カテゴリ:親戚ワンコのオフ会( 33 )

11月は誕生日がひしめいています。
b0008217_102849.jpg

14日は福井県に住むマック君。いっつも応援ありがとうね~。
15日は親戚ワンコラルゴ君家の胡桃姐さんのバースデー
17日はポチさんのミラクルデー、余命宣告を数年前に吹き飛ばした日です(アリサ、あやかろうね)
18日はサニーの誕生日でした。この子がいなかったら第1回目の親戚ワンコのオフ会はありませんでした。
19日は、うちの子じゃないけど、ハマのキッドの指南役で虹の橋の住民であるラブ爺様
20日は、引退犬支援に走らせてくれたユキの誕生日
26日は、虹の橋の住民えみりちゃん。会いたかったよ。いつか虹の橋に行った時には遊んでね。
27日は、ラブ爺様のガールフレンドで大好きなはなちゃん。お空の皆といろいろ会議をしているようです(^^)時々、指令が届いていますよ~(勝手に加えてごめんよ~)
29日は、ラビ姉さんちのラビーちゃん、なかなかの美人さんです。
29日に、もう1ワン記念日がありました。ルイさんがポチさんの弟分になった日。

どうです、この際皆さん名乗り出てここに11月生まれの集いをしませんか。
連続した日でなくてもいいです。
日ごろ読み逃げさん(大歓迎です)、是非参加を


ここの所忙しくて誕生祝いもしてやれなかったサニーに、今日は「何が何でもサニーデー」です。

それは何だって?
「お散歩コース自由に選べる&母さんと二人でなが~~いお散歩できる券」
「サニーだけご飯は牛肉だぞ券」
「夜のなが~~いマッサージ券」
の発行です。

それってただじゃんって?
ただだから、たっぷりの愛情を込めたのです!!(言い訳か?)
大好きなサニーだからね♪


オフ会最終日です(まだ引っ張るかって?番外編もありますよ~)
b0008217_1025923.jpg

サニーの兄弟、ソラン君が来てくれました。
b0008217_1033659.jpg

「ソランく~~ん♪」
擦り擦り擦り、スリスリスリ、すりすりすり。

わ~い、サニーと一緒じゃん!
(そう言えば、パーム母さんもそうだったな)

宿泊組みのテトッ子・ラナっ子・チースっ子は、ランで「わ~い わ~い」と遊んでおります。
b0008217_104226.jpg

ン?パームっ子は?
フェンスの周りの調査に励んでおります。
クンクンクンクンクンクン、くんくんくんくんくんくん

ワンズが寄って行くと、何気なくかわしてヒトのいるところへ。
「なでて~~♪」
(そういえば、ぱーむかあさんも・・・)

そう、ワンコ嫌いの人間大好きのマイペース方親子です。

家族写真もマイペース。
b0008217_105142.jpg

b0008217_1091435.jpg

犬同士はくっつきたくないのです。

片やチース親子はピッタンコと寄り添っています。
b0008217_1063858.jpg

この違い。
親戚ワンコのオフ会だからこそ分かるもの。

ソラン君の母さんと話しました。
「兄弟オフ会したら、盛り上がるのは人間だけだろうね」
「まちがいないわ~(爆笑)」

今回のオフ会の大きな目的の一つだったソラン君に会えて、私は大大満足でした。

来年は、親戚ワンコのオフ会のきっかけの大元・ルナの大叔母さんアランちゃんとサニーの叔父さんパトリックのご家族に参加していただきたくて「琵琶湖のほとりで開きたい!」とQ&Jちゃん一家に場所探しなど(などがくせもので~す)お願いしました。

周辺の方や情報をお持ちの方是非お知らせくださいね。
(親戚さんじゃなくてもいいですよ、条件は30頭くらいは集まれるところです)
そして、楽しいたくらみのお手伝いもお願いいたします。
また、皆で楽しいオフ会を開きましょう。

たとえ参加できなくても、名札作りはするからね、と言ってくださったNさん。
沢山お世話になりました。
ありがとうございました、次回もよろしくです。
参加していただけたらもっともっと嬉しいですからね。

あ~にゃ母さん、ラスラママさん次回も期待しておりますので(ムフフ♪)

TIKILOVE母さん、親戚の頂点に立つ4母さん、次も元気で会えますように。
皆が心からそう願っています

今回お会いできた皆様、次も元気で会えますように。

言いだしっぺのYさんに深く感謝してオフ会レポートを終わります。

が、番外編がいくつかありますので~


盲導犬訓練車輌を贈ろうチャリティーグッズ
b0008217_10131497.jpg

Tシャツは、製作に入りましたので、発送は12月中旬を予定しております。
(11月16日以降にTシャツをご注文くださった方は来年の1月下旬を予定しております。
Tシャツとカレンダー、ハンカチをご購入くださっている場合は、Tシャツを除くグッズのみ年内にお手元にお届けできるように発送いたします。)
(いいちゃん、パクリました。)
[PR]
by yukiba20 | 2008-11-28 11:39 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(32)
ハマのキッド。
かっこいい呼び名じゃありませんかぁ。
ところがこのキッド君、関東へタレ組の中でも1、2を争うヘタレとうわさが飛び交っております。

そのキッド君を、ターミ家が温泉に行っている間お預かりすることになりました。
b0008217_13211464.jpg

はじめは、ちょこっとルナと遊んでいました。
が、すぐに「ターミ姉ちゃんもターミ兄ちゃんもいないでし・・・」とウロウロし始めました。

「キッド~♪ キッドく~~ん♪」
「はいはい、なんでしか~♪でも、ターミ姉ちゃんたちいないでしね・・・」

「お風呂かな~・・・」
「トイレかな・・・」
「こっちのおへやかもしれないでしよね・・・あり?いないでし」
「どうしよう・・・ぼくヘタレだからすてられたのかも・・・」
b0008217_13215649.jpg

我関せずのサニーとアリサは知らん振り。
唯一ルナだけがお付き合いしていたのですが
「ターミ姉ちゃ~ん、こころぼそいでし~」
と訴えはじめると、「ガキンチョには付き合っておられんわ」とお休みモードへ。
b0008217_13224236.jpg

取り残されたキッド君はますます心細くなりました。
b0008217_13243274.jpg

b0008217_13231227.jpg


この子がターミ家に引取られた時には精神不安定で大変だったそうですが、この状態を見て思ったのです。
大好きだった家族(パピーウォーカー)から離された時に「心細いのでし」「寂しいのでし」と必死に訴えていたのではなかったでしょうか。
その時に、彼の訴えを聞いてくれるヒトがいたのでしょうか。
諦めの中でだんだん心を病んで行ったように思えてなりませんでした。

やっと巡り合った大事な大事な家族。
今の家族から離れたくなくて必死に訴えていたのでしょう。
「早くはやくお迎えに来てください!」
b0008217_1326136.jpg

b0008217_13264146.jpg

ターミ姉ちゃんのお迎えに後ろも振り向かずにとっとと、「またおいていかれたらいやなのでし」とばかりに帰っていきました。

キッド君、次に会う時もきっとヘタレだと思います。
「ヘタレで悪いか!おれはハマのキッドぜい」
そう威張って来るんだよ。


盲導犬訓練車輌を贈ろうチャリティーグッズ
b0008217_1327195.jpg

Tシャツは、製作に入りましたので、発送は12月中旬を予定しております。
11月16日以降にTシャツをご注文くださった方は来年の1月下旬を予定しております。
Tシャツとカレンダー、ハンカチをご購入くださっている場合は、Tシャツを除くグッズのみ年内にお手元にお届けできるように発送いたします。
[PR]
by yukiba20 | 2008-11-25 13:30 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(10)
オフ会夜の巻♪

夕食が終わって、食堂をさっさと引き上げた我々は3号棟(2号棟だったっけ?)にワンコを連れて集合しました。
b0008217_16133837.jpg

我が9号棟のシニアは
「疲れたから~」
「もうどこにも行きたくありませ~ん」
「あたしは寝るのよ」
と、動きません。
まぁ良いか、父さんに3シニアとべったりサニーを預けて、TIKILOVE母さんと若者だけを連れて繰り出しました。
b0008217_16142382.jpg

あ~にゃ母さんとラスラママさんお手製のスイーツ&ワンコのおやつ。
おいしかった~♪
でも、ここ「ゆあさ」は持ち込み禁止です。
だから、内緒の内緒。
(シーッ!)
b0008217_16124852.jpg

いったい何頭のワンがいたでしょうか。
数えていませんでしたが、とにかく沢山沢山でした。
b0008217_16145489.jpg

何を話してたっけ?
覚えていないくらい、たわいもなく楽しい時間。
覚えているのは、たくさんのTIKIっ子に囲まれたTIKILOVE母さんのうれしそうな笑顔。
b0008217_16153921.jpg
誰の犬、彼の犬と言うことなしにただひたすらに可愛いと思いました。
親戚ワンコって、きっときっと特別なんですね。

明日は、サニーの兄弟、ソラン君の登場です。
[PR]
by yukiba20 | 2008-11-16 16:32 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(8)
当日参加組みが続々とやってきました。
つい最近転勤で滋賀に来られたQ家のご一家が一番乗りだったかな?
朝食前に到着。
久しぶりに会えたことが、とてもうれしかったです。

それでワタクシ、Qパパの顔を見たとたんに写真を撮ることを放棄してしまいました。
ですから、オフ会の写真はQパパからのいただき物です。
Qパパさん、ありがとうございます。

自己紹介から始まったオフ会。
歓談の合間を縫ってゲーム?
ゲームの合間を縫って歓談?

ワンコもヒトもはじめまして、なんていう感じではなかったですね~。
男子は追いかけっこやガウガウ遊びに興じ、女子は総じて「ガンキンチョには付き合っていられないわ」とゆったりマイペースが多かったような。
b0008217_9134816.jpg

椅子取りならぬ場所取りゲームの準備にダンボールを置いていきますと、その後からお手伝いやろうが登場して、ひとしきり追いかけっこ。
どこにもひょうきん者がいるようです。
b0008217_9143398.jpg

シット&カム
日頃はなんなくしている動作が大勢のワンコがいたり、環境が変わるとなかなか言うことを聞いてくれません。
b0008217_9163596.jpg

「おいてかないで~」
つい足が前に出ちゃいます。
誰かが出ると我先にと家族の元に走ります。
b0008217_917682.jpg

お昼をはさんで、午後は仮装大会。
封筒に入ったお題にしたがって我が子を変身させていきます。
b0008217_91742100.jpg

「メリークリスマス」「ヤンキー」「フルーツバスケット」などなど。
b0008217_9183042.jpg

我が家は、父さんべったりのサニー以外は、ルナはヤード君のご家族と、アリサはメルママさんとゲームに参加させていただきました。

メルママさん、ヤード君お世話になりました。
おかげで皆楽しく過ごせたようです。

ゲームのあとはTIKILOVE賞の発表、と言うところで雨が降り始めました。
大急ぎで屋根のあるランに移動し賞の発表。
そして、再会を約束しあいながら解散です。

当日参加組みが帰られて、寂しくなりました。
夕食までの間に温泉に行く家族もあります。

温泉に行くターミ家の息子、キッド君を預かりましたが、とても面白かったので番外編でゆっくり紹介しましょう。

この日は夜も楽しかったのです。
[PR]
by yukiba20 | 2008-11-14 09:21 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(8)

オフ会前夜その2

夕食後、しばしドッグランで遊び、母娘の記念撮影をしました。
このような写真が撮れるなんて思ってもいなかったのでとてもうれしかったのですが・・・妖怪軍団の出来上がり・・・
b0008217_10173994.jpg

どうです?
似てますか?

4頭と3頭どのような折り合いをつけて寝起きをするのだろうと興味津々だった私。
ワクワクしながらみんなを部屋に入れました。

(さぁ、どうだろう♪)

b0008217_10182964.jpg何も起きませんでした・・・ちょっとがっかりかな・・・
本当に何も、です。
いろいろご挨拶するでもなく、それぞれがそれぞれのしたいことをしている。

ごく普段の生活です。
犬たちのための敷物の上でそれぞれに勝手にくつろいで、寝てしまいました。
まるで、いつも一緒にいるように。

温度差がないというか、距離感が同じと言うか、私にとっては肩透かしを食らったような夜でした。

早朝の薄明かりの中、サニーはテトばっちゃんと重なるようにくっつきあって寝ているのが見え、なんだかうれしくて涙が出てきました。
この子達は、間違いなく一時期を共に暮らした子達なんだ・・・

ルナだけは相変わらず夜間かなり忙しかったようです。
我が家の警備隊長といわれるだけあって、夜中はあちこち見回りに歩くのです。

「もしもし、ちゃんとおねんねしてますか」

それでも、だれ一人怒るでもなく静かな静かな夜を過ごしました。

あぁ、TIKILOVE母さんだけは起こされたようです。
1度起きたヒトのところへは何度も確かめに行きます。

「もうねんねしたでしか?」
「はやくねんねしましょうね」

ワンコたちの間で寝たかったので寝袋を持参した私には本当に至福の夜でした。

明けたらいよいよオフ会だ~!!
[PR]
by yukiba20 | 2008-11-07 10:20 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(14)

オフ会前夜その1

我が家がもしかしたら会場には一番近いかも?
そう思いながらも、みなワンと少しでも長く一緒にいたくて、前日から2泊3日で会場入りしました。

前泊組は、TIKILOVE母さん、メルママさん&パパさん、結里くんキッド君

とっても会いたかったニコル君。
写真で見るよりずっと小柄です。
やさしく穏やかな表情なのに、時折見せる凛とした態度が彼の犬生を見るようでした。
このニコルくんは災害救助犬でしたが引退して、跡を継ぐべく、結里くんがただいまお勉強中です。
b0008217_7555027.jpg

私、結里くんにお願いしておきました。
「ワンコ家地方で災害があって埋まっちゃったら助けに来てね」
頼りになる親戚ワンコさんです。

春先に会ったばかりのキッド君。
ものすごく成長していました。
どれくらい成長したかと言うと、「超へタレ」が「ヘタレ」に成長していました。

どう違うって?
超へタレだった頃は、体も細く頼りなげでオドオドした感じがしましたが、今回は体格も一回り大きくなり、精神的にも大きく成長していました。
おっかなびっくりで、なかなか遊べなかったキッドくんでしたが、一歩も引けを取ることなくガウガウ遊びができていました。
一目見て変わったところは尻尾です。
はじめてあった時は、犬に会うとたら~んと下げてしまっていたのが、今回はピンと立ててその存在を誇示していたこと。
b0008217_7563411.jpg

しばらくの間に、多くの良い出会いがあったようです。

メルママさん&パパさんは、犬なし参加。
ただいまTIKIっ子を待っていらっしゃいます。
犬なしだって、親戚ワンコさん候補は大歓迎です。
我が家には貸し出しワンコもいますから~(^0^)
b0008217_757911.jpg

そうこうしているうちにメインゲストのTIKILOVE母さんが、母さんワンコさん4頭を連れて登場です。

TIKILOVE母さん一家とワンコ家は同宿になりますので、人間3人犬7頭の大所帯になりますが、それは次回に続きますね。
[PR]
by yukiba20 | 2008-11-06 08:00 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(6)
11月3日「親戚ワンコのオフ会inゆあさ」が開催されます。
はじめて開かれたのが、アリサの来た年、3年前2005年です。
この時は、全国規模で集まり本当に見事なものでした。
b0008217_9113121.jpg

b0008217_9115550.jpg
その後、2006年には阿蘇で開かれ、今回で3回目です。
規模こそこじんまりとしたものですが、また楽しい時間を共有したいと思っています。
開催日当日をはさんで、宿泊組みもいますが日帰り参加も大歓迎です。
b0008217_9121517.jpg

参加資格に該当する方、予約なしの飛び入りも大歓迎ですから是非是非お出かけください。

★11月3日
10時30分:自己紹介、もちろんワンコの紹介も(当日参加のご家族は到着次第順次)
12時:昼食
13時~16時30分:ゲーム
★参加資格
TIKILOVE出身のわんことその家族(同居犬を含む)
お母さんワンコが、ラブの場合は、テト・ラナ、ゴールデンの場合はボビー・パーム・チース
★開催日:11月3日(月)~4日(火)
★場所:パートナーズハウスゆあさ(和歌山)
http://www.partnershouse.jp/
★参加費用
日帰り参加:1050円(ドッグラン使用料)+1000円(参加費:賞品や集合写真プリント代に当てます)
★「ワンコと一緒にゲームを楽しむ」
 今回は、ヒトもワンも思いっきり楽しんじゃいましょうと言うことで、老いも若きもくまなく参加できるようにと計画しています。

我が家は2~4日の間滞在していま~す(^0^)
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-31 09:16 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(6)
いよいよ猛暑・酷暑の夏がやってきます。
親戚ワンコの皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。
b0008217_20223970.jpg

2005年11月に全国的な規模で「親戚ワンコのオフ会」が開催されて以来、2006年10月には、「ミニ親戚ワンコのオフ会」が阿蘇で開催されました。
b0008217_20233516.jpg

今年は、和歌山県の湯浅でミニオフ会を開催しようと以下のように計画しています。

★発起人:リム&ハウル家
★特別ゲスト:TIKILOVEの母さんと母さんワンコ
★参加資格:TIKILOVE出身のわんことその家族(同居犬を含む)
      お母さんワンコが、ラブの場合は、テト・ラナ、ゴールデンの場合はボビー・
パーム・チース
★開催日:11月3日(月)~4日(火)
★場所:パートナーズハウスゆあさ(和歌山)
★料金:
宿泊の場合:大人(1泊2食)・・・13650円
        子供(小学生まで)・・・10500円
        幼児・・・7350円 
        ワンコ・・・1050円(1頭につき)食事は持参してください
        ※キャンセル料は1週間前から発生
日帰り参加:1050円(ドッグラン使用料)
★部屋のタイプ:ログコテージ(10棟)
          場合によっては二家族合宿も
★宿泊参加の申し込み:7月25日までにリム&ハウル家までご連絡ください
    決定は出来ないけれど、できれば参加したいので一応宿泊の確保をしておきたいと言う方もお申し込みくださってかまいません。
   ただし、キャンセルは、1週間前までに自己責任においてお願いします。
   1週間をきるとキャンセル料が発生します。

※都合によっては、2日(土)から3日(月)のお泊まりで、又は3日に日帰りでみんなと遊ぶ♪・・・というのはいかがでしょうか?
近場の方は日帰りも歓迎ですよ~。
---------------------------------

と言うことで、あちこち連絡が始まっていますが、全部を把握しているわけではありません。
このお知らせを見て、「我が家も親戚だから参加しま~す♪」と言う方、是非ご連絡ください。

本来は、幹事さん宅へ連絡と言うことなのですが、只今、リム&ハウル家のパソコンはトラブルで入院中です。
退院までは、我がワンコ家が申し込みなど、諸々のことを代行することになりました。
ご連絡先などを未公開コメントとして書き込んでいただければ、折り返しお返事させていただきますのでよろしくお願いいたします。

親戚ワンコさん、今年も楽しく集いましょう!!
b0008217_20274050.jpg

知り合いがいないので~、なんて気遣いは無用ですよ~。
ワンコたちが仲を取り持ってくれますからね♪
[PR]
by yukiba20 | 2008-07-10 20:34 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(9)
b0008217_11173181.jpgシータちゃんお薦めのお宿、大変静かなコテージ風のお宿でした。
残念なのは1棟のみワンコOKだったのです。
畑で採れたての野菜で朝食、パリパリシャキシャキして美味しかった!
お宿の皆さんは、シータちゃんをご存じで、「サニーは兄弟なんですよ~」の一言で、ずっと以前からのお知り合いのように盛り上がっちゃいました。
ワンコ達の力の偉大さをここでも再確認。
ちょっと別れがたい朝でした。
b0008217_11182812.jpg

さぁ、今日は「御宿小笠原」で皆さんに会える♪

b0008217_11201676.jpgその前にQ家と合流しての楽しい楽しい、プチオフ会。
お昼にいただいたおそばの美味しかったこと!
「穴場なんですよ~」と連れて行っていただいた、ススキの群生。
見事でした!
こんな見事な群生を見たのは何十年ぶりでしょう。
Q家と我が家の貸し切りです。

b0008217_1121438.jpg都会?の喧騒の中で暮らす我が家にとって、最高のご馳走でした。
胸が詰まるようなすばらしい時間を過ごさせていただき、Q家の皆様には感謝の言葉もありませんでした。
b0008217_11214410.jpg
b0008217_112292.jpg
b0008217_11224179.jpg

「止まればいいのに」と思うのに時間はどんどん流れて行きます。
皆さんと合流するために一路「御宿小笠原」へ。
今回の親戚ワンコのオフ会は、Q家と親元さん以外は皆さん初めましてなので、ドキドキものです。
b0008217_1123627.jpg

この日、何より嬉しかったことは、アリサが嬉しそうに、気持ちよさそうにトコトコトコトコと、小走りに歩き回っていたことでした。
[PR]
by yukiba20 | 2006-11-19 11:26 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(14)
b0008217_1629044.jpg3ワンのことを考えて、九州までの旅は和歌山から徳島までフェリーで渡り、徳島から愛媛県の八幡浜まで高速道路を走り、再び別府にフェリーで渡りました。

客室には入れないけれどデッキはOKというので、3ワンとデッキで景色を楽しみながらの船旅を楽しむことにしました。
ここで意外なことを発見!
なんとルナは、海の見える船縁へ行こうとしないのです。
試しに連れて行こうとすると抵抗する。
サニーもアリサも平気なのに・・・。
新しい経験をすると、それぞれの個性が表れておもしろい。

待望の大分は別府に到着、一路サニー&ルナの生まれたTIKILOVE母さんの下へ♪
やっとやっと願いが叶いました。
b0008217_1629388.jpg

お仕事場で待っていてくれた、サニー&ルナの母さん。
一緒にボビーおばあちゃまの待つご自宅へおじゃましました。

ボビーさんに会えて、いっぱいお礼を言いました。
サニーやルナと一緒に暮らせるのはボビーさんがいたから。
ずっとずっと会いたかったワンコでした。
b0008217_1630493.jpg
テトちゃん&ラナちゃんは明日もゆっくり会えるから、もっぱらGグループとスキンシップ。
そこへ登場したのがチースベイビー。

可愛い♪なんてもんじゃない!

とうさんの、兄ちゃんの笑顔が爆発!
もちろん私も!
b0008217_16303781.jpg

ゴールデンのパピーは始めてみました。
柔らかくてフニャ~っとしていて、人なつっこくて・・・。
この仔達が又、新しい輪を繋いでいってくれるのだろうと思うと、胸がいっぱいになりました。

兄弟が2頭パピーウォーキングに出て行ったそうです。
どうぞ、その生涯が健康で幸せでありますようにと祈らずにはいられません。
b0008217_1631356.jpg

離れがたい思いを残して、今日のお宿はシータちゃんご一家のお薦めのお宿です
[PR]
by yukiba20 | 2006-11-17 16:33 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(16)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん