もの言わぬ犬と、もの言うボランティア

b0008217_21241765.jpg今回の騒動で当該記事の削除を提案してくださった方がありましたが、私はその必要がないと思いますので、まずは削除しないことを明記させていただきます。

今回のことでも、変わらないのはこれからも年寄りワンコと暮らしていくことです。
人間のために働いてきた犬には、感謝と労わりを持って共に残りの時間を過ごしたい。
b0008217_2127650.jpg
めまぐるしい数日でしたが、あらためて思いました。
老いた犬は、ただただ愛しいのです。
病を得てしまった犬はことさらに愛しいのです。

だから、これからも引退した犬と暮らして行きたい。
今までと一緒です。
出身施設は問わず、縁のあった子と一緒に生きたい。

ちょっと前までは、ボランティアは黙って耐えていたかも知れませんが、最期を看取らねばならない引退犬ボランティアはそれでは寂しすぎます。
介護情報を発信しあって、老犬だって一緒に楽しめることを分かち合いたい。

b0008217_21295045.jpg私は、先代の引退犬ユキを預かった時に思ったのです。
引退犬との生活を出来る限り発信して行こうって。
自分の思いを書いていこうって。

だから、これからも「もの言わぬ犬」と一緒に「もの言うボランティア」として暮らしていきます。



でも、誤解しないでくださいね。
書いたことに責任の持てる自分の思いだけです。
今までもそうであったように、これからも変わりなく・・・。
[PR]
by yukiba20 | 2008-04-14 21:31 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(26)
Commented by ターミ姉ちゃん at 2008-04-14 21:48 x
そうですね。
引退犬に限らず、物言わぬ犬達の代弁者として、おかしいと思った事には疑問を投げて良いと思います。
ただし、やり方はフェアにいきたいと思います。
自分の身分は明かさず、数を頼んで、或いは一方的にモノを言うのは
卑怯です。
反論を受ける勇気がないのなら、発言に責任を持てないのなら、何も言うなと言いたい。

見て見ぬフリをするのも、同じように卑怯です。

強くならないと、大事なものを守れませんものね。
鬼嫁と言われようと、凶暴と言われようと、私は自分のわんこや友人、家族を守る為には
戦います。

それにそのくらい強くないと、犬もついてきてくれませんし。
Commented by いいちゃん at 2008-04-14 23:03 x
発言にしても行動にしても「○○が言ったから…」というような
そんな人任せな理由ではなく、自分なりのこだわりを持たないと…ですね。
だって、自分なりのこだわりがあれば、誰になんと言われても
揺るぐ事はないですもの。
揺らぐということはその気持ちは、どこかに迷いがあった証拠だと思ってます、私自身は…。

みなさまの飼主さんたちは「もの言わず…」とのこと。
ちょいと羨ましいです。
私の飼主…特にぽちは電話での会話に割り込んできます(苦笑)。

Commented by あやの at 2008-04-15 00:43 x
私は気持ちが整理できた事とコレから自分がやらなければならない事が見いだせたので記事を取り下げました。
そして・・・いろんな思いが頭の中をよぎった数日でしたが、
やはりお仕事を終了したワンには「おつかれさま~」と言ってあげたいし、できる事は協力したい。

ワンコのかあさんのように「もの言う飼い主」になるには
自分のワンをどうにかしなくっちゃ。(汗)
ナヴィがよい子になったらもっとお仕事をしてきたコに協力出来るのに・・・。頑張ります!!!
早くもの言えるようになりたいよーーー。かあさんっ!(涙)

またネ…今日はマルエツで「がんばれよ~」ってチャリ~ンって気持ちよく募金できましたっ(^-^)

まだまだ気持ちの揺らぐ応援隊ですが、皆さんのようにしっかりとした信念を持てるよう頑張ります!!!

私もコレで1つ成長できました。ありがとう…かあさんっ♪♪

PS.絶対に僕ちんに会いにくるでちゅよーー BY ナヴィ
Commented by テディ姉 at 2008-04-15 04:23 x
私なりに考える事があり、気付いた事でした。
引退犬の子も、最初から家庭犬の子も人間と生活を共にしてれば、人間の声や表情を感じて人間が幸せそうだと、自分も幸せに感じて、何か悩んだりしてるとその子も悩んだり・・。
わんと共に生活する上で、「私はあなたと一緒に居れて嬉しいって」いっぱい伝えたくなりました。

Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-15 06:01 x
ターミ姉ちゃん、そうです。
もの言う時は堂々と名乗っていいたいですね。
虹の橋で待っていえる子達に会える日に「かあさん、ご苦労さん」といってもらえるように生きたいです。
ゆるゆるとね。

体力も金力もないからせめてお金のかからない精神力で行くか、ってところですかね。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-15 06:14 x
いいちゃん、若いのに頑固者の領域だね(これ褒め言葉ですよ~)
どこかの誰かが私を称して「一見ラブラドール風、その心は日本犬」といってくれた人がいるらしいけど嬉しいね~。
最近は「一見ノブタ風」だけど・・・
血統書付じゃなくて、MIXの日本犬が良いな~。

私は不器用な頑固者で、不器用だからスイスイ世渡り出来なくてつっかえつっかえ歩いてる。
でもつっかえたときに心が鍛えられるような気がする。
これ以上頑固者になりたくはないけれどね(爆笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-15 06:24 x
あやのさん、ちゃり~ん、ありがとう。
今回のちゃり~ん、ほど嬉しいものはないわ。
お互いいろいろな思いをしましたが、それだけ大切なお友達だったんだよね。

ナヴィっちのママチンは溢れる愛情があるじゃないですか。
十分もの言う資格ありますよ。
て言うか、自分の思いで、言葉で発言に責任を持てる人は良いんですよ。
そう思います。

ナヴィっち~、最近お魚屋さんでヒラメはお刺身でしか見ないんだわ~。
ちょっとさみしいよ~
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-15 06:29 x
テディ姉さん、そうですよ。
ともに生活していれば、共に喜び合えるし、共に悲しむことも出来る。

「私はあなたと一緒に居れて嬉しいって」伝えてあげてください。
そうしたらきっと「私はあなたと一緒に居れてその何倍も嬉しいって」応えてくれるよ。

愛するもの、守るべきものがいることは幸せだと思います。
それが何であってもね。
Commented by マカマノママ at 2008-04-15 09:04 x
おはようございます~
私も色々と考えさせられました^^;
人は言葉を与えられた生き物。。
でもその言葉は人の心を温かくもするし傷つける時もありますね。
私もこれからはもっと思いやりと察しを持って生きたいなって思いました。
でも論外者にはガツンと言ってしまいそうですが・・・(笑)

私もこれからも立派なお仕事を終えたワンコを応援していきます~
だって、本当に写真を見てるだけでも癒してもらってますから^^
そして、ワンコのかあさんなどのブログから介護の情報も盗んでいきたいと思っています(*^_^*)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-15 21:05 x
マカマノママさん、本当にいろいろ考えさせられました。
でも、私はこの道しかないです。
不器用な私には不器用な生き方しか出来ないなって、つくづく思いました。
結構気に入ってるかもしれないんですけどね~(^0^)

絶えるだけでなく。影でいうだけじゃなく、たまにはガツンと、って良いじゃないですか。
存在感あり!ですよ~
介護情報、どんどん持ってってください、ってちょっと早い?
Commented by ホーちゃんママ at 2008-04-15 23:45 x
数日間の皆さんの書き込み、ずっと読み逃げしていました。
かあさんやターミ姉ちゃんのご意見に、そうだそうだって応援していました。
でも、一言書きたくて。

訓練所って言うところは、何事も視覚障害者の方が第一なんですよね。
まあ、そのための盲導犬なんだから、当たり前って言えば当たり前なんですけどね。
ボランティアは二のつぎなのが現実です。
理不尽な仕打ちに、やってられるかって辞めて行ったボランティアを何人も知っています。
でも、私は辞めませんでした。
なぜなら、どんな訓練所であれ、そこに犬がいるってことです。
人間のために無償で働いてくれる犬たちが。
パピー、引退犬、キャリアチェンジ、繁殖犬、みんな幸せであってほしい。
そんな思いで、続けてきました。

引退犬ボラをしてみようかと思っていた方、どうぞやめないでくださいね。
かあさん、お疲れ様でした。
言うべき事は言えばいいと思います。
それは、みんなが言って欲しかったことでした。すっきりしましたよ。
ありがとう。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-16 07:58 x
ホーちゃんママさん、ボランティアが耐える時期はもう終わりにしなきゃね。
親身になって考えてくれるボランティアを大切にする施設になってほしい。
だからといって、ワガママなボランティアにはならないように、私達も気をつけなきゃね。

言いたいことを言わなくなったら、私ではなくなるね~(^0^)
そんな穏やかな私、見てみたいですか?
かえって気持ち悪い(爆笑)

いつもありがとう。
ほんとうにありがとうね。
Commented by エコちゃんの母 at 2008-04-16 08:28 x
かあさん、がんばれ~!
今回の事は「広島DP」を 思い出してしまいました。
「命の尊さ」を訴えているはずの 愛護団体同士でも 結構こういう問題は おこっています。
いろいろと やっていくうちに 大切なことを忘れてしまうんですね。
人間の都合ではなく この犬にとって何が今、一番必要か?これを考えて欲しいです。
盲導犬や引退犬を もっと正しくみんなに理解してもらえるよう イベントでも取り上げていきますね。
だってワンコが 大好きだから。
Commented by うめぼし at 2008-04-16 09:56 x
ワンコの母さんの情報と励ましで、2頭の愛するリタイア犬を
看取ることができました。
不安のなかで楽しみを見つけることも、おしえられました。
お陰で 悔いなく介護の日々を送ることができました。
これからも ずっとずっと応援しています。
そして 今後のボランティアの人達のためにも
どうか めげないで頑張ってください。
わたしも またいつの日か・・・
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-16 16:12 x
エコちゃんの母さん、はい、がんばってますよ~。
母さんにははるか及ばないけどね。

ことの起こりはいつもささやか。
ほんのちょっとのボタンの掛け違え。
どちらもワンコが大切。
なのにこんなことが起こってしまう。
残念としかいいようがないわ。
本当に残念・・・
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-16 16:24 x
あぁ、うめぼしさん、お変わりなくお過ごしでしたか。
そんなに言っていただけるなんて・・・ありがとうございます。
何かことがあるたびに心が鍛えられていくような気がします。

桜吹雪の舞う時は、千の風になったたくさんの命を感じて、とても幸せな気持ちになります。
大好きな桜の季節ですが、老いたものや持病を持つものにとっては過ごしにくい季節です。
あの「引退犬の本」に登場した犬たちのうち何頭かは亡くなり、何頭かは病気と戦っています。
犬たちの上に流れる時間はなんて早いのでしょうか。

またいつの日か・・・
うめぼしさんにそう言っていただけると嬉しい・・・
嬉しさが心に染みとおるような気がします。
ありがとうございます。
Commented by 鈴 真由 at 2008-04-17 01:56 x
我が家の老犬との日々で手一杯のわたしには、ワンコのかあさんのように、ボランティアに勢力を傾ける方には、感服いたします。

いろいろ考えさせられることが多かったとおもいます。
いいたいことは、正当なルートではっきりとモノを申していいとおもいます。

老犬との生活というのは、愛しくて、せつなくて、のんびりで。。
なんともいえない日々であります。

ワンコのかあさんの日々を参考にさせていただきますね。

わたしも、そろそろ、振込みの季節なので、チャリ~ンとしてきます。

よくもわるくもネットの公共性というものも再認識させられた日々でした。

お疲れ様でした。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-17 06:49 x
鈴 真由さん、私がボランティアしてることを思い出すのはたま~にです。
我が家では、3ワンたちが私にボランティアしてくれていますね~。
それの、ちょっとだけの恩返しですか(^^)

堂々と発言できないような人のことは基本的には放置する主義なので、今回のコメント欄を閉じたことも「めんどうくさい」が唯一の理由でした。

おっしゃるとおり、老犬との生活は、愛しくてせつないです。
日々の時間を抱きしめて、逃がさないように抱きしめていたい。
その子たちの生活を守るためなら、多少の打撃はどうってことないです。

堂々と議論できないやつらの言うことなんて、「フン!」ですわ~
と、3ワンたちが言っております(^0^)

ちゃり~ん、ありがとうございます、って私が言っていいのかな?
Commented by チャム・リム・Y at 2008-04-17 07:21 x
かあさんのワンコに対する思いは、海より深い・・・
ほんとに、心から大切に思ってらっしゃいますよね!
3ワンだけじゃなく、どのコにも隔たり無く・・・素晴らしいと思います。
今の世の中って・・・ネット上でいじめとか・・・卑怯ですよね。
私がブログを始めた頃、『自分のブログだもん!自分の思った事、書いちゃえ!』って言って下さった事、忘れません!
勿論!自分の考えや言葉に責任持って・・・という大事な点は忘れてはいけませんよね!
私は、毎日・・・チャム・リム・ハウルの観察日記?しか書けませんが(笑)
ワンコの訴えてる事、少しでも理解出来る様にしたいです。
『もっと、食べる物ちょーだい!』・・・だったりして(*`∇´*)v
Commented by エコちゃんの母 at 2008-04-17 14:07 x
かあさん、私 思ったんです。
目の見えない花ちゃんをかばって 自分のあばら骨を折ってしまいましたが 「花ちゃんが 無事で良かった。」と 思う気持ちが強いんです。
そして 夜、犬たちに「お休み」を言うとき 「今日も何事もなく 皆元気で良かった。」って 思うんです。
この毎日の「平平凡凡」が 本当の幸せだと つくづく噛みしめています。
まして老犬は 一日でも長く「平平凡凡」の中で まどろんで居て欲しいです。
この子達には 人間の思考や都合など関係ないのですから。
今を 一生懸命に生きている子達ですから。
この子達を見ていると もめ事ばかり起こしている人間側で居ることが 恥ずかしいです。
だからこそ この子達を守る為にも 言うべき事はちゃんと言える 自分でいたいです。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-17 20:03 x
チャム・リム・Yさん、違うのよ、逆なの。
私は我が家の歴代のワンたちはもちろんだけれど、多くのワンに恩があるのです。
私は持病持ちで、ストレスがかかると発作がおきます。
日に何度もおきるときがあります。
この発作がワンによって抑えられているんです。
3代目が亡くなってサニーがくるまでどんなに辛かったか・・・。
だから、こんなこと当たり前なんです。
まだまだ足りないくらい。

おやつほしいのでし、がわかったらたいしたものよ(^^)
チャム・リム・ハウたんは「それでじゅうぶんなのでし!!」っていってるじゃない(爆笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-17 20:14 x
エコちゃんの母さん、その後大丈夫ですか~。
おっしゃるとおり、平々凡々が一番です。
何が幸せかって、夜寝る時に毛むくじゃらの娘達に抱きついて眠る時。
背中であったり、頭であったり、時にはオシリであったり足であったりしますが、彼女達に触れているとあっという間に夢も見ない夢の国に行きます(^^)

暖かくなって、伸びて寝ていると狭い部屋はいっぱいになりますが見ているだけで幸せです。
感謝感謝ですわ。

Commented by もこ at 2008-04-18 01:16 x
ワンコのかあさん。
私は今、な~んにもできないけれど、応援しています!
がんばって働いてきたワンコが穏やかで楽しい老後が
過ごせますように心から祈るばかりです。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-18 21:47 x
もこちゃん、ありがとう♪
何より嬉しい言葉です。
な~んにも出来ないですって?
そうじゃないでしょう~
聞いてますよ、もこちゃんのおかげで実現したこと。
私もいきま~す(^0^)
会えたらいいなぁ
Commented by もこ at 2008-04-18 23:10 x
会えると思います!すごく楽しみです。
犬好きの所長にお願いしてなんとかOKもらえてほっとしています。
(今は所長変わったので、今後はどうか・・・)
たくさんワンコがきてくださると聞いてます。
施設は公開空地指定となっていて、公園と同じ扱いとなっているためワンコOKなんです。
なのでもし警備員にとめられるようなことがあったら
(そんなことはないとは思ってるんですが。)
入れるって聞いてますと言って入ってきてくださいね。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-04-19 00:35 x
もこちゃん、会えるんだ!
お仕事してるもこちゃんって凛々しくてかっこいいんだもの。
楽しみが一つ増えた!


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

行きま~す ぜひ、お声を
by ADか~さん at 11:02
mon-muさん、落ち着..
by ワンコのかあさん at 17:52
やっと、落ち着きました ..
by mon-mu at 12:24
セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧