小旅行in三重(その1)

アリサが元気なうちにあちこち遊びに連れて行きたいと計画したのが、ラスラ君のブログに紹介されていた湯ノ山温泉の「フルール」。
うちのヘタレわんこでも遊べそうな川や森があるところ。
兄ちゃんに行ってくるわ、と言うと「俺も」と参加表明。
b0008217_214442100.jpg

ワンズがらみだと場合によっては仕事を休んでまでついてくる変なやつです。

川遊びを楽しみに予約したのは、まだまだ暑い頃でした。
行ったのは、9月のお彼岸の頃。
でも例年ならまだまだ行ける時期です。
出発した時は、お天気は上々。
これなら川に入れると喜び勇んで出かけました。

目的地に近づくにつれて雲行きが怪しくなり、しまいには「鈴鹿スカイラインは土砂崩れにより一部通行止め」の看板が・・・。
b0008217_21584123.jpg目的地に着いたとたんに、土砂降り!
しかも、オーナーの話の中に「時々ヒルがくっつくことがあります」

「ヒ、ヒル?」
「ヒルって、あの蛭ですか」
「あぁ、そうです。でもまぁ、血吸って満足したら勝手に落ちますから」

そ、そんな問題じゃぁないでしょう!

じゃぁ、まず茂みに入れないように気をつけてトイレに、と雨脚が少し弱った頃を見計らってトイレ出し。
トイレだけで戻ってきてしばらくすると、床に点々と血の跡が。

「ぎゃ~!誰か大怪我してる!!」
b0008217_2202520.jpg

浮かれて部屋中探検をしているワンズを捕まえて、一人1頭(兄ちゃん来てくれて良かったよ~)徹底的に調べましたが怪我した様子はない。
b0008217_2213129.jpg
「ん?」
ふと見ると父さんのふくらはぎから血が流れてる。

「父さんじゃない!痛くないの!!」
「え?おれか??痛くも痒くもないぞ」

ルナがしきりに床を見て首をかしげている。
コロコロに太った蛭が、食いすぎ(飲みすぎ?)で動けなくなっているのです。

そんなこんなで土砂降りの一夜を過ごしました。
夜のトイレだしでも蛭に吸いつかれました。
今度はワンズが・・・
父さんの時以上に大騒ぎでした。
だって毛の中ですよ~、取るのが大変ですよ。

雨の夜、玄関灯の小さな光以外は漆黒の闇でした。
b0008217_223321.jpg


b0008217_2244822.jpgチャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

青森にやってきました
船乗りだった父が定年退職後、請われて3年間だけ青森・北海道間のフェリーに乗っていました。
父が、3年間暮らした青森。
なんだか愛しいです。
休みの日に青森中を見物して、いろいろなものを送ってくれました。
南部せんべいは定番でした。おかげで今も大好きです。
南部鉄の風鈴にすき焼きなべ。りんごに津軽こけし。
このこけしが大好きだった大きい兄ちゃんのために大小さまざまなこけしを送ってきました。
その父が「竜飛岬に立っていると寂しくなる」と言っていたのを思い出します。
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-02 22:06 | ただの愛犬家 | Comments(20)
Commented by ラスラママ at 2008-10-02 22:56 x
ああ、やっぱり大雨だったのですね。『確か今頃行かれてるんじゃ・・・?』と気にはなってたんです。着いたとたんとはなんてまた。しかもヒル?夏は全くいなかったんだけど。周りな~にもない所ですから、ワンコたち退屈だったよね~翌日は晴れたのでしょうか・・・気になりまーす。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2008-10-02 23:58 x
ワンコがらみだと仕事を休んでも・・・というのは、いぬたま君と同じですね。
きっと兄ちゃんは良いヤツなんだろうなあ・・・と変な事に感心してしまいました。
良いヤツがどうしてモテないんだろう。(兄ちゃんはわかりませんが
いぬたま君は)
世のギャルは見る目がありませんね。

ヒル・・・蚊でも嫌なのに、世の中嫌な生き物がいるものです。
痒くなったりしないだけ良いのかな。

我等は明日出発です。
来月もまた移動しま~す。
ヘタレの旅犬キッドは、たくましくなれると良いのですが。

アリばばちゃん、楽しい思い出を1つでも多く作ってくださいね。
Commented by わんこのかあさん at 2008-10-03 01:11 x
ラスラママさん、いろいろ旅してきましたが、こんなにすごい雨は初めてでした。
フルールへ渡る橋のちょっと手前も路肩が崩れ落ちていました。

蛭は夏はいないのですか!
それなら来年は夏ごもりしないで遊びに行かなくちゃ。
みんな誘い合って行ったら楽しいかもね~。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-03 01:19 x
ターミ姉ちゃん、いぬたま君も「変なやつ」に分類されるやつなんですね。
気に入りました!
うちの兄ちゃん、ワンにはめちゃくちゃ優しいけど、ヒトにはきびしいやつなんですわ。

私は大概のものは平気なんですけど、蛭はダメです。
断りもなく血を吸うなんて、そういうのは許されません!

TIKILOVEの母さんから、「楽しみ~♪」とメールが来ました。
キッド君、TIKILOVE母さんは優しいけど、オバサン軍団は男にはきびしいらしいよ~。
がんばれよ~。
Commented by まっきぃ at 2008-10-03 09:25 x
 最初読んでいて、え?!フルール?!と思ってしまったまっきぃです(笑)^m^
お泊まり、楽しそうですね~!
モトピが転勤で関西方面へ行ったら、是非フルールを連れてフルールへ行ってみたいと思いまっす(*^_^*)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-03 16:45 x
まっきぃさん、やっぱり~(^0^)
私も思いました、あれ?どこかで聞いたことのあるような??

秋は蛭が出るからお奨めは川遊びのできる夏のようです。
オーナーさん喜びますよ。
「同じ名前だ!」って
Commented by レナママ at 2008-10-03 18:02 x
せっかくの小旅行が、雨だったんですね。
でも、場所が変わると気分転換になりますよね。
それに、わんこたちは、みんなで どこかにお出かけすることがうれしいんです。レナも、ちょこっとスーパーへ車なのに・・・・うれしそうなんですよ♪

ヒルは・・・・・・(汗)
パパさん、なんで平気なの~って、おもっちゃいました。たのもしい! わんこちゃんたちの体にくっつくのは、想像しただけでも・・・・・心臓ドキドキです。
Commented by sono at 2008-10-03 18:38 x
フルールに行かれたんですか!?
1年半前にうちも行きましたょ!!
4代目いおを連れてゴールデンウィークに初お泊まりに行きました♡
でもその時はヒルいませんでしたょ〜
夏は蚊が多そうな気が・・・
そういえば私が行った時も2日目、雨でした、大雨ではなかったと思うけど。。。
なのでほとんどどこも行けずでした((泣))
Commented by チャム・リム・Y at 2008-10-03 21:07 x
せっかくの旅行が雨の時って最悪ですよね・・・
しかも、土砂崩れですか?
怖いですね・・・

それにしてもヒル・・・って(#´ο`#)
私だったら絶叫~です。
お父さんも3ワンレディーも・・・大変でしたねぇ。
自然界にいるものだから、しょうがないんでしょうが、嫌ですね。

一度、お兄ちゃんに会ってみたいです。
でも、酷評されそうで、怖いっす(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-03 23:08 x
レナママさん、わんこは車に乗ってお出かけが好きですね~。
アリサなんか特にそうです。
普段は「年寄りだから労わってくれ~」みたいにしてるくせに、車でお出かけというと、いそいそ小走りでしかも飛び乗ってる(^0^)

蛭って痛くないのかな?
ワンズも平気な顔してたもの。
オーナーはタバコの火ですぐに離れますって言ってたけど、タバコ吸わないし・・・。

私は見てる分には平気です(ムフ)
かあさんは無神経なのです!
Commented by hatorin at 2008-10-03 23:11 x
お兄ちゃんの気持ち、分かります~
だってウチの娘もそのタイプだから…(^_-)
ワンコのためなら、学校を休むなんてへのカッパです(ワンコの為じゃなくてもか!)

せっかくの旅行が雨に見舞われてしまって、大変でしたね。
その上、ヒルにまで好かれてしまったとは…(-_-)
それでも、家族(3ワンコさん達も含みますよー)みんなで旅行できて良かったですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-03 23:11 x
sonoさんも行かれたのですか。
しかも雨に降られた!
いっしょだ~!(爆)
降られたら何にもないところなので皆で寝てるしかないです。
でも、それが案外気持ちよかったりして。

蛭は秋のものなんでしょうかね?
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-03 23:18 x
チャム・リム・Yさん、蛭より土砂崩れのほうが怖いです~。
小さな橋を渡ったところにあるのですが、この橋が崩れたら私たちはどうなるんだろうって思ったら、ちょっと怖かったです。
だって、その橋のちょっと手前の路肩が崩れていて片側通行になってるのよ。
そのドキドキ感に比べたら蛭なんて可愛いもんです(ウン!)
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-03 23:25 x
hatorinさん、どこの家庭にも一人はいるんですね、そんなのが(爆)
いろんなところへ行ったけれど、蛭の歓迎は初めての経験でした。
あまり経験したくないですけどね・・・。

アリサを連れて行ってやりたいところがまだまだあるので、長生きするように毎日言い聞かせています。
もう、耳にタコができてるかもしれません(^^;)
フルールが終わったので、次の目標は11月の親戚ワンコのオフ会です。
目標があると励みになっていいですね。
Commented by ハチの母 at 2008-10-04 20:22 x
せっかくの旅行が、大雨と蛭との遭遇で大変でしたね。
ワンコのかあさん、蛭は水辺や湿った所に生息していて、雨が降ってる時などはよく吸い付かれます。
緑豊かな川辺に行くときは晴天続きを狙ってくださ~い(^0^)/
ちなみに唾液に麻酔効果があるようで、吸われてもあまり感じないんです。(体験者談)
ウキウキ・ワクワクしてたら病気なんぞ忘れてしまうかも。。。ですね!
Commented by あやの at 2008-10-04 22:38 x
この記事読んだ時、頭に浮かんだのがターミ兄さんといぬたま君(笑)
ワンコの為、お仕事休んじゃうんですよー。それも前もってじゃなくて当日に!!!(笑)
きっとずーっと悩んでの参加なのでしょうネ。兄ちゃんは当日欠勤した事ありますか?

また…蛭。大変でしたね~。我が家の遊ぶ地区にはいないのですが、今年は神奈川地区に大発生したらしく、ワンと川遊びの必須アイテムは塩がだったそうです。
無理やりはがそうとするのは良くないらしく、濃い目塩水をかけるとポロリと取れるんですって。
だから塩も旅道具に入れて下さいね~~。
んで我が家の必須アイテムはハサミ!!!これはロングリードがどこかに絡まってとれなくなった時、チョッキンする為、持ち歩いてま~す。変でしょー。ハサミを持ち歩く川遊びって(笑)

その2も何かハプニングあったのかしら?
楽しみーー♪
Commented by yuko at 2008-10-06 02:37 x
ん~~、
玄関灯の小さなあかり以外は漆黒というのを聞いてキャンプを思い出しました。まだまだみんなが若かったから出来た懐かしい想い出です。

そして蛭はまだ見たことがありませんが、災難でしたね~。
その後は大丈夫でしたか?

でもでも、みんなと行ける旅行は楽しい想い出になりますもの、行けること事態幸せなことだと思います。いっぱい楽しんでくださいね^^
私たちもブラッキーとできる限り楽しんでます~・・・♪
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-06 15:07 x
ハチの母さん、蛭はジメジメっぽいのが好きなんですか!
オットの父がおコメを作っていた頃蛭によく吸い付かれていたので、蛭は泥沼のようなところにいるのだと勝ってい思っていましたがそうじゃないんですね~。

蛭の唾液に麻酔効果があるなんて・・・
でも、納得です。
父さんは、ちっとも痛くないどころか気もつかなかったんですもの。
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-06 15:18 x
あやのさん、ターミ兄といぬたま君はつわものですな(^0^)
うちの兄ちゃんはそこまで根性座っておりません(爆)

蛭に塩ですか?!
ナメクジみたいなやつですね。
でも、これなら簡単で良いや♪

ロングリードと鋏というのも「なるほど!」です。
絡まったらどうするんだろうなんて考えているわりには解決策がなかったので。

早速ワン旅行の必須アイテムの中に「塩と鋏」入れておきます。
アドバイスありがとうございます(^0^)/
Commented by ワンコのかあさん at 2008-10-06 15:27 x
yukoさん、私の育った田舎では小さい頃は田んぼに入ると必ずといって良いほど吸い付かれていたようです。
ようです、というのは私の記憶にはないのです。(^^)

星もない漆黒の闇というのは何十年も経験したことがないように思います。
怖いというより、静かという感じでした。
雨だから山の生き物達も身を潜めていたのでしょうね。

ブラッキーさん、ゆるゆると暮らしていらっしゃるのが、見ている私も心の奥がほっこりとして幸せになります。
アート展、楽しませていただきました。
時々お願いしますね(^^)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧