一人ぼっちは嫌!

b0008217_7111490.jpgユキの状態は来た時に比べれば大幅に改善されたものの、高齢のため麻酔を使っての根治のための手術はできないから、対症療法のみです。
ほとんど臭わなくなったとはいえ、鼻からはひっきりなしに鼻汁が流れ出る。

朝起きると、居間のフローリングの床はユキの這いまわった後がこびりついている。
それは「まあ、しかたがない」と思っていたのですが、ある朝、まったく這い回ったあとがなく、ユキはベッドで寝ていたのです。
前の日と、その日の違いは唯一つ、息子がソファーで朝まで寝ていたことだけでした。

昼間の留守はサニーがいる。
でも、夜寝るときはサニーは私と一緒に2階へ上がってしまいます。
息子の仕事の関係で、ユキが一人になる時間は2時間くらい。

「たった2時間だけどユキは寂しくて、私達を探していたのでは」と思い当たった時、ユキが愛しくて愛しくて抱きしめていた。
そしてその日から、ユキとサニーと私は一緒に眠り、ユキの這い回りは止んだ。

「一人でいることには慣れているから大丈夫です」
そう聞いていたのですが、大丈夫なのではなく、そのような環境におかれてしまったから仕方がなかったのです。
この子達は例え四畳半一間でも、皆と一緒にいたいのです。
人が想像する以上に豊かな感情を持っています。

物言えぬ子達は言葉以外で訴えてきます。
その思いを私はどれだけ解ってやれるのでしょうか。
[PR]
by yukiba20 | 2004-08-16 07:15 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(7)
Commented by knighthime1 at 2004-08-16 09:17
おはようございます。
私も日中ペットたちを置いて仕事をしています。(会社でこんなことやってるけど…)
できれば置いていきたくないけど、一生懸命お金を稼いで、気を使わずに済む自分たちの家を持ちたいと思っています!(今は賃貸なので)
でも何年経っても、毎朝、犬達はお出かけを阻止しようとします。(笑)
やっぱりわんこ達は飼い主と一緒にいられることが一番の幸せなのでしょうね。
Commented by ワンコのかあさん at 2004-08-16 20:49 x
knighthime1 さん、こんばんは。
先代のワンコはベタベタが嫌いでどちらかと言うと、「ほっといてくれ!」タイプ。
でも今のワンコたちは、姿が見えないと、ドアというドアを開け放して探すくらい一人が嫌らしい。
お見受けしたところknighthime1さんちのワンコ達も、どうもそのタイプ?
そして、お互い、ワンコがいないとさみし~?!

Commented by knighthime1 at 2004-08-17 10:09
えへへ~。あたりです☆
特にナイトは分離不安気味で、トイレまでついてきます。(●´ω`●)
Commented by D-IVAN_T-IVAN at 2004-08-17 18:48
かあさんこんばんは!
「一人でいる事には慣れているから大丈夫」
大丈夫なのではなく、そのような環境におかれてしまったから・・・
その言葉に胸が苦しくなりました。
そういった経験が無い事も無いので・・・
Commented by kura_CH at 2004-08-17 18:57
ワンちゃんから気づかされることってたくさんありますよね
私は今飼っている犬が始めて飼った犬なんです。まだ
2年もたっていないけど、ワンコが来てからワンコに教わったこと
はたくさんあります。それは動物との生活だけではなくって、
人生に置き換えても通じるなあと思います。
ワンたちの素直で正直な気持ち、大切にしてあげたいです。
Commented by kura_CH at 2004-08-17 18:57
あ!書き忘れました。リンクさせていただきました~♪
Commented by yukiba20 at 2004-08-18 11:00
D-IVAN_T-IVAN さん、 kura_CH さんこんにちは。
ユキが置かれていた環境と D-IVAN_T-IVAN さんのお家とは事情が少し違うと思います。
ボチボチと書いていきますので、読んでいただけたら嬉しいです。
kura_CH さん、リンクありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧