2017年 10月 22日 ( 1 )

待って、待って、と言っても、止まらない時間の流れのためにもう帰る日。

朝、トイレ出しに行くとこんなにかわいい顔が。113.png

b0008217_09021435.jpg

朝のほんのひと時に、TIKI母さんのワンコのお話し、と言っても立ち話ですけどね。
教訓的なものでもなく、教育的なものでもなく、ワンコのことを淡々と話していらっしゃるだけ。
私たちはただ黙って聞いていました。
話すことは苦手というTIKI母さんのお話しは、目をキラキラにして聞くものではなく、気が付くと聞き入っているという感じのもの。
機会があれば又聞いてみたいものです。

b0008217_09023694.jpg
b0008217_09025196.jpg

TIKIワンズをお見送りして、私たちは由布院の町経由で帰途につきました。

由布院の町、10年ほど前に来た時とはまるで様変わりしていてがっかり。

ヒトがひしめき合い、外国語が飛び交い、ワンズは写真を撮られまくり…。
海は、とにかく前を行く雫ちゃんやラス兄&エドちんに遅れまいとグイグイ引っ張り…。

お土産屋さんでは、中国?韓国?と思われる方たちから話しかけられ。

b0008217_09032067.jpg
金鱗湖周辺を散策し、ランチ。
ランチはテラス席があったので、ワンコ連れOK。
ここでも4頭の大型犬は注目の的。
日本人はびっくりする人が多かったけれど、外国の方たちはほとんどがニコニコと見てたね。
見ているより触りたいが多かったのも特徴かな?

九州での最後、フェリー乗船直前に、しーちゃんママおすすめ「夢想園」の大きな野天風呂を楽しみました。110.png
あまり熱くなく、ゆっくりとは入れる温泉。
「あぁ~、極楽、ごくらく162.png」でした。
「写真撮影禁止」と書かれていたのが印象的。

この日は雨が降るということで、雨の前に雨の前にと行動していたのですが、無事にフェリーに乗ることができました。

フェリーでは、やっぱり不安そうな海でしたが…

b0008217_09033551.jpg
もしかしたらあのお兄さんが…としばらく見ていたのですが、疲れていたとみえてウトウト。
b0008217_09035364.jpg
ふと見ると、みんなぐっすり眠っていました。
b0008217_09091802.jpg
b0008217_09072449.jpg

フェリーを降りると、そこは雨でした。
今夜は、雫ちゃんのお家でお泊りです。

海は自分の家のように寛いでいました。

ノーベル文学賞の話で盛り上がり、ドラマの話で盛り上がり、楽しい夜102.png


ぐっすり眠り、すっきり目覚めた朝。
雨の予報で、あまり降り出さないうちにと早めに出発。

出発の時は雨がひどくて撮ることのできなかった記念写真、旅の終わりの最後の1枚を撮って、ここでラスエド家とお別れ。

b0008217_09271991.jpg
                  (風が強くて、ラス兄としーちゃんのお耳が~102.png
b0008217_09273472.jpg

楽しかったね~
うれしかったね~

誘ってくださった、雫ママ&雫ちゃんに沢山たくさんの感謝を。
ありがとうございました。

そして、旅の仲間ラスエド家に感謝。
ありがとうございました。

4泊5日の旅、無事に終えました。


間サボりながらのダラダラブログを読んでくださってありがとうございます。
あれから、2週間以上も経ったのに、気持ちはまだ祭りの後状態なんですよ。102.png


(九州から帰途の様子は「お里帰り旅行♪ その7」もご覧くださいね。)


[PR]
by yukiba20 | 2017-10-22 09:53 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(2)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん