悪性黒色腫4

今日、病院へ行ってきました。
ちょうど3週間前に組織検査のために切除した部分はきれいになっていました。
b0008217_2053095.jpg

食欲もあり、体重は100g増えていました。
目で見る限りは悪化していないようです。
リンパ節も腫れていません。
心音も変化なし。
呼吸の乱れもなし。
血液検査・レントゲン検査とも今回は無し。

肺転移の兆候として、
呼吸の変化があること
食餌を休み休み食べるようにになること
を教えていただきました。

今はまだ変化はありません。

元気でおだやかに暮らす今の状態から、手術や抗がん剤療法を選ばなくて良かったと心から思いました。
獣医に話しましたところ、もし手術していればまだ入院中で傷口が治っていない状態で苦しいでしょうね。おまけに形相はもう犬ではないですしね。
と言われました。

私もそう思います。
今の穏やかなアリサはいなくて、ただ、わけも分からずに苦痛に耐えなければならないアリサがいたでしょう。

H2ブロッカーについては、臨床的なデータはないけれど、アリサちゃんに何らかの効果が見られたら、次に来るメラノーマのワンコたちに薦めることが出来るから。と言いながら、
アリサちゃんのために1年分の薬を用意してあるからね、と言われました。
その心遣いがとても嬉しかったです。

b0008217_20532230.jpg
アリサ、今日も元気です。
[PR]
Commented by ぽぷちゃん at 2008-08-07 22:26 x
アリサちゃん、安定している様子で安心しました。
このまま一日でも長く元気でいられますように、お祈りしています。
Commented by ケリーまま at 2008-08-07 22:27 x
アリサちゃんの元気なお顔をみれてとってもうれしいです。
今の穏やかな日々がずっと続きますように。
Commented by SATO at 2008-08-08 06:30 x
「アリサ、今日もげんきです」 ずっと続きますように(^^)
Commented by ロッタのおかあ at 2008-08-08 06:54 x
(>_<)あぁ~~っ・・よかったですぅ~~。
↑先生とワンコの母さんの話を読んでて~・・間違った選択をしなくて良かったぁ~~。って、ホント!そう思いましたぁ~~っ。
アリサちゃん!!今日も明日も元気に決まってるでしっ!!
↑食べたいっ!!は・・・生きたいっ!!な、訳で~・・・アリサちゃんの生きる力は~~とっても強くて~・・うんと先まで繋がってるに決まってるでしっ!!
↑ルナちゃんなんか~~目が真剣に訴えてますしっ!!!お兄ちゃんっ!!じらさないで~~・・・分け前をよこすべしっ!!って、言ってますよぉ~~(^^ゞ
Commented by チャム・リム・Y at 2008-08-08 07:14 x
そうだったんですね~
あの手術をしていれば、そんな大変な事になってたんですね。
こんな穏やかで可愛い顔したアリサちゃんで無くなってしまうなんて・・・やはり、かあさん達の選択は正しかったんですね!
チャムが点滴を止めた時も『もう、いいのでし』という、チャムの声が聞こえたような・・・U^ェ^U

それにしても、にいちゃんが食べてる時の3ワンのお顔といったら・・・『ズッル~!』という声が聞こえてくるようです。
そのプレッシャーにも負けず食べ続ける、にいちゃんは大物です(笑)
Commented by レトっこまま at 2008-08-08 08:50 x
アリサちゃんのQOLを思ったらワンコかあさんの選択は正しかったと思います。我が家のラブラドールも手術で脾臓は摘出しましたが血管肉腫の宣告を受けても抗がん剤の治療はしませんでした。
今もなんとか頑張って普通の生活をしています。
やはり家族といつも一緒にいることがアリサちゃんにとっては一番の幸せではないかと思います。人間の力の及ばないところでわんこの生命力の強さはあるんですよね。
ワンコのかあさんの家族全員の愛情がいつも溢れていますよね。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 08:51 x
ぽぷちゃん、ありがとうございます。
皆さんから元気玉をいただいているのだと思います。
最近ますます甘えん坊になりました(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 08:55 x
ケリーままさん、ありがとうございます。
朝起きるとまずアリサの鼻を見るようになりました(^0^)
鼻見たってどうってことないんですけどね~。
ある朝突然鼻が腫れているんじゃないかって思っちゃって(爆)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 08:58 x
SATOさん、ありがとうございます。
ず~~っと今日の日が続くって、私そう信じてるんです。
信じるものは救われる!
そうじゃあありません?(^0^)
Commented by ウェリナママ at 2008-08-08 09:20 x
優しい穏やかな時間が流れている事って
本当に幸せなことなんですよね。特別じゃなく
でも、平凡で当たり前の生活ができて・・ということは
とてつもなく幸せなことなんだな・・って思います。
「これでよかったのか?」って思われて、不安になる事が
あるのは、ワンコのかあさんが、いつでもアリサちゃんに
最大の愛情を注いでいらっしゃるということだと思います。
アリサちゃんが一番良い状態で居られるように、考えて
そして悩んで。そんな姿をアリサちゃんはしっかりと見て
かあさんの所へきて良かった、幸せだ~って感じていますよ。
Commented by ラブドル at 2008-08-08 11:49 x
アリサちゃん、ずっと元気でいてね。

ルナちゃんのお兄ちゃんを見つめるお目目が・・・・・めちゃ真剣ですね。
お兄ちゃんは枝豆を食べているのかしら? 気になる食いしん坊のラブドルでした。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 17:04 x
ロッタのおかあさん、この選択で良かったと思いました。
今穏やかに暮らしているアリサが苦しんでいるのを想像しただけで涙が出ます。

にいちゃんは皆に見せびらかしながら食べるのが趣味で~す(^0^)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 17:09 x
チャム・リム・Yさん、私もアリサが「かあさん、もういいのでし・・・」というまでしっかりお付き合いしていきますから!
その日が、う~~んと先でありますように。

にいちゃんは、注目されるのが大好きですからプレッシャーではないそうです(爆)
「注目されてなんぼのもんやろ!」と言っております。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 17:17 x
レトっこままさん、血管肉腫摘出後抗がん剤なしで普通の生活ですか!
それはすばらしい!
抗がん剤は副作用が怖いし、果たしてこのガンに効くのかという疑問もあります。
今のアリサが、苦しんでいるアリサだったら、私はどんなに後悔するでしょう。
お腹がすいたと催促に来るアリサの方が絶対に良いもの。

お互いに、上手に1日でも長く病気と明るく前向きに付き合っていきましょうね。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 17:24 x
ウェリナママさん、ありがとうございます。
アリサがヘソ天で寝ていて寝言なんぞ言っているのを聞いているとなんとも言えないくらい幸せで、思わず抱きしめて、「なにすんのよ!」と蹴飛ばされています。
蹴飛ばされるのすら嬉しいですね~(^0^)
このままなんでもなく時間が流れてくれることを願っています。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-08 17:27 x
ラブドルさん、時々「あれは誤診だったんじゃ?」って思うことあります。
検査表を見て、やっぱり本当なんだと思うのですが、今はとても元気です。

にいちゃんはスティックアイスを食べていたのですが、短い棒が口の中から出たり入ったりするので目が離せないんですわ(爆)
Commented by hatorin at 2008-08-08 18:51 x
アリばばちゃん、元気で良かったです(*^_^*)
信頼の出来るお医者様がいてくださって、たくさんの応援団がついているアリばばちゃん。
頼もしいね。ずっとずっとこの時間が続きますように!
Commented by まっきぃ at 2008-08-08 20:07 x
 アリスちゃんが病気と仲良く、少しでも長く一緒に傍に居てくれますように。
ワンコは家族。いつも傍に居てくれる。
それだけで嬉しいですよね!

Commented at 2008-08-08 20:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by オハナ at 2008-08-08 23:11 x
アリサちゃんとご家族が今までと変わらぬ日々を過ごされていて、良かった。
先日、あるニュース番組で難病と戦う若い女性のドキュメントを見ました。
その方が、「死なないで居る事と、生きる事は、違う」と言ってらっしゃいました。
そのとおりだと思います。
愛しいこの子達に一日も長く生きていて欲しいのはもちろんですが、それ以上に、幸せな時間を一日でも多く過ごしてほしいと願います。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-09 01:39 x
hatorinさん、ありがとうございます。
「アリサは今日も元気です」
そう書ける日が1日でも長いことを願っています。
毎日のんびり過ごしてます。
薬の成分が胃薬なのでお腹がすくらしく、目さえ合えば「何かください」と寄ってきます。(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-09 01:41 x
まっきぃさん、そうなんです。
そこにいてくれるだけで良い。
いつもの場所で寝ているだけで
いつもの時間に「お腹がすいた」と催促する
そんな日常があれば良いんです。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-09 02:00 x
??さん、心強いお言葉ありがとうございます。
今のアリサがあるのは私ではなく、皆様のおかげなのです。
一人ではとうてい集めることの出来ないサプリメントの情報などたくさんいただきました。
??さんのように治療法や病院などの情報を届けてくださる方もあります。
私一人では迷ってしまうようなことでも、同じ病気の経験者がして良かったこと、悪かったこと、いろいろ教えてくださいます。

アリサは今日も元気ですとご報告できることに心から感謝しています。
ありがとうございます。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-08-09 02:08 x
オハナさん、ありがとうございます。
「死なないで居る事と、生きる事は、違う」
なんと深い言葉でしょう。
手術して完治するなら、犬の形相じゃなくても私は全然平気です。
尚愛しくかわいく思うでしょう。
でも、苦痛を与えるだけなら短くても穏やかな日を過ごした方が良い。
悲観せず、楽観せず、期待せず、それでも望みは持って普通の日を過ごせたらそれで良いとおもいます。

サプリなど見てみたい、口にしてみたいと思われるようでしたら是非お立ち寄りください。
もちろんワンズもご一緒に(^^)
by yukiba20 | 2008-08-07 21:05 | 悪性黒色腫 | Comments(24)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん