2004年 09月 24日 ( 1 )

私に何ができるのか

b0008217_0313677.jpgユキ、あなたが来て
私の考える事、しなければならない事がふえた
「リタイア犬をどのように看取っていくのか世の中の人に知ってもらいなさい」
あなたが私のところに来たのはそう言いたかったのでは?
「私たちに終末の安らぎの場をください」と
--------------------
ユキが来て以来、引退犬の存在を、その余生について考えていかなければいけない時期に
来たと思っています。
今までは作出頭数が少なかったから何とかなっていたのかも知れない。
いや、その少ない頭数でさえも施設の片隅で寂しく生を終えなければならなかった子たちがいる。
では、作出頭数が増えたころの子が帰り始める2・3年後はどうなる?
人のために働いてきた子たち、1頭たりとも不幸な最期を迎えさせたくはない。
もしかしたらもう帰り始めているかも知れない今、施設が使用者がボランティアが、皆で協力して考える時期に来ているのではないだろうか。

そのために、私は何ができるのだろう。
[PR]
by yukiba20 | 2004-09-24 00:34 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(4)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

iny3 さん、遅くなっ..
by ワンコのかあさん at 21:27
Yさん、遅レスですみませ..
by ワンコのかあさん at 21:20
海ちゃん7歳のお誕生日オ..
by tiny3 at 23:26
遅くなりましたが・・・ ..
by Yです。 at 10:28
まさ妻さん、また雨の週末..
by ワンコのかあさん at 16:48
こんにちは! 母さん、..
by まさ妻 at 15:41
ellechanさん、あ..
by ワンコのかあさん at 15:01
はじめまして。いつも、楽..
by ellechan at 11:46
こんさね母さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 10:02
わんこの母さん♪その節は..
by ごんさね母 at 21:25

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
保護犬ムリカ
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧