アリばばちゃんの腹具合 その1

b0008217_1862520.jpgアリばばちゃんは病気のせいか、時々
お腹がお祭りになります。

何もなくても、3、4ヶ月に1度はお祭り
です。
軟便程度で済むときもあれば、お囃子
付きで一晩中と言う時もあります。

普段静かなアリばばちゃんですが、その時ばかりは騒がしい。
部屋中を走り回るんです。

b0008217_1885318.jpg「トイレトイレトイレ!トイレやねん!!」
「はよ、戸あけて!はよはよはよ!!」

日頃うるさいサニーやルナは、「トイレ行きたいです~」と
鼻チョンか足タッチでしずかに意思表示。
サニーはそれに「ウワン」の訴えが付きます。
こんな時までそれぞれの個性があって面白い。

多分に季節の変わり目におきますので「お祭り」と言うのが
ぴったり!のアリばばちゃんの
お祭り騒ぎを、私は定期便と言っています。

定期便の時は我が家の療養食は芋粥。
芋粥をベースにその時の便の緩さによって中身が変わります。

お囃子付きが頻繁に起きるときは1回食事を抜きます。
次の食事は、芋粥1回量を2~3回に分けて間を2時間程度ずつ空けて食べさせます。

お囃子が聞こえなくなったら、芋粥のみ普段の量を食べさせ、軟便でも安定してきたら、
おかゆにいろいろ混ぜます。
卵・白身の魚・生ミンチ・にんじん大根・豆腐・納豆など消化の良いものを考えて混ぜます。
「手間ひまかけて~」なんて言わないでくださいね。
人間の献立に応じて中身が変わるだけですから。
そう、上前をはねているだけです。

まぁ、こんなもので早ければ1、2日長くても4、5日で元に戻ります。
b0008217_187973.jpg

定期便の時はこんなものですが、アリばばちゃんは意外とデリケートで新しいものにも弱いんですわ。

季節は春。
そろそろ春祭りの時期です・・・
[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2008-02-21 21:58 x
キッドも、若いのにお腹はデリケートです。やる気は満々なんですが、
お腹の方はえり好みをしているようで・・・
やっぱりおかゆなんですね。
爺様は、お米が何となく合わなかったのですが(ツブツブがいけなかったらしく)
キッドは朝粥でまあまあ調子が良いようです。
それでも、同じものを与えていても、日によって調子がイマイチだったりします。
何なんでしょうねえ。

アリばばちゃん、お年だからトイレはやっぱり急ぎたいのでしょうか。
でも自分のまわりでは、失敗したくないんですね。だから、
「早く、早く、早くしないとぉぉぉ~」
なのかな。
笑ってる場合じゃないけれど、可愛いです。
キッドは、「ぶぅ~ん」と変な声を出して、催促します。
Commented by ラスラママ at 2008-02-21 22:05 x
きれいな桜の画面とともに春祭りの話題で、楽しく読みました。ナルホド、お囃子つきとか素晴らしい表現ですね!感心してしまいました。アリばばちゃんは大阪弁なのですね。そのときばかりは騒がしいおばあちゃまになるのが笑えます。ラスラはテラスへ出る窓の前に座って振り向きます。「トイレでし。」急ぎのときは「ふ・ふうぅ~んん」って感じで。あ、ラスも新しいものに弱いくちです。デリケートなとこ一緒ですね。
Commented by チャム・リム・Y at 2008-02-22 07:23 x
かあさんが言うと、アリサちゃんのお腹の具合も大変な事じゃなく聞こえちゃうので不思議です(大変に思わせない所が)
リムはオシッコが近いんです。行きたい時はドアの前でこちらを向いてシットして目力を送ってくるのですが気づかないと『ブ~ン』って鼻を鳴らします。
ハウルも弱いながら(笑)目力送ってきますが気づかないと・・・『ウ、ウワァン!』と一声吠えます。
結構みんな、おんなじ様に訴えるんですね~
アリサちゃん、体調、気を付けてね!
Commented by ワンコのかあさん at 2008-02-22 08:53 x
ターミ姉ちゃん、サニー&ルナもキィ坊の年齢の頃は何かというとPPでした。
特にストレスがかかるとたちまちでした。
しかもルナは「トイレ」をどうして伝えたら良いかわからないくらい人とコミュニケーションをとれない(知らなかったが正しい?)子だったので、カーペットを何枚捨てたか。
今からは想像もつかない日々をすごしました。
成長するにつれお腹も精神も鍛えられ安定して言ったように思えます。

アリばばちゃんは、ぎりぎりまで我慢してるから「はやくはやく!!」になるんだと思いますね。
「ワンツー」いこうか、といっても「ありません!」
で、10分くらいあとに「いきまっす!!」だもの。
そう、自分の周りは汚したくないみたいで、普通にトイレしても、「わっ!きたない!」みたいに飛びのいて大急ぎで家に入ります。
ばばちゃまの考えてることはなかなか奥が深い??

キィ坊は変な声で訴えるんだ。
ということは「言ったら聴いてもらえるんだ♪」と学習したんだね。
聴いてもらえるのは最高に嬉しいことだと思うから、きっとこれからいろいろなところで、「ぶぅ~ん」が出てくるかも。
キィ坊、幸せだね~
Commented by ワンコのかあさん at 2008-02-22 09:05 x
ラスラママさん、そうお囃子つきです(爆笑)
アリばばちゃんは、アイメイト協会出身なので「江戸っ子」なのですが、我が家に来て「郷に入れば郷に従え」と大阪弁になりました(^0^)
はじめは関西の乗りに戸惑ったようですよ~。

ラス君も訴えるんですね。
ラス君の「トイレでし」、見たいわ~。

あたらしもの好きなの!
やっぱりお子ちゃまね~~。
うちも歳の順に出てきます。
出遅れても、ルナは「ひったくり」やります。
ラス君、ひとりっ子ってこんな時は良いね~、ルナが聞いたらうらやましがるよ(^0^)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-02-22 09:12 x
チャム・リム・Yさん、そうよ、何でも楽しんでやらなくちゃ、ね。
もともとがあまりなんでも苦にならない方なので~。
「わ、またPPだ!」っていうと「え~、また~」になるけど、「お!出囃子がはじまった~」というと「そらえらいこっちゃがな」と笑いで受け止められる。
笑っていればお手伝いさんも寄ってくる。
このお手伝いさんは遠慮したいんですよね~、サンルナだから~(^^;)
リム君の目力は良くわかるけど、ハウたんの目力はね~(爆笑)
ハウたん、がんばれ!!
目で足りなければ声もあげろ!
え?あげてるって、よ~し!
Commented by coo-mama at 2008-02-22 12:41 x
ありさちゃん、お腹に気をつけてね。
しかし かあさまうまいこと言いますね。
お祭り お囃子つき 定期便  座布団3枚ですね。

アルフさん、我家に来て3年過ぎましたが下痢した事一度もありません。軟便もほとんどありません。
先日はちょっと目を放している隙にのんのん.プリンのご飯まで食べてしまったのですがお腹は異常なしでした。
すばらしいお腹の持ち主です。
でも お腹がゆるい時は我が家もお粥さんです。
鶏肉やお魚まぜてあげます。よろこんで食べてくれるので助かります。

アルフはトイレに行きたくなると、私の周りをウロツキその後玄関に向かい無言で外を向いて立っているのです。ただ黙って立っているだけです。我慢できなくなるとドアの前でジタジタしているのですが、それでも気づいてもらえなくても声を出さず 我慢できなくなると玄関のタイルの上でしてしまいます。
でもこれは気づいてあげられなかった母さんが悪いんだもんね。ごめんねって謝っています。
だけど 皆が気づかない時は声に出して教えてほしいとお願いしているんですけど.....




Commented by SATO at 2008-02-22 16:05 x
今、私が一番知りたいこと満載の記事。
ワンコのかあさん、私のために書いてくださったの!と思っちゃいました。
ありがとうございます。
やっぱりお粥と量の調節が一番なんですね。
ここ一週間ほど、またえみりのPがぶり返していましたが
食事の量を少なめにしたらだんだんと治まってきたようです。
教えていただいたカテージチーズ、早速作ってみました。
カボスの量が多すぎたようなんですが、シスターズは喜んでくれました。
えみりはお腹の調子をみながら、少しづつ食べさせてます。

一歩進んで二歩下がる・・・みたいな日々ですが
季節が春に向かっているのが嬉しいです。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-02-22 19:27 x
coo-mamaさん、座布団3枚ありがとうございました(爆笑)
アルフさんは下痢知らずなんですか!
なんとうらやましい~。
なんと親孝行な!

アルフさんもアリサと同じだわ。
声を上げて訴えることをしないからはじめは、興奮して走り回っているわ~、なんてのんきなものでした。
最近になってようやく、足タッチでいろいろ訴えるようになって来ました。

アルフさん、アリばばちゃんもがんばってるからね~
一緒に長生きしようね~
Commented by ワンコのかあさん at 2008-02-22 19:45 x
SATOさん、みなさん我が家は順風満帆と思っていらっしゃるようですがなんのなんのなので、一部公開で~す。
病気引退だったアリサは、今、良性ですが口腔内に腫瘍ができるようになりました。
それもおいおいと書いていきたいと思います。

我が家の介護基準は「私だったらどうしてほしいか」なんです。
下痢や嘔吐の時はあまり食べたくない、とか食べたいけれど食べたら下痢するから少しずつ食べようとか。
それをワンズに当てはめています。
自己中な私も、こんな時には参考になって良いかな(^^)
by yukiba20 | 2008-02-21 18:12 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん