お泊り会(続散歩篇)

b0008217_19444797.jpg

次に試したのが、婆さんズとヤング?ルナ組&ピー・ポー・サニー組

ピー・ポー・サニー組はな~んにもないんですわ。
「さぁ、行こうか♪」の掛け声でトットコトットコ、トットコトットコ。

やっぱり面白いのは婆さんズ組。
公道は一応トットコトットコ歩きます。
よしよし順調♪
なんて思っていたらあっという間に、ワガママ病が・・・。

「わたしゃこっちへ行きたいんだわ」
「いえいえ、こっちがよござんす」

さぁ、ルナっちはどうするか!
はじめはウロウロしてましたが
「かあさん、わたしどうしたらいいの?」
困った顔で見上げます。

「この婆さんズを、ルナはどうしたらいいと思う?」
くるりと婆さんズ背を向けて、進行方向に向いて静止したルナは、もう婆さんズには目もくれません。
見て見ぬふりです。

婆さんズは、元盲導犬だけあってその気になって歩けばちゃんと歩くんです。
でも私は、「もういいや、好きにさせてやろう。」
そう思っているのです。
ただの家庭犬ってこんな生活なんだよって味わう時間を持たせてやりたい。
ちょっとワガママも言わせてやりたい。
でも、時々は緊張感も与えてやりたい。

そう思いながら婆さんズと歩きました。

いろいろな組み合わせを楽しんで出た結論は、ポーちゃん・サニー組が最高でした。
私のスピードに自在にあわせて歩いてくれる。
コマンドに対する反応も抜群!

面白いのは婆さんズ。

可もなく不可もないのがピーちゃん&ルナ組。
で、この二人がなんとなく遊んでるのが面白い。
類は類を呼ぶのだろうか。

3泊4日、あっという間に過ぎました。
6頭の犬達との生活は、望んでもなかなかできないものです。
そこらじゅうに大きなワンコがいるんです♪
寝てても、寝返りを打つとワンコにあたるんです。
寒ければ抱きついて、暑くなれば蹴飛ばして。
本当に本当に楽しい日々でした。
b0008217_19473531.jpgb0008217_194812100.jpg
b0008217_19483730.jpg

今回のお迎え風景、さて歓迎度1番は誰でしょう。


b0008217_1949865.jpg
人生は犬と共に♪と、2代目ゴールデンのエマちゃんと暮らすpochiさん。カレンダーではお世話になりました。
寄付先が決まるまでもう少しお待ちください。

親戚ワンコでは、いいちゃんのアート展からカレンダーの販売まで精力的に展開してくださったティップちゃんのお母さん。今は精力的に、ティップちゃんといっしょに癌と闘っていらっしゃいます。
がんばれ!ティップちゃん。
[PR]
Commented by モカこんぶ茶 at 2008-01-28 22:00 x
お散歩も楽しそうですね~~~
そうか~アダルト(婆さんズ)になると我がままが出て
くるんですね~きっと家の次男の我がままと違った感じ
なんでしょうね(^^) で、お迎えなんだか1ワンがすごーく歓迎
してるような(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-01-29 15:49 x
モカこんぶ茶さん、アダルトかぁ、おしゃれで良いですね~。
関西おばちゃんは「婆さんズ」しか浮かびませんでしたわ~(^0^)
許さなければ許さないでいいんでしょうけど、ばあちゃんには大甘になっちゃいますね。

何故かうちの子が大歓迎です(爆笑)
Commented by チャム・リム・Y at 2008-01-29 23:06 x
ワハハ~婆さんズに、うちの爺さんズ(チャム)も入れて頂こうかな?
シニアになると、わが道を行く!・・になりますよね?
元盲導犬のコでも一緒なんだぁ~それが自然なんですね!
チャムは小さい頃から聞き分けの良いコでしたが、最近は中々の頑固爺さんになってきました。
でも、それが許せちゃうんですよね~(笑)
Commented by ターミ姉ちゃん at 2008-01-30 08:57 x
婆ちゃんズ、楽しいですね。許されている事も、ちゃんと承知しているのでしょうか。
老犬クラブがあったら面白いだろうなあ。み~んなワガママ勝手にやって
わが道を行って・・・
想像すると楽しいです。

そう言えば、爺様とはなちゃんが存命の頃、その中にあやのさんちの
ジャッキー君が入った事があります。
ジャッキー君、シニアペースのまったりに染まっていました。
皆で行き倒れていて、可愛かったですよ~懐かしい想い出です。
Commented by B’zママ at 2008-01-30 22:22 x
お散歩編。なるほど!
さすが、かあさんです!!(そのとうりです)

我が家では、どうしても婆さんに甘くなっちゃって。。
迷惑かけたり、危ないこと以外なら、
好きにしていいよ~~~ってしたら、
こんなですわ。
お散歩中にう○ぴーしてもいいよ!ってしてるんだけど
なぜか、自分でする場所をきめてて、
したい時は、そこまで、走る走る。
一緒に歩く他ワンコのことなど
知ったことじゃない!

ホント、老犬クラブあったら面白いでしょうね~~。
それぞれの個性?(ポリシー?)だして。。
でもって、子犬とは違う面白さがでるんでしょうね。
婆ちゃんと、爺ちゃんの集まり!
どんなだろう?
面白いでしょうね~~。

Commented by ワンコのかあさん at 2008-01-31 07:04 x
チャム・リム・Yさん、ここにチャム爺様が乱入したらどうなるんでしょうね!
やってみたいと思いませんか(^0^)
それぞれが我関せずなのか、「あんた誰じゃい」なんて年寄りの会話が始まるのか?
年寄りがたくさん集まると面白いだろうなって思ってるの。

おぉ、次はシニアワンコのオフ会か~(爆笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-01-31 07:09 x
ターミ姉ちゃん、年寄りには若者やガキンチョにはない面白さがありますね。
これにはまっております。

ジャッキー君は「あんた本当にナヴィっちの父さんかい?」って感じだものね。
彼は若年寄か?
それともナヴィっちにパワーに吸い取られたか?
いずれにしても、あやの家のワンズにはお目にかかりたいわ~。

爺様やはなちゃんが健在だったら中間あたりでシニアワンコのオフ会も面白かったかもね。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-01-31 07:16 x
B’zママさん、このお散歩がめちゃくちゃ面白かったよ~。
「行くのよ行くのよ!」のボニーおばさんに引きずられて「かあさん、今日は何でそんなに急ぐんですか?」と目で訴えるアリばばちゃん。
もう、笑えて笑えて
ご近所さんは「何だ?」と思ったでしょうね。
ワンズがご帰宅あそばされてから質問攻めでしたわ~

いるときに来てよ、って言ったら「とても近寄れた雰囲気じゃなかった」って。
どういうこっちゃ。

あまりに楽しそうだったので「あぶないかも・・・」と思われてたか?
Commented by あやの at 2008-01-31 16:45 x
婆ちゃんズ・・・。← ナイス!ネーミング!!!
そして母さんは本当によーくワンの事、観察してますね~。

あっちゃこっちゃ行きたがる様子を想像したら・・・可笑しくって。
お仕事終えてこんな風にワガママ言えてるんだぁ~~って
思ったら、とても微笑ましい気持ちになりました。

あっ。婆ちゃんズと言えば、はなちゃんも若者に混じって
食事の時だけはシッカリ自己主張してたなぁ・・・
「このお店のうまうまは全部、あたちのもんっ」って(笑)
いつも扉の番人してましたよっ。

婆ちゃんズ。他のワガママ病・・・ないんですか?
Commented by ワンコのかあさん at 2008-02-01 09:26 x
あやのさん、ナイスネーミングですか~、よかった~(^^)
ワンのことを見てるって言う点では、あやのさんには勝てないよ!
毎回爆笑ものの「あやの劇場」
主人公のナヴィっちとそのとうさん、最高のキャラで、絡むワン友がまた良いわ。

えぇ!!あのはなちゃんがうまうまの時には変身したの?!
爺様なら納得できるけどね~(^0^)

婆ちゃんズのワガママ病は上げればキリがないけどさぁ、盲導犬のイメージが・・・、まいいか、そのうちまた書きましょう。
アリばばちゃんのワガママシリーズでも作りましょうか(爆)
by yukiba20 | 2008-01-28 19:52 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん