アリサの耳が・・・

b0008217_0554231.jpg夕方の散歩でお友達の柴わんこさんに会いました。
最近ちょっと攻撃性が出てきている要注意のワンコさん。

お母さんは「最近ちょっとねぇ」とはおっしゃっているのですが、ことの危険性にはそんなに気が付いていらっしゃらない?

他の犬たちとは喧嘩になるので近づけないようにしていらっしゃるのですが、うちの子たちは攻撃性がないから、安心してリードを緩めてご挨拶ができればと近寄ってこられます。

私は、相手の顔を見ているとやばいのがわかりますので、それとなく犬たちを遠ざけるのですが、盲導犬をやめてから誰にでもご挨拶をしたいアリサが近寄っていきました。

ストップをかけるまもなく「キャン!!」
b0008217_0562249.jpg

しまった!!噛まれてしまった。
口の周りだったと思って調べたのですが怪我をした様子もない。
日がほとんど落ちかけていたのではっきりわからないが痛がる様子もないのでそのまま散歩の続きをして帰りました。
家に帰って食事の支度をして振り返ってびっくり!!!

血の跡が点々と付いている・・・。

誰だろう?
総点検して、腰が抜けそうなほどびっくりしました。
アリサのあのかわいいお耳が、無残にも齧りとられていた・・・。

血はもう固まりかけていて、痛そうではない。
すぐに消毒して抗生物質軟膏を塗って、・・・抱きしめました。

ところがアリサ、「そんなことはいいから早くご飯にしてよ!」とばかりに食器ばかり見ています。
b0008217_165962.jpg

もちろん完食の爆睡。
私は、何年かぶりに食欲まったくありません・・・
しょげ返っています。

兄ちゃん大激怒です・・・

アリサ、ごめんね・・・
もう誰にでもご挨拶はやめようね・・・
かあさんが良いよ、っていった子だけにしようね・・・
あぁ、心が狭くなる・・・
超落ち込んでます・・・

明日あのワンコさんの母さんに「どんな犬にでも攻撃するあなたの犬は危険ですから気をつけて下さい」とちゃんと話をしておこう。
でないと、そのワンコさんも母さんもきっと悲しい思いをしなければならなくなるから・・・

アリサ、ぐっすり寝てます。
私、心が痛くて・・・



b0008217_121617.jpg
4月のカレンダーです

ワンコのお店「さんぽ日和」の看板犬ゆっきんくんは、硬派なゆっきんママの大事な息子。
近くだったら入りびたりになるだろうなぁ。
時々、「愛犬相談室」が開かれます。先生が内緒なんだけどTIKILOVE母さんです。

2頭のラブ、ラブ&モモちゃんとMIXのリンちゃんと暮らすのはラモパパさん。
「どなたかチラシ置いて~」とお願いしたら、「あいよ、送っておいで」といってくださったパパさんのブログ、思わずアンケートに参加したりと楽しいの~。

カレンダー貧乏だけど言いながら、ご予約ありがとうございます。
黒ラブ、楽(raku)ちゃんと暮らすsachiiさん。訪問してはニマ~と笑って帰ってくる私でございます。
[PR]
Commented by tip母 at 2007-11-08 01:39 x
ひどいなぁ この傷
やっぱり柴ワンコのかあさんには ちゃんと言った方がいいですね
かあさん 元気出して! 泣かないで!
って私もこんな事あったら もっと落ち込むかも
アリちゃん 早くよくなぁーれ
Commented by テディ姉 at 2007-11-08 03:11 x
文字見て画像見てびっくりしました。
アリサちゃん現在痛がってないのが救いです。一瞬の事だったんでしょうね。
私が見ても辛いのですから、ワンコのかあさんはもっと辛いでしょうが、落ち込んでるとアリサちゃんが1番心配しますから元気出して下さい。  実は私もつい先日、自分の不注意でテディにケガさせてしまいました。大したケガではなかったのですが、「もしも・・・もっとひどい傷なら・・」「骨折してたら・・」と私は落ち込み、思い出すと恐くてその日ご飯も食べたくなくて、でも救いはテディもアリサちゃんと同じでご飯しっかり食べてた事です。。。
今でも反省してます。でも同じ事は二度としないし、用心深くなったのは確かです。勉強しました。
お目目とかお鼻とかではなくて良かった・・とは言いにくいですが、アリサちゃんがご飯ちゃんと食べてくれて、病院ではなくかあさんの傍で寝てると思うと、少し安心です。
本当に柴ワンコちゃんの為にも、話された方が良いですね。
アリサちゃんのお耳に傷が残る分、その柴ワンコちゃんと飼い主さんに勉強して欲しいですね。
アリサちゃんの傷が早く良くなります様に!
Commented by SATO at 2007-11-08 07:15 x
写真を見て声をあげてしまいました。
なんてひどい!
どんなに攻撃されても反撃をしないように訓練されていることを
リタイア後も忘れないのが悲しい。
Commented by HAL at 2007-11-08 07:33 x
ありさちゃん、痛々しい…
傷、ひどいね…
かあさまのお気持ちが痛いほど伝わってきます。

我家のハルもその柴タイプなので、他のワンコにも人間にも常に気を配ります。
飼主の責任です!
Commented by ゆうこ at 2007-11-08 07:42 x
おはようございます。
アリサちゃん、すごく痛々しい耳の写真にビックリしました。
かあさんのお気持ち、痛いほどわかります。
でも、ご自分を責めないでくださいね。
犬が噛み付く一瞬、あの一瞬は、なかなか回避できません。
私の近所にも、たま~にいます。
噛み付くワンコなのに、飼い主さんはワンコ友達と楽しくしたい
から、すごく至近距離でいるんですよね。危ないですね。
気をつけます。
柴ワンコの飼い主さんには、今回のことを伝えてお勉強して欲しいですね。ワンコのかあさん、元気を出して!
今日も、いい天気だよ。楽しいお散歩してください。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2007-11-08 09:16 x
あらら・・・可愛そうに、アリサちゃん。
ただ挨拶しようとしただけなのに・・・

我が家の歴代の犬どもは、明らかに噛み付く側だったので、本当に心が痛いです。

じゃあ噛む犬が悪いのかと言うと、そうとも言い切れないのがよけい悲しいです。
結局は、飼い主が気をつけるしかないのでしょうね。
私は、自分の犬は危ないと思っていたので、わんこ友達は欲しかったけれども
極限られた子達だけ、それも時と場合限定でしか挨拶させませんでした。

それが正しかったかどうかはわかりませんが、よその子を噛むことはありませんでした。
(爺様は老犬を襲いましたが、怪我はさせずに済みました)

残念ですが、柴わんこの飼い主さんには正直に言うしかないですよね。

アリサちゃん、黙って寝ているのが余計に痛々しい。
早く治ると良いね。目立たないように、綺麗に治ると良いね。
かあさま、元気出してください。

あ、キッド君の写真を、らぶはなさんが根性で見つけましたよ。
TIKILOVEかあさんの3月のブログに、載っていました。
なるほど、お笑い系かも・・・・
Commented by ラブドル at 2007-11-08 09:30 x
タイトルだけ見て、私ったら勝手に【アリサちゃん、耳血腫になったのかしら?】と来て見て驚愕。
あまりのことに・・・・・・アリサちゃんが黙って寝ているのが痛々しいです。
我が家のアーダが耳を噛まれた時(両方)の片側にほんの少し噛み切られた部分があって縫合しましたが、3日間位は小さい声で痛そうに「う・・・・ううう・・」って耐えていました。
アリサちゃん、1日も早くお耳の傷と心の傷が癒えますように。
Commented by ラブドル at 2007-11-08 09:33 x
アーダの時は、そこら中血だらけになるくらい血が出ましたし、気持ち悪くて頭を振るので、血が飛び散って凄かったです。
Commented by サファママ at 2007-11-08 11:59 x
あーちゃんお耳大丈夫ですか?
痛かったね。
かあさんもびっくりされたでしょうね。

サファも、マルチーズに足を噛まれたよ。
いつも放して散歩されてるし、いつもわんわん威嚇しながら歩いてるしやだなぁって思ってたら・・・ちっちゃいけど歯が入って血が出たのよ。サファ大丈夫?って見てる間にいなくなっちゃって。
今度会ったら言ってやる!と思うのですがそれ以後会いません。散歩時間を変えたのか?
でも、噛まれたのが見えないユーザーさんの盲導犬だったらと思うと・・・・それもお仕事途中で。

我が家のチャーもばあちゃまですが、まだまだ気が強いのでお散歩のときは、知らない子と会ったら絶対リードを短く持ってさっさと通り過ぎます。目が見えにくくなったぶん、ちょっとマシになったかな?
お願い!ばあちゃまケンカ売らないでね。

ありさちゃんの耳の傷が早く治ります様に・・・・
かあさんも元気出してくださいね。
3わんこのために笑顔でお散歩ですね~♪


Commented by ぽぷちゃん at 2007-11-08 12:24 x
写真を見て、え!どうしたの?びっくりしました。
トトイくんもうちに来てすぐにご近所の柴のような♀犬に耳を噛まれたんです。最初はおとなしくくんくんしていたのが急にがぶっと、耳から血がだらだら出て、でも怒るでもなく何もなかったように、病院で麻酔なしで5針縫ったんですよ。
ずっと黙っておとなしくしていました。
盲導犬の子達は相手に何をされようが怒らないですものね、可哀想なことしたなって思いましたけれど、今もそのワンコにあっても何もなかったように普通に挨拶できるんです、不思議です。
アリサちゃん、こういう子もいるんだよ、でももうお母さんが守ってくれるから大丈夫、ゆっくり休んでね。

★ターミ姉ちゃんさんへのコメントです。
コメントにキッド君のことが書かれていましたので、この場をお借りしてお話させてください。
私も栃木でボランティアをしていて、キッドくんとも一緒に研修会に出ていました。最初に会ったときのキッド君は白くて体がとても大きくて、可愛い顔の優しい子、それはpwが終わるまでずっと優しくておとなしいこでした。きっといいお父さんになることでしょうね。


Commented by まさ妻 at 2007-11-08 15:53 x
かあさん、落ち込まないで下さいな。
落ち込んだ気分は可愛い3ワンにも伝わりますよ・・・。

アリサちゃん、痛かったでしょうがご飯をちゃんと食べてくれて良かったです。
丸まって寝ている姿がとっても痛々しいですが、もっと大きな怪我じゃなくて良かったと思いましょうよ。
かあさんの元気な姿がアリサちゃんを安心させると思います。
相手の柴ワンコの飼い主さんには話をした方がいいですね~。
これからも色んなワンコさんと挨拶をするでしょうから・・・。

5月の連休前に秋田犬に噛まれたマック。
飼い主さんは消毒はして下さいましたが、病院に行ったとは思ってもいなかったようですし、スミマセンもなかったです。
色んなワンコや飼い主さんがいるもんです・・・。
Commented by ラモぱぱ at 2007-11-08 16:15 x
アリサちゃん痛々しいですが、可愛いのはちっとも変わりありませんね!

って、どうしてチラシわかったんですか!?(゜□゜;≡;゜□゜)
そうかメールアドレスか~(。・ω・。)。。後で思ったんですが、
プリントアウトしてコピーすればよかったんですよね~( ´Д`)=з
アンケートにまで参加してくださったようで…恥ずかしいな~(ーー;)アセアセ
Commented at 2007-11-08 16:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チャム・リム・Y at 2007-11-08 21:25 x
えぇ~!なんという事でしょう・・・
こんな事があるんだ・・・と絶句してしまいました。
この写真・記事を載せるの、辛かったでしょう?かあさん・・・
でも、こういう事があるんだ・・・って事、教えて貰わなかったら、うちのコにもこういう事が起きたかもしれません。
逆に、今は・・・いつもは穏やかなチャムが、ビックリして人とかを傷つけないか、気をつけないといけませんね。

アリサちゃん、本当に偉いね!早く、傷が良くなります様に・・・
かあさんの心の傷も早く癒えますように・・・
Commented by hello-welina at 2007-11-08 21:52
柴犬には気をつけるようにと、委託の時に注意されていましたが
まさかこんな事になるとは・・飼い主さんが自分のワンコの攻撃性を
きちんと分かっていないのは、危ない事ですね!子供だったら
指を噛みちぎられる事だってあるわけですよね・・・・・
アリサちゃん、早く治るように、遠い空から祈ってるよ!
わんこかあさん、自分を責めないで下さい。あした柴くんの
飼い主さんにちゃんと話して、分かってもらった方が
この先飼い主さんのためにもなるし、ワンコのためにも
良いと思います。この傷を見たら、なんとおっしゃるでしょうか・・・
Commented by tomo at 2007-11-08 22:54 x
アリサちゃん。痛そう。。。
ワンコは人間より痛みを感じないようにできているとは聞きますが
痛そうです。

ワンコの言動?は本当に飼い主の管理責任ですよね。
アリサちゃんがおとなしいからって近づける柴ワンコさんの飼い主の行動は理解できかねます。腹立たしく思います。

傷が早く治りますように。お大事に。
ワンコのかあさん落ち込まないで下さいね。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2007-11-08 23:15 x
急に思い出したので、書いちゃいます。

コアちゃん、秋田犬に襲われたことがあったそうです。
コアちゃんはやる気だったそうですが、いかんせん中型犬。
これではヤバイ!と思ったコアママさん、秋田犬の口に手を突っ込んで戦ったとか・・・

コアママさんって、私より細くて小柄なんです。
わが子の為なら、秋田犬とも戦うんですね。

勝敗は忘れましたが、ほとんど無傷でコアちゃんとコアママさんが存在していると言うことは
互角か、勝ったのでしょう。

でも一瞬のことでは、避けるのはやっぱり難しいですよね。

ぼぶちゃんさんへ♪
キッド君をご存知なんですね。
実は彼は、キャリアチェンジ犬になりました。今度らぶはなさんと会いに行く事になっています。
相性が良ければ、私たちのどちらかとお見合いになると思います。
Commented by りん at 2007-11-08 23:37 x
お宅の犬は危険ですと
教えても

その飼い主が短絡的に
柴犬を保健所にやるような事にならない様に

飼い主の意識について詳しく説明と注意をしてあげて下さい
Commented by クウガママ at 2007-11-09 00:32 x
ビックリです!!
アリサちゃんがなにもなかったように
過ごしているのが余計痛々しいですね。

ワンコのかあさ~~ん・・・あんまり落ち込まないでね・・・。
Commented by いいちゃん at 2007-11-09 01:33 x
ワンコのかあさんが落ち込んでいたら伝染しますよ。

柴ワンコの飼主にガツンと言うのが、ワンコのかあさんの役目です。
もっとひどいことに(柴が)なる前に説教ですよ。

ぽちじぃも噛まれた事あります。
その傷は未だに消えず・・・。
犬が急に飛び出してきたんですよーーー。
しかも車の下から急に!!

とにかくとにかく、ワンコのかあさん、
元気になーれ、です。
Commented by シヴァ at 2007-11-09 17:38 x
ワンコのかあさま初めまして。

うちのワンも、ドッグカフェでいきなり襲われて、耳のつけ根を咬まれて出血したことがあるだけに、
他人事じゃないです・・・。
(一段高いところのソファ席に行こうとしたら、片側のソファ席に先にいた犬が
いきなり階段を駆け下りて飛びかかってきました)

せっかくワンコ大好きなアリサちゃんと、ワンコのかあさまのトラウマにならないことを願います。

皆さんおっしゃっていますが、もっと酷い怪我を負った被害者が出る前に諭してあげて下さい・・・。
Commented by ゆぅ at 2007-11-09 19:10 x
ワンコのかあさま、初めまして。
黒ラブ飼いのゆぅと申します。

いつもかあさまの文面に、微笑みながら、涙しながら
読ませていただいております。

今回は本当の驚きました。。
ホントにホントに気の毒で… 悔しいですね。
うちの子も最近よく似たことがあったので、
ダブってしまい、涙が止まりません。

自覚のない飼い主さんはたくさんいます。
顔見知りでも、こちらが毅然とした態度で
ストップをかけなくてはいけないことを学びました。

アリサちゃん、トラウマにならないといいね、   
早く 傷、治ること祈ってます。
Commented by モカこんぶ茶 at 2007-11-09 20:36 x
これは母さんショックでしたね。今は気持ちが落ち着いていればよいのですが……我が家の場合柴飼い主さん側のわんこを飼ってますからね。外では家の黒子君は怖さが先にたって自分の許容範囲を超えるとガブっていっちゃいそうですので、相手がどんなに家の子は大丈夫ですよって言ってもダメです~って言ってます。その緊張といったら全身真っ白のフケが出るほどなんです(涙)
怖がりな子なので相手を噛んで怪我をさせてしまったら本犬もショックをうけますからね。その柴飼い主さんがその事をわかってくれる事を願ってます。って言っても私もなかなかわんこのふれあいを断ち切る事に気持ちをもっていく事が出来なくて3年もレッスンを続けましたが今は諦めました~~だから出かけるのも季節外れの人&わんこが来ない場所を選んでお出かけを楽しんでます。ちなみに怖がりですが自分のテリトリーのお家では初めてワンコさんでも大丈夫なんですよ~~是非その飼い主さんにはっきりお話して下さい。柴わんこの為にも……アリサちゃん早く傷が治ってママさんも元気になって下さいね。
Commented by マカマノママ at 2007-11-09 22:04 x
アリサちゃん可哀相です。。
のんなに千切られちゃって・・・・・
痛かったでしょうね。。
マノアもちょうど去年の今ごろドッグランでミックス犬に耳を噛まれ、
裂けてしまって縫合手術をしたんです。。
耳は血管が多いところだしブルブルしちゃうとまた傷口が開いて出血なんて事も多々あるんで、
どうかお大事にして下さいね。
Commented by ラスラママ at 2007-11-09 22:36 x
アリサちゃん、どうですか?痛かっただろうに、何も言わずにいるなんて、ごはんを食べられたのはまだ良かったけど。ワンコのかあさんの悲しみとショックが少しでも癒えますように。
去年の夏、まだ4ヶ月ごろに散歩してたら、どこからか犬が飛び出してきたことがありました。噛み付くってとっさに思って、まだ小さかったラスラを抱き上げて難を逃れたんです。そのことを思い出しました。しばらくその道が怖かったです。今はもう抱けませんし、ドッグランでも注意が必要なのだなとよくわかりました。どうぞ、お大事に。
Commented by ホーちゃんママ at 2007-11-09 23:07 x
エー!!あーちゃんかわいそう。
これはひどいですねえ。
いつもおとなしいアリサチャンだけに余計いたいたしいですね。
シバちゃんは要注意ですね。
まあ、そんな子ばかりではないでしょうが。
飼い主さんが、もっと自分の子を理解しないといけませんね。
私も以前パピーを散歩しているとき、急に日本犬が家から飛び出してきて、襲ってきた事がありました。
噛まれてパピーのトラウマになっては大変とおもい、その犬を、足でけってやりました。決死の覚悟でしたよ。うなりながら、家の中に帰っていきましたけどね。
アリサちゃん早くよくなるといいですね。
Commented by いよかん at 2007-11-10 08:58 x
ワンコの母さん 少し食欲出てきたかしら?昨日アリサちゃんのことを知りました。私もビックリショックで 言葉がでてきませんでした。インクが柴に鼻を噛まれた時 フラッシュバックでスローに感じたのとなかなか柴の歯が インクの鼻から離れなかったのを思い出します。鼻先を何針か縫わねばならぬのかと顔面蒼白で帰宅したのを思い出します。
アリサちゃんの耳の様子はその後どうなのかしら?アリサちゃんの様子と同じく ぐんぐん回復していることを願います。
アリサ(ワンコたち)思いの優しい息子さん。肝っ玉のすわったターミー姉さん それにホーちゃんママの足蹴りなど 人々の一面を感じることが出来ました。
Commented at 2007-11-11 00:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JとRのはは at 2007-11-11 14:51 x
アリサちゃん たいへんでしたね!うちのJくんも柴わんこに足を噛まれて病院に駆け込みました。突然リードを振り払い、走りよってきたと思ったらぐるぐる私たちの周りを回りながら吠え掛かり、がぶりです。Jを守ってあげられず、泣きながら震えてうちに戻りました。
優しいアリサちゃんはやくよくなってください。
こんなことが二度とないように、すべてのワンが優しい気持ちで暮らせるように願っています。
チャリティーカレンダー応援しています。
by yukiba20 | 2007-11-08 01:09 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(29)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん