カテゴリ:親戚ワンコ( 84 )

「マックが今朝亡くなったの・・・」

数日前にメールを受け取った時
(あぁ、やはり・・・)と思いました。

いつも、親しいものの死は続く。

テトちゃんが逝って、ティップが逝って、マック父さんが逝っちゃった・・・。

何で誘いあって逝くんだろう。
その方が寂しくないから?
でも、残された方は寂しくて仕方がない。

マック父さんには1回だけ会えました。
「親戚わんこオフ会in阿蘇」の時にね。

TIKILOVE母さんのはからいで、お庭でご対面だったはずなのに、男嫌いのサニーが「クンクン」とご挨拶に来たマック父さんに「なによ!」と言ったばかりに反撃され、おまけに「あんたよりマックの方が仲間なのよ!」と母さんたちにまで追いかけられちゃった思い出があるね。
b0008217_1745956.jpg

捕獲されて、車に監禁されたマック父さん。
情けないお顔でした。

サニーはあれでむやみに「ぶれいもの!」を発しないかと思っていたのですが相変わらずです。

マック父さん、サニーを世の中に送り出すお手伝いしてくれてありがとう。
あの時にゆっくりお礼も言えなくてごめんね。
でも、いつも「ありがとう」って思っていました。

父さん、あらためて「ありがとうございました」
もっともっとマック父さんとお話がしたかった。

サニーの父さんがいなくなるのがこんなに寂しいことだとは思いませんでした
[PR]
by yukiba20 | 2009-07-14 17:47 | 親戚ワンコ | Comments(8)
テトちゃん、あなたがするりと母さんの手の中から空に帰ったとお知らせをいただいた時、「あぁ、テトちゃんらしいなぁ」、そう思いました。

母さんにいつも寄り添っていたくせに、いつも邪魔にならないようにニコニコ笑いながらそこにいたテトちゃんらしい。
b0008217_8262188.jpg


3年前(になるかな?)の大手術の後から、きっと少しずつ大きくなっていた天使の羽。
羽ばたいてみたらフワッと浮き上がっちゃんたんだね。

「テトちゃん、もう飛べるようになったんだね~」
皆そう言ってお迎えに来てくれたのでしょう。

いつかはお別れしなければいけないと覚悟してたのに、お知らせをいただいた時には喉の奥に何かが詰まったようで苦しかった。
今はその塊が溶けて涙になって溢れています。

テトちゃん、たくさんの天使の輪を送り出してくれてありがとう。
その天使の輪、大きく大きく繋がっていきましたね。
あなたがいてくれたから・・・
ありがとう。

ありがとう、ありがとう、ありがとう
あなには、いくら言っても言い足りない・・・
「ありがとう」
b0008217_8264870.jpg


また、ひとつの大きな時代が終わりました。

愛しいものとの別れはいつも悲しくて寂しくて辛い・・・
[PR]
by yukiba20 | 2009-05-28 08:28 | 親戚ワンコ | Comments(12)
親戚わんこのオフ会を開くたびに思う。
なんて多彩で多才なご家族たちだろう。

数十頭も集まる親戚さんの多くは、我が家のように普通のご家族ですが、一芸に秀でた方もたくさんいらっしゃいます。

数え上げてみると、コンパニオンアニマルアドバイザー・ドッグマッサージのインストラクター・ミュージシャン・美容師・学校の先生・災害救助犬のハンドラー・カメラを持たせたらプロ級の方々、父方には訓練士や作家、親戚につながる人の中には獣医師もいらっしゃいます。
しかも、皆さん仲良し♪
b0008217_9254324.jpgこの多彩で多才なメンバーの中から新しく作家(?)デビューを控えているのがターミ姉ちゃん。
このターミ姉ちゃん、なかなか多才な方ですが今度、多分7月頃、ラブ爺さま(キッド君の先のわんこさんです)との介護奮闘記を出版します。

彼女のブログを読んでいて、介護の日々を送っていらっしゃる多くのシニアのご家族に読んでいただけたらなぁって思っていました。

そしたら、出版するんですって!
しかも、帯のコメはキッド君の父方のカイママさん。
カイママさんは「子犬のカイがやって来て」の著者です。
イラストは、なんといいちゃんです。
写真は、ホタパパさんとHirokoさん。
b0008217_9302876.jpg

どんな本が出来上がってくるか楽しみ楽しみ♪

ターミ姉ちゃんは最後の詰めに入ったようです
いいちゃんもがんばってますよ(多分そのはず)
ターミ姉ちゃんの書くラブ爺さま、いいちゃんの描くラブ爺さまが楽しみです。
b0008217_9305722.jpg

そのいいちゃんと作り続けて5年目になるチャリティカレンダー、より皆様の思いが伝わるような方向で今年も作りたいと思っています。
発表はまだまだ先になりますが、その節はどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2009-02-21 09:34 | 親戚ワンコ | Comments(10)

キャンペーンの御礼

もうひと月以上も前に「TIKILOVE母さんを応援しよう」キャンペーンにご協力いただきながら、ご報告と御礼が遅くなって申し訳ありません。

皆様の応援のお気持ちは、TIKILOVE母さんに間違いなくお渡しし、御礼のお言葉もいただいていましたにもかかわらず、アリサの悪性黒色腫騒ぎでご報告が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
b0008217_13525419.jpg

ここにあらためて、皆様の応援に心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。
b0008217_13532294.jpg

いろいろ応援や支援のお願いをしてきましたが、このときほど皆様のお気持ちが嬉しかったことはありませんでした。
嬉し過ぎると言葉が出なくて涙の方が先に出ることも、ただ「ありがとうございます」としか言えないこともあらためて実感しました。
b0008217_13544371.jpg

TIKILOVE母さんもブログで御礼を書かれています。
良かったらご覧ください。

b0008217_17455537.jpg

詳細は野中さんちの旬菜・あいらぶラブたよりでご覧ください。
リンクしていただけると大変ありがたいです。

クウガく~ん、元気でいると信じてるからね~
[PR]
by yukiba20 | 2008-08-28 14:05 | 親戚ワンコ | Comments(10)
b0008217_10192916.jpg話しても話しても、話し足りない思いを引きずって、親戚ワンコ、リム&ハウたんのお家へお邪魔しました。

チャムさん亡き後の父母はどうしているだろうか。
2ワンはどうしてるだろうか。
気になっていたので、良い機会とばかり立ち寄らせていただきました。
(お仕事のお邪魔をしてしまいました。ごめんなさい・・・)

思いのほか元気だったみんなの顔を見てちょっと安心♪

b0008217_10204586.jpg
サニー&ルナの妹あ~にゃちゃんも会いました。
チースママそっくりの可愛い女の子♪
本当に女の子って感じのワンコさんです。
リム&ハウたんといるから余計にそう見えるのかも・・・。

TIKILOVE母さんはここでおめかしタイム。
ラナちゃんは、前日のリム君とのことがあるので母さんの傍で待機・・・。
あ、喧嘩ではありませんよ、気になる方はこちらをどうぞ

時々さまよい出るラナちゃんですが「ラナ~♪」の呼び声で足下へ。
毛が?って
そう多分ね。
でもあんまりこだわらな~い。
b0008217_1022143.jpg
夕食はTIKILOVE母さんとあ~にゃママさん、なんだか美味しそうなところへ・・・。
わたしですか?
そりゃ~、3ワンの方が大事だから帰りましたよ、もちろん!

みなさんと「さようなら~、また会おうね~♪」とご挨拶したのにそれからがまた長かった(いつものことだけど~)


駅まで送ってくださると車を出して待っていてくださったあ~にゃママさん、ごめんなさい。

「さよなら~」の後が長い、ワンコのかあさんです。
それだけ、皆さんと別れがたかったのです。
b0008217_10233547.jpg

また会いましょうね
きっと、きっとね♪
[PR]
by yukiba20 | 2008-06-22 10:24 | 親戚ワンコ | Comments(8)

お似合いの場所

b0008217_785784.jpg関西地区にはたくさんの親戚を持つTIKILOVE母さんが、久しぶりに遠征していらっしゃいました。

時間があるというので、出かけましたわよ、私。

改札を出るとそこに待っていてくださったTIKILOVE母さんとラナっち。

さぁて、「では、お昼は素敵なカフェでランチ♪」と思うでしょ。


b0008217_71075.jpg
まず向かった先は「コンビニ」。
買ったのはおにぎりとから揚げとお茶。
それを持って向かった先は「運動公園」

運動公園の、コンクリートが少し欠けたベンチに座って、お昼を食べながら積もる話をしました。
もちろん「わん談議」

気がつくと、3時間もしゃべり続けてる(間に時々電話は入ってたけど~)

グランドでは、ゲートボールに興じるシニアグループ。
傍らにはラナっち。
コンビニおにぎりを食べながら、犬の話をしているおばさん二人。
b0008217_7113035.jpg

お似合いの場所だと思いません?
b0008217_7114877.jpg

お話しているうちに子犬ともう1度暮らしてみたくなりました。
[PR]
by yukiba20 | 2008-06-20 07:24 | 親戚ワンコ | Comments(8)
b0008217_0135094.jpg
今年も何頭ものお知り合いワンコさんを見送りました。
そして今日(もう、昨日になりますね)もまた・・・

親戚ワンコさんのハウたんちの長老ワンコ、チャムさんです。
ついこの前ボビーおばあちゃまを見送ったばかりなのに・・・。
寂しくって、悲しくって、喉の所に何かがつかえて上手くしゃべれません。

男の沽券にかかわるとばかり、最後までオムツをすることのなかったチャムさん。

チャムさんが前庭症候群をわずらって、復活しながらも老衰で逝くまでの、闘病・介護日記は喜びと哀しみと決断の辛さがつづられています。

点滴をしないと決めた日・・・つらかったね。
お水も飲めなくなった時・・・なんとも言いようのない辛い覚悟をしたね。

老衰で見送る、ゆっくりとした時間の過ごし方が書き記されています。

知り合ってまだそんなに年月は流れていないのに何故かとても大好きだったチャムさん。
3月に会ったのが最後になるなんて思ってもいなかったよ。
あの日は、まだまだ元気でおなごのオシリを追いかけていたのに・・・
秋にはまた会える、そう信じていたのに・・・
大好きだった、チャムおじさん。
これからも、ずっとず~~~~っと大好きだよ。
b0008217_0182889.jpg

「今は別れるかもしれないけれど、姿かたちを変えてきっと再び私達の前にあらわれるから。」
息子はいつもそう言ってくれます。
私もそう信じています。

初めて会ったのになんだか懐かしい気がしたら、それはきっとあなたなのね、チャムさん。

ありがとう。
また会いましょう。
[PR]
by yukiba20 | 2008-06-10 00:24 | 親戚ワンコ | Comments(6)
b0008217_2338571.jpgおかげさまで、予定枚数をはるかに超えて「がんばれTIKILOVE母さん」応援キャンペーンを終了いたしました。
ご協力いただきました皆様に心から御礼申し上げます。

もう終了したのかとメールをいただきましたが、本業がTシャツ屋ではないのと、惜しまれつつ終えるのが良いかと思いまして(^^)

これまで、いろいろと支援・応援のお願いをしてきましたが、今回ほど嬉しい応援はありませんでした。
いただいたメールに添えられているメッセージを読みながら、何度涙を流したことでしょう。



本当に嬉しい時には言葉にならないことも、改めて深く感じました。
ただただ、ありがとうございます。
b0008217_23404993.jpg
集計の後、もろもろの雑事を終了した後に発送となりますので、お手元に届くのは、今月終わりに近くなることと思います。
どうぞご容赦ください。

みなさま、ご協力本当にありがとうございました!

TIKILOVE母さん、皆の暖かいメッセージが届きますよ~。
楽しみに待っていてくださいね~♪
b0008217_23423622.jpg
TIKILOVE HOUSEで生まれた子犬達は、盲導犬協会へ行く子も一般家庭に行く子も、皆同じように育てられます。
TIKIの子達は、危険の無いところであれば、いろいろな経験を重ねていきます。
何かを無理に教えるのではなく、自然に出来るように仕向ける。
できたら褒める。

b0008217_2356253.jpg

子育ての様子はTIKILOVE母さんのブログに書かれています。
[PR]
by yukiba20 | 2008-06-08 23:59 | 親戚ワンコ | Comments(2)
皆様のおかげで予定枚数を上回って終了いたしました。
ありがとうございます。
b0008217_0553445.jpg

応援くださった皆様の中で、メールを送ったのに受付完了メールが届いていないという方はありませんでしょうか。

受付完了メールの件名は「Tシャツご購入予約お礼(〇〇様)」です。
届いていない方は恐れ入りますが、再送をお願いできませんでしょうか。

このたびのキャンペーンの御礼は明日あらためて書かせていただきます。
ありがとうございました。
[PR]
by yukiba20 | 2008-06-07 00:56 | 親戚ワンコ | Comments(4)
b0008217_21352560.jpgTIKILOVE母さんにエールを送りたくてはじめた「キャンペーン
多くの方の応援をいただいています。
本当にありがとうございます。

今回ほど嬉しい応援はありませんでした。
苦しいこと、悲しいことを全て封印して「その時」だけをがんばってきた母さんに、たくさんの応援が寄せられた嬉しさは、書き尽くせるものではありません。
本当にありがとうございます。
b0008217_21381228.jpgb0008217_2138336.jpg







Tシャツも残り少なくなってきました。
まだ、いけるだろうと思っていらっしゃる方、そんなに先はありません。
どうしようかなと迷っていらっしゃる方、良かったら応援いただけると嬉しいです。
b0008217_21404289.jpg
いつまでも、Tシャツ屋さんをやっているわけにも行きませんので6月6日をもって終了させていただきます。
予定枚数を完売しても、6日までと宣言したので、この日までにお申し込みいただけましたら、受け付けさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
b0008217_2143251.jpg


TIKILOVEHOUSEの子犬たち、お楽しみいただけましたでしょうか。
親戚ワンコさん、あなたのワンコちゃんいましたか?
(写真はTIKILOVE母さんからお借りしました)
[PR]
by yukiba20 | 2008-06-03 21:46 | 親戚ワンコ | Comments(10)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん