知のとおり、関節に負担をかけますが坂道は知らず知らずのうちに筋力がつきます。

ただ、あせらないでくださいね。
はじめは坂と言うよりは心なし上りかな?という程度からはじめ、距離を歩かないこと。
座り込んだら充分休憩して、引き返す。

思いはきっと一緒ですね。
1日でも長く自力で歩いていられますように。

Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-04 22:43 x
すぅままさ~ん♪
私もすっごく嬉しかったです!
お会いしたこともないのにずっと以前からのお知り合いのような気がしていたのが、今日あらためてそう思いました。

私、優しくないですよ~、今日もミーティングではかなりドライ(きつい?)発言してましたし~(^^)

お声を聞いたら、親戚ワンコのオフ会したくなっちゃいました(^0^)
お会いしたら、親ばか同士の集まりきっと「うちの子自慢」始まりますよね。
あぁ、したいわ~「うちの子自慢」、なんちゃって~(^0^)/
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-06 12:09 x
こんにちは~*また来ちゃいましたぁ~(^^ゞ

↑ロッタの足の事・・焦らずに頑張って行きます。ありがとうございました。
JSDAさんの掲示板とか「おしえて」のコーナーとか参考にさせて頂いてて、同時にみなさんの優しい気持ちとか頑張りに触れて・・優しい気持ちで動物達と向き合えます。私も日本の犬猫の様々な現実を知るにつれ・・悲観してるばかりでなく、もう行動に移して行かなくてはいけない・・・迷ってる様な年齢でも無いですし・・・出来る事から行動に移していかなくては~と、思ってまして・・・先ずはワンコのおかあさんのこのページを隈なく読んでお勉強させて頂いて・・やはり経済力とか体力とか・・・JSDAさんの所にも書いてありましたが・・・でも、ワンコのおかあさんの言われる様に私でもきっとネコの手くらいにはなるかな・・と、思いまして~・・昨日JSDAさんの賛助会員のお願いをさせて頂きました。すぐに何かお手伝いが出来るとは思えないのですが・・・いつか近いうちにイベントとかにも参加出来るといいな~って思ってます。すみません・・・若干の更年期の症状?がありまして・・・体調の波もあるので・・
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-06 12:10 x
でも、ロッタが来てから散歩を日課とする様になって・・・元気になって来ました。ロッタとの散歩はとても楽しい時間です。
それから、先日ワンコのおかあさんに言われました様に、無理せず縁のある子を~と言う事で・・・今は目の前にある課題を・・・出来る範囲で~ですが・・頑張ります。今月の中旬にはロッタの野良ちゃんしてるお母さんがまた子供を産んだって、言う情報を得てそろそろ生後1ヶ月になるので山に子犬の捜索に行くんです。3日間を予定してます。過去には1週間掛けて探し出した事もあるんだそうです。ロッタの時は1日で見つかったんですよ!生まれる前から女の子を希望してた私の所へ・・・来るべくして・・・運命で決まってたんです!だからすぐに見つかったんですね*今回も頑張ります!母犬はどうしても捕まらないので、かれこれ7年せめて子犬だけでも助けようと関わって来てるんだそうです。
Commented by ロッタのおかあ at 2007-10-06 12:10 x
いつか・・・ワンコのおかあさんにお会いしたいです!!
それから~・・・掲示板の方にありましたリラちゃん・・・心からご冥福をお祈り申し上げます。ご家族のHさんには大変辛い事と存じますが・・・どうぞこの苦しみと悲しみを乗り越えて行って欲しいと願います。
Commented by ワンコのかあさん at 2007-10-07 22:29 x
ロッタのおかあさん、ロッタちゃんのお母さんワンコは捕まらないですか。
長い間野良ちゃんやってると、賢くなってなかなか捕まらないようですね。
でも、このままでは、また野良っ子が生まれてしまう。
ロッタのおかあさんたちの悩ましいところですね。

賛助会員さんになってくださったのですか!
ありがとうございます。
私もロッタのおかあさんにお会いしたいです。
でも、会ってもがっかりしないでくださいね。
ただの太目のおばさんですから~(^0^)
Commented at 2007-12-11 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukiba20 | 2007-10-03 01:16 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(25)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん