2017年 08月 10日 ( 1 )

またね、Qちゃん

TIKILOVEファミリーオフ会の始まりを作った、最後の幹事ワンコのQちゃんが虹の橋の仲間のもとに逝きました。

初めて会ったのは、関西盲導犬協会のボランティアズデーでした。
あの頃は、九州の宮崎に住んでいたのよね。

それがご縁の始まりで、サニーのパピーウォーカーI家とともにTIKILOVEファミリーの、あの伝説とも言われているオフ会(雑誌『RETRIEVER』でも取り上げられました)を開きました。
ご縁は繋がって、九州にも行きました。
私たちが作るチャリティーカレンダーにもJoyちゃんと一緒に参加してくれたね。

あの頃は、みんな若くてピチピチしてた。

年を経て、幹事ワンコさんは1頭また1頭と虹の橋へ引っ越し、Qちゃんが最後。
私は、Qちゃんに我が家の犬たち、とくに半年違いの同い年のサニーを重ねていました。

b0008217_16240012.jpg

アウトドア派のパパやママと一緒に山を歩き川で泳ぐQちゃんの輝く瞳。
その瞳の輝きはそのままに、可愛いおばあちゃんになったけど、なんだかあなたには「おばあちゃん」という言葉は似合わなかったわね。


晩年は、胃拡張と巨大食道症という厄介な病気になっちゃったけど、そこは器用なパパさんがQちゃん専用の食卓をチョイチョイと作って、ご飯もちゃんと食べられて、画像で食いしん坊なあなたを見た時は大笑いしたわ。


このころ、パパがちょっと入院されたのですが、パパっ子のQちゃんは、待って待って待っていたパパが一時帰宅された日にはこれ以上ないくらいの笑顔。
その時の画像は、まさに「愛情と信頼」に溢れていました。

退院を心待ちにしていたのでしょう、その翌日にこの上ないくらい優しくて穏やかな瞳のQちゃんの画像がアップされました。
そしてお引越し…


Qちゃん、良かったね。
あんなに待っていたパパに見送られてお引越しできたんだもの。

さぁ、今度は虹の橋に集合した幹事ワンコさんたちとオフ会の計画立ててね。
私もそんなに遠くない日に参加できるから、その時積もる話をしましょう。


また会おうね、Qちゃん。



ママ、頑張りましたね~、お疲れ様でした。
大丈夫ですか?
いつか、Qちゃんの話いっぱいしましょうね。

(画像は、スクリーンセーバー用に以前いただいたものです)


[PR]
by yukiba20 | 2017-08-10 16:30 | 親戚ワンコ | Comments(4)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん