カテゴリ:ただの愛犬家( 294 )

ラジオ体操が終わった

夏休みのラジオ体操にお散歩の途中で参加していました。
b0008217_1639528.jpg

でも、今日は誰もいなかった。

聞いたら、7月31日でお終いだったんだって。005.gif

せっかく楽しみにしていたのにね~002.gif

あちこちで参加していたので、新しいお友達もできはじめていたのに残念。
b0008217_1640362.jpg


はじめは、「大きい犬~」なんて言いながら遠巻きにしていたのに、「噛む?」「吠える?」「とびつく?」て言う質問に全て
「NO」と言ったら、尻尾をちょこっと触るのから始めて、ギュッと抱きしめてくれるまでになっていたのに…
今度会う時まで覚えてくれているかな~039.gif

ものすごい暑さの中だったり、雨が降りそうだったりした日が多かったので、町内散歩が多かったね。

アリサやサニーやルナも一緒にあるいた町中を、今は海と二人。
ゆっくり歩くと懐かしい場所がいっぱい。
大きな体のサニー、こんなところを歩くのが好きだったね。
b0008217_16421165.jpg

今は海が歩いてるよ、面白いね。

学校のウサギ小屋がルナのお気に入りでした。
b0008217_16423289.jpg

海も必ず立ち止る。

アリサは、子供たちがグランドで遊んでいるのを見るのが好きで、なかなか動こうとはしませんでした。
b0008217_16432850.jpg

今は、夏休みで誰もいません。

ここは、図書館の裏。
b0008217_16442523.jpg

内緒だけどね、海がおチビの時に、朝早くのだ~れもいない時に、皆でいろんなことをして遊んだ場所。
b0008217_16451779.jpg

b0008217_1645314.jpg


ここは生垣の裏。
b0008217_164557100.jpg

ニャンコ道。
誰もいなかったから二人でこっそり歩いて見た。

向こうのドアに映る自分をお友達だと思ってじっと待っています。
b0008217_16462126.jpg

やっと、どうにか、み~んなのことを思い出しながら歩けるようになりました。001.gif





それにしても、ラジオ体操がないのは寂しいよ~
[PR]
by yukiba20 | 2015-08-01 16:50 | ただの愛犬家 | Comments(6)

台風一過

台風は雨が降ったくらいで大したことなく過ぎたウミ地方です。

やっとお散歩に出られた翌日のお昼。

発見しました!005.gif
b0008217_1142628.jpg

b0008217_1145174.jpg

b0008217_1151489.jpg

b0008217_1154082.jpg

カメさんも避難していたのでしょうかね。037.gif

カメさん、無事にお池に帰れましたか?
[PR]
by yukiba20 | 2015-07-21 11:07 | ただの愛犬家 | Comments(0)

振り向けばそこに

いつだって振り向けばそこにいてくれる
昨日だっていてくれた。
今日だって、明日だっていてくれると思っていたのに
そう思ってたのにいなくなってしまったと友人から電話がありました。

こんなにつらいものとは思わなかった。
父や母が亡くなった時よりも辛い。
あんたはどうやってこの思いを乗り越えたん?

私、いつだって乗り越えてません。
ただ、傍に寄り添っていてくれる子がいる。

今は海がいる。
振り返ればいつだって海がいてくれる。
b0008217_1064557.jpg

いなくなった時のことは今は考えない。
だって、振り返ればそこにいてくれるから。

もう少し時間が経ったら、温泉に行かない?
あの時、あなたが言ってくれたように温泉に行こうよ、ね。
[PR]
by yukiba20 | 2015-06-01 10:07 | ただの愛犬家 | Comments(6)

公園のけもの道

普段の公園でもちょっと外れて歩くと道もないような草むら。

「海ちゃん、こっち行こうか~」というと嬉しげにぐいぐい引っ張って歩く。
b0008217_11351176.jpg

b0008217_11353414.jpg

草むらからハトが飛び立ち、怪しげなウンチが転がっていて、ニョロニョロしたのがいて、怪しげな匂いがいっぱい。
b0008217_1136415.jpg

b0008217_1137951.jpg

b0008217_11372968.jpg

なんだか誘惑が多そうな道です。
b0008217_1137583.jpg

今年は、公園のけもの道を歩こうと思ったのでダニ対策だけはきっちりすることにしました。034.gif
もちろん私もです。
[PR]
by yukiba20 | 2015-05-25 11:39 | ただの愛犬家 | Comments(6)

これもDNA?

犬が笑うのは知っていましたが、相好を崩して笑う犬に出会ったのはサニーが初めてでした。
とても感動したのを覚えています。

でも、可愛いとは言い難い。
いや、私にとっては最高に可愛いんですよ。037.gif
それが海にもできるんです。

どんな顔って…
こんな顔
b0008217_22303991.jpg

苦労して写したたった1枚の笑顔、今の海と同じ4歳の時です。
海のはまだ写せませんが、撮れたらアップしますね。

そして、なんとなんと同胎のエドちんも笑えるそうです。005.gif
他の兄弟姉妹はどうなんだろう。

海が笑うたびに、DNAが繋がっていると喜んでいる親バカですが、海の場合はこれにおまけが付いてくる。

この顔をする時は、たいてい喉の奥で「ウ~」とか「ヴ~」とか「グ~」とか言うんです。

あんな顔して言うから、しらない人はきっと怒って唸ってると思うでしょうね。

海が笑ったら一緒に笑ってやってください。
とても喜びますから。001.gif
[PR]
by yukiba20 | 2015-05-15 22:32 | ただの愛犬家 | Comments(10)
母方(ルナ)からも父方(サニー)からも繋がるDNAを持つ海と暮らして面白いなぁと思うことがたくさんある。

最近とみにサニー的だなぁと思うのは、ある種の頑固さ。
散歩に行くと今日はどの方向に行こうと言うのがあるらしい。
その予定から外れると「道が違うでしよ」と動かない。
サニーと同じこんな顔してね。
b0008217_16495833.jpg

予防策は、家を出る時に「今日は○○に行こう」と言って出かけるか、分かれ道に差し掛かる少し手前で方向を指示すること。
それでも、100%じゃないんですけどね。
それとボール投げはイマイチ好きじゃない。

ルナ的なところは、遊び方。
草はらに放牧すると必ずするのがゴロンゴロン。
b0008217_16503584.jpg

ペットボトルが大好きなんだけど、ペットボトル自体ではなく蓋を開けるのが好き。
だから蓋を開けてしまうともう興味はない。
b0008217_165056100.jpg

飛んでる虫は捕獲せずにはいられない。
b0008217_16531735.jpg


海的なところは、サニーとルナには全く見られなかった、水溜りが好きで
b0008217_16512585.jpg

スリッパ集めが趣味なこと。
b0008217_16514787.jpg


そんなの誰でもするよ、って思われるかもしれないけれど、でもね、なんだか嬉しいんです。
サニー&ルナと繋がってるなぁって
b0008217_16534918.jpg

でも、海は海だよねって
[PR]
by yukiba20 | 2015-05-12 16:56 | ただの愛犬家 | Comments(6)

季節は巡って

桜は葉桜となり、今はツツジが満開。
b0008217_16564862.jpg

緑の中に色とりどりの花が咲き乱れ、良い香りが辺り一面に漂う中で今年の「ミスツツジ」に挑戦。001.gif
b0008217_1657734.jpg

背丈を越える植え込みの迷路(?)中を歩いてみました。
b0008217_16574310.jpg

興味津々で歩く海は楽しそうだったけれど、私は蜘蛛の巣にひっかっかるわ、ネコのウンチを踏むやらで被害甚大。007.gif
b0008217_16581082.jpg

いつもの公園なのにちょっと横道に外れるだけで海があんなに生き生きするとは!005.gif

よし!これからしばらくは「行きつけの公園でけもの道を歩こう!」に挑戦するぞ~017.gif
[PR]
by yukiba20 | 2015-05-01 16:59 | ただの愛犬家 | Comments(6)
朝晩の心地よさに比べて日中は汗ばむくらいの陽気になりました。

遠出のお散歩も出発時間がどんどん早くなります。
もうひと月もすると帰りの時間帯が気になって遠出が難しくなりますね~002.gif
だから今のうちにせっせとお水を持っておべんと持って行ってきました。

ここのお池は、木陰もあってちょっとした広場もあってお水もあって、なので季節に応じて楽しめます。
(と言ってもだ~れもいない時だけですけどね037.gif

そう、誰もいない時は広場で石蹴りやペットボトル投げなどして走り回ります。
(内緒ですけど028.gif

木陰でゆっくり休んでまた遊んでと、ほぼ半日を過ごすところ。

この日は、おまけに水辺に誰もいなかったのと、リードを長くしてあったので思わず飛び込みました。
b0008217_19124340.jpg

バシャバシャ駆け回って、駆け上がってまた水の中へ。
b0008217_19133648.jpg

b0008217_19135252.jpg

びしょ濡れで天日干しです。
b0008217_19141592.jpg

疲れたのと風が気持ち良かったのかしばらく爆睡してました。

「楽しそうやったなぁ~。うちは嫁はんが動物は臭い言うて飼われへんねん。わしは大好きやねんけどなぁ~。」

つい最近定年で今はうちにおるねんというおじさん、そう言いながらびしょ濡れの海を長いこと撫でてくれてました。
b0008217_19144717.jpg

海と暮らせてとうさんもかあさんも、おじさんより何百倍も何千倍も何万倍もしあわせだね~。001.gif
[PR]
by yukiba20 | 2015-04-27 19:17 | ただの愛犬家 | Comments(4)
早いものですね、1年が経ってしまいました。

あの日、白ユリを抱えて見送りに来てくれた友人から、あの日と同じ白ユリが届きました。
b0008217_8244650.jpg

忘れることのできないあの日には、いつでも瞬時に戻ることができます。
白ユリを抱えて、やっぱり泣きました。

友人の優しさと、サニーがルナがいない寂しさで涙が止まりませんでした。

でも今回、海はオロオロしませんでした。
サニー、あなたの代わりに「わたしがいるから~」と寄り添ってくれましたよ。

だから、もう大丈夫。

それに、サニーもルナも皆ワンと一緒にいつも傍にいてくれるものね。

桜が散って葉桜になりましたよ~。
[PR]
by yukiba20 | 2015-04-21 08:25 | ただの愛犬家 | Comments(10)

お誕生会(番外編)

トイレに出た時のことです。
ちょっとトイレ、と思っていたので画像がないのがとても残念な場面が展開されました。

私は、ラス兄・ハウたん&エドちんをまとめて「男子(だんご)3兄弟」と呼んでいます。037.gif

このだんご3兄弟が先にトイレ?に出ていたところに、「わたしも~」というので出したところ、トイレではなくエドちんと遊びたかったようで、じっと見つめあっていました。

この二人は、会ってお互いが落ち着いて馴染んできた頃に、じっと見つめあいます。

「うみちゃんげんきだった」
「エドちんまたおおきくなったんじゃない?」
「ちょっとあそぼうか」
「いいわ♪」

こんな感じで、じゃれあうように遊ぶのですが、ここに毎回登場するのがハウたん。
絶妙なタイミングで割り込むのですが、いつも二人の世界に浸っている2ワンに無視されます。

でも、この日は珍しくというか初めてというか、ラス兄が、「なんだなんだ~」と寄ってくる。005.gif

前回までだったら、3♂に囲まれたこの段階で「おかあさ~ん」と逃げてくる海ですが、この日はアゴを引いて胸を反らせてじっとしていたかと思うと、お互いにクンクン。

私、ちょっと隠れてみました。034.gif

海、追いかけてきませんでした。
しばらくして、「な~んだ、ここにいたの~」って言うように普通に寄ってきたのです。

何をしていたのか隠れていたので見ませんでしたが、見ればよかったな~。

末っ子だった海は、一人っ子としてワンステップ上がることができたようです。001.gif

これは、だんご3兄弟が優しい♂ワンコだったから上がることのできた階段だったと思います。

ラス兄・ハウたん&エドちん、ありがとうね010.gif

今回のお花見で、優しいワンズのおかげでちょっとお姉さんになれた海でした。040.gif
[PR]
by yukiba20 | 2015-04-20 21:10 | ただの愛犬家 | Comments(2)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん