Vデーの寄り道

b0008217_094327.jpg私達は、8年前転勤で京都に住んでいました。松尾大社の裏辺りで、嵐山や苔寺周辺は先代と一緒に散歩を楽しんだものです。

b0008217_0103899.jpg
Vデーに付いてきたものの、協会内には入れず欲求不満の塊になっていたルナのために、久しぶりに桂川のほとりで散策を楽しみました。
嵐山から松尾の間をゆっくりと往復し、渡月橋のたもとで一休みです。
いろんなお店が立ち並び、美味しいにおいがする。
ルナはもちろん、サニーも我が家へ来て初めての経験。
何人かの人たちに「かわいい!」「親子ですかぁ?」などと声をかけられながらの楽しいひと時でした。

b0008217_0121244.jpg残念なことがありました。
桂川沿いの土手で、春になると見事な花をつけて私たちを楽しませてくれた桜の大木のほとんどが、あの見事だった枝を無残に切り落とされていました。
土手はきれいに整備されていましたが、とても大切なものをなくしてしまったようで、悲しく悔しかったです。
ばかやろ~~!です

懐かしい、我が家だった家を横に見ながら帰路につきました。京都市内で渋滞に巻き込まれ、帰宅は思いのほか遅くなったしまったけれどワンコも私も大満足の1日。ワンコのとうさん、お疲れ様でした。ありがとうね。
[PR]
Commented by ちゅんちゅん at 2004-11-06 11:55 x
お散歩、楽しかったみたいですね♪よかった~~。
サニーもルナも走ってる!リョウスケくんがいる…。

桜の木。
そういうのを見るとやりきれないです。
何も考えずに切って平気なの?と言いたくなります。
大事なものって壊れそうなものが多いですよね。
だから、大切にしなくちゃいけないのに。
ぷんぷん。
Commented by ワンコのかあさん at 2004-11-08 15:02 x
ちゅんちゅんさん、サニーたちを見ているとリョウスケの面差しは「古武士のごとく」でしょ?
私には、何ものにも替えがたい子でした。
桂川の土手の桜がとても似合っていたのに・・・。
くやしいよね。
by yukiba20 | 2004-11-06 00:15 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(2)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん