カテゴリ:チャリティーカレンダー( 27 )

チャリティーカレンダー

今年もカレンダーの季節がやってきました。

ここのところ電話やメール、ミーティングに行くと「今年はいつから予約が始まるの?」とお問い合わせが続いています。
ありがとうございます。

毎年多くの方々のご支援をいただいていることに、忘れずにいてくださることに深く深く感謝しています。
ありがとうございます。

例年ならもうとっくに始まっている予約販売の季節。
実は、今年はお休みを頂戴することにしました。

いいちゃんと私、ライトハウスに訓練車輛を贈ったら脱力しました。(笑)

盲導犬訓練車輛を寄付するために2年越しでチャリティー品制作販売をしておりまして、皆様の多大なご協力を得て、ようやく今夏に間に合うように寄付することができ、少々放心状態になってしまい、カレンダーのことを考えるタイミングを逸してしまいました。
それで、今から絵を描いていては到底間に合わないので、今年は見送りましょうということにいたしました。
来年は?と言うお言葉もありましたが、来年のことは来年になってから考えようと思っています。

が、いいちゃん作のチャリティーグッズないこともないのです。

初めて、チャリティーカレンダーを作ったご縁が今もつながっている日本ライトハウスに、いいちゃんのチャリティーグッズが何点かあります。

Tシャツ・フェイスタオルⅢ・ミニハンカチⅡ
お問い合わせ先:日本ライトハウス盲導犬訓練所
電話:0721(72)0914 (平日 10:00から12:30 13:30から17:00)
FAX:0721(72)0916
e-mail: charity-goods@lighthouse.or.jp
HP:http://www.lighthouse.or.jp/
(盲導犬日記のチャリティグッズでも紹介されています)

フェイスタオルは泉州特産のタオルで給水力抜群。
今までにすでに3000枚以上は売れました。
タオルにうるさい兄ちゃんは今ではこのタオルしか使わなくなりました。

もう一つ、10月9、10日のライトハウス展に発売開始されるのが、缶マグネットです。
これは、過去のカレンダーで人気のあった絵をマグネットにしました。
b0008217_10142759.jpg

詳しくは発売されたらお知らせしますね。

本当は誰にも気づかれなくて、「あれ?今年カレンダーあったっけ?」みたいな感じでスルーできたらいいなぁって思っていたのですが…。

お問い合わせいただきました皆様、本当にありがとうございます。
そして、ごめんなさい。

6年ぶりで静かな年末を迎えられそうです(笑)
-------------------------------

★チャリティーカレンダーのお知らせ
サニー&ルナの実家、TIKILOVE HOUSEからラブ&ゴールデンのパピーの可愛い卓上カレンダーの予約受付が始まりました。
こちらの方も収益は引退犬支援に使われますのでよろしくお願いいたします。
(もしかしたら回りまわってアリサにもまわってくるかな~、って虫の良いこと考えちゃってま~す)
[PR]
by yukiba20 | 2010-10-04 10:19 | チャリティーカレンダー | Comments(18)
大変遅くなりましたが、2010年チャリティーカレンダーの収支計算が終わり、皆さまご指定の各施設に寄付することができました事をご報告申し上げます。
皆さまのご協力に厚くお礼申しあげます。
ありがとうございました。
→のチャリティーカレンダーのバナーから、ご報告サイトに入れますのでご確認ください。

今年は2年越しでご協力いただきました、「日本ライトハウスに訓練車両を贈ろう」もようやく実現できましたことを併せてご報告申し上げます。
こちらは、希望車輛を購入するには資金不足でありましたが、「日本ライトハウス盲導犬を育てる会」との相互協力で、「トヨタハイエース」を1台贈ることができました。
b0008217_858324.jpg

多くの皆様のご協力のおかげで、今年の夏は訓練犬たちも快適な環境で訓練に出かけられることと思います。
b0008217_8582743.jpg

可愛いステッカーも貼っていただきました。
街で見かけたら一目瞭然ですので、訓練犬たちにエールを送ってやってください。


皆さまの手のぬくもりをがんばる犬たちに、過酷な状況から救出された犬たちに届けられたことに、深く深く感謝いたします。
ありがとうございました。
[PR]
by yukiba20 | 2010-06-08 08:59 | チャリティーカレンダー | Comments(22)
数回にわたって発送作業をしていましたが、本日完了いたしました。

メール便で出していますので、お手元に届くのに2~3日かかると思いますので、もうしばらくお待ちください。
尚、12月10日を過ぎてもお手元に届かない時にはお知らせ下さい。
このブログに非公開で書いていただいてもかまいませんが、その時には連絡用のアドレスも一緒にお願いいたします。
勝手を言いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

今回のカレンダーは、印刷会社から数回に分けて入って来たためにまとまった作業のお手伝いをしていただくような状態ではなかったのですが、それでも、家に持ち帰って袋詰めをして下さったり、「近所まで来たから」と、ちょっと立ち寄って手伝って下さったり、お休みの日に「行くよ~♪」と来て下さったりで、今年も皆さまに助けられての作業でした。
ありがとうございました。

また、メールや払込票のメッセージでは多くの方からの励ましをいただき、感謝の言葉もありません。
お一人お一人にお返事しなければなりませんのに、この場でお礼申し上げる失礼をお許しください。
ありがとうございました。

カレンダーを買って下さった皆様、PRのお手伝いをいただきました皆さま、発送のお手伝いをしてくださいました方々、ありがとうございました。
皆さまのおかげをもちまして、今年も無事に終わることができました。

と、〆たいのですが、実は完売と言いながら不測の事態に備えてカレンダーを少し取り置きしています。
15~20部程度とそんなに多くないのですが、もし何事もなければ、「すみませ~ん」と呼びかけるかもしれません。
もし、買いそびれた方で、買ってやっても良いかな~、と思われる方がありましたらその時に手を挙げていただけると大変ありがたいです。
[PR]
by yukiba20 | 2009-12-03 00:36 | チャリティーカレンダー | Comments(35)
2010年のカレンダーが完売いたしました。

皆さまのご協力で今年も販売予定数を上回って完売できましたことを心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。
b0008217_8333727.jpg

カレンダーの発送作業の方も、現物が印刷会社から届いた順に開始していますがすべてを発送し終わるまでもうしばらく時間がかかると思いますのでご容赦ください。

この後は、発送・集金・収支計算・分配・報告と言う形になりますが、最終的な報告は3月~4月ごろになるかと思います。
皆さまへの報告は、カレンダーの申し込みサイトでさせていただき、個別には致しません。
サイトに報告を掲載いたしましたら、いいちゃんのところと、当ブログで「掲載のお知らせ」をいたします。

働く犬たち・働いてきた犬たち・過酷な状況からレスキューされた犬たちへのご支援を深く深く感謝して、今年のカレンダー販売を終了させていただきます。
ありがとうございました。

尚、バナーを貼っていただきました方々、はずしていただきましてもかまいませんが、最終報告はこのサイトで致します。差し支えなければそれまで置いていただければありがたいです。

PRにご協力いただきました方々のお礼リンクは30件になりましたが、まだまだ続きます。
この後もわかる限り続けていきますので、掲載されていない方がありましたらお知らせいただければ幸いです。
[PR]
by yukiba20 | 2009-11-16 08:40 | チャリティーカレンダー | Comments(27)
「タイトルを考えて」と、いいちゃんが1枚の画像を送って来ました。

絵を見て、すぐに言葉を思いつく時は自分がその絵をとても気に入っているということで、今回見た瞬間に浮かんだのが、サイトのタイトルにもなった「だって ほら みんな仲間だからさ」。
もうひとつ同時に浮かんだのは、カレンダーの裏書に採用されました。
どんな?と思われる方、ぜひ買ってみて下さい。

なんだ、PRかって?
そうですよ~。
自分の為のことはしないけれど、1頭でも多くの犬たちの笑顔が見られるなら、恥も外聞もなくPRします。

いいちゃんと私、引退犬の他に、ずっと気になっていたことがひとつありました。
人間の手で動物センターに送られて、その命を絶たれてしまう犬や猫たちのことです。
自分たちはもうこれ以上家族として迎える余裕はないけれど、保護している人たちを応援したいと思っていました。
b0008217_1552339.jpg

そして、やっとできるようになった・・・。
b0008217_1552435.jpg

動物センターに持ち込まれる犬や猫たちにとっては命の問題です。
あなたは、犬たちがどんなに苦しんで死んでいくか知っていますか?


b0008217_1553959.jpg

チャリティーカレンダーへのご協力ありがとうございます。
パートⅣです。
リンクして下さった方、ブログで紹介して下さった方、ありがとうございます。
こんな形でしかお礼を言えなくて・・・すみません。

お友達に、お知り合いにもいらっしゃったら是非お知らせくださいね。
お申し込みは→のバナーからお願いいたします。

ぶっ飛びウェリナは今日も行く!!:今はウェリナとママ、時々パパに移動されましたが、元盲導犬候補生だったウェリナちゃんとの日常が面白おかしく(失礼?)綴られています。「元盲導犬候補生って今何?」って?そりゃぁ、あれに決まってるじゃないですか、アレですよ~。知りたい方は行ってみて下さいね。

ラスラの愉快なまいにち:親戚ワンコのラス君のおうち。でっかい図体してるくせに「超」の字がつくくらいの甘えん坊。母さんの姿が見えなくなると「ピ~ピ~、ピ~ピ~」うるさいんですよ~(笑)先に紹介したハウたんの兄弟です。関西ヘタレ組の重要なメンバーです。

hairy kids:ヒメちゃんとナイト君のおうちはHappy Labsの預かり犬ボランティアをしていらっしゃいます。1頭でも多くの命を助けたいと、預かった犬の里親が見つかるまで健康管理・躾けなどを引き受けていらっしゃるのです。私は、このブログでワンご飯をはじめ多くのことを学びました。

南 うなみの部屋 昭和大好き:昭和が大好きなうなみさんのお部屋です。ここには、ただ懐かしいだけではない今も頑張っている「昭和」が登場します。なんだかほっこりとする大好きなブログ。ご本人もほっこりとしていて、この人の前では肩の力が抜ける。しょっちゅう会えるわけじゃないけれど時々ふ~っと会いたくなる。

うらんの気ままな日記:ウランちゃんをはじめ、たくさんのワンコと暮らすゆうこさんの日記。盲導犬をはじめ多くのワンコさんの応援もしてくださっています。阿波踊りの時期には「連」を作って盲導犬ユーザーたちと踊りまくるパワフルお嬢。


もう一つのカレンダー
サニー&ルナの親元、TIKILOVEから卓上カレンダーが発売されます。
こちらは引退犬支援です。
かわいいパピーの笑顔がいっぱいです。
b0008217_0111396.jpg

TIKIカレンダーの詳細はここで~す
[PR]
by yukiba20 | 2009-11-04 16:00 | チャリティーカレンダー | Comments(8)
あなたの応援したいところに寄付いたします
b0008217_23571116.gif

本日より、チャリティカレンダーの予約申し込みの受け付けを始めました。
予告編でも書きましたが、今回の支援先は以下の通りです。

[ 盲導犬育成支援] 北海道盲導犬協会
[ 盲導犬育成支援] 東日本盲導犬協会(旧栃木盲導犬センター)
[ 盲導犬育成支援] 日本ライトハウス行動訓練所「訓練車輌を贈ろう」
[ 引 退 犬 支 援] 日本サービスドッグ協会
[ 保 護 犬 支 援] Happy Labs

b0008217_012772.jpg画像はイメージですので、実物と色合い等異なることもあります。
価  格:1部 1,000円(税・送料込)
形  態:縦型見開きA3版
発  送:11月下旬〜12月初旬予定


他のカレンダーと比べてかなり価格を抑えていますので、もう少し値上げをしたらよいのではないかとアドバイスをいただきましたが、私たちは、一人でも多くの方に支援の輪を広げていただきたいと思い、例年通りの価格で販売いたします。
その代わり、他では一部寄付あるいは
10%寄付と言うのがほとんどですが、私たちは必要経費以外すべてを寄付いたします。

→のバナーからサイトへ行くことができますので、ぜひチラシの内容を読んでいただき、ご検討くださいますよう、そしてリンクの輪を広げてくださいますようお願い申し上げます。

北の大地で頑張る犬たちやそれを支えるボランティアを応援したい、大きな協会の狭間で頑張る犬たちやボランティアに何かできることはないかと考えました。

酷暑の夏に訓練に励む犬たちに、来年こそはエアコンの効く訓練車両をと思いチャリティも継続しています。

引退した犬たちには深い感謝と労わりをもって最期の日までをと願っています。

今年は、初めて保護犬の支援もします。
1頭でも助けたいと活動されている団体に皆さまの幸せをほんの少し分けてくださいませんか。
犬を飼いたいと思われる方、1度保護された犬たちと会ってみてください。
ホストファミリーが一生懸命躾けた、本当にやさしく良い子たちばかりです。

今年も、皆さまの手のぬくもりをほんの少しだけ、働く犬たちに、働いてきた犬たちに、そして過酷な環境から保護された犬たちに分けてくださいませんか。

★サイトのチラシは、ダウンロードしてご自由にお使いください。
[PR]
by yukiba20 | 2009-09-15 00:04 | チャリティーカレンダー | Comments(43)
いいちゃんとパピーウォーカーさんと一緒に作り始めて今年で5年目になるチャリティーカレンダーを今年も作ります。
例年どおり製作経費を除く収益のすべてを寄付いたします。
b0008217_16253928.jpg

例年は1施設のみの応援で作ってきましたカレンダーですが、今年からは少し形態を変えることにしました。

ユキを家族に迎えたころはほとんど知られていなかった引退犬の存在も、メディアのおかげで広く浸透し始め、同時に支援も増えつつあります。
それで、以前からずっと心の奥に気になっていたことを、補助犬や引退犬への支援と同時に実行したいと思います。

それは、保護された犬たちへの支援です。
毎年、動物保護センターに持ち込まれ、命を絶たれる犬や猫は数十万頭にも及びます。
そこから、1頭でも多くの命を救いたいと活動している団体がありますが、どこも資金難で、救出活動を一時停止に追い込まれたりしている団体もあります。

犬は預かれないけれど何か応援をしたいと、いいちゃんと相談して今年は、補助犬の育成に3施設、引退犬支援に1施設、そして動物保護の1団体を応援することにしました。
b0008217_16273343.jpg

育成団体は、北の国から順次選ばせていただきました。
まずは「北海道盲導犬協会」、そして「東日本盲導犬協会」「日本ライトハウス」
引退犬支援に「日本サービスドッグ協会」
保護団体は「Happy Labs」
以上、4施設1団体です。

「ライトハウス」は昨年の「訓練車両を贈ろう」の継続です。
サイトでも紹介いたしましたように、まだまだ資金が足りません。
そこで、来年の夏こそは快適な訓練生活をと今年も支援施設に加えさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

例年と違うのは、カレンダーを買ってくださる方が、4施設1団体の中から自分が応援したいところを選んでいただけることです。
皆さま、どうぞそれぞれに応援の輪を広げていただけますようにお願いいたします。
b0008217_16265624.jpg

製作は「Dog Drawer Drawn by Dog(3D by D)」です。
「3D by D」とは、いいちゃんが以前から自分の絵を犬たちの役に立てることができたらと考えて、昨年つくったショップです。
まだ、大々的に表には出ていませんが、昨年は「ライトハウスに訓練車両を送ろう」のカレンダーを作りました。
今年から、複数支援となりますのでデビューいたします。
怪しい団体ではありませんのでどうぞよろしくお願いいたします。

尚、詳しいこと、受け付け開始などは順次お知らせいたしますのでご支援の輪の拡大のご協力をよろしくお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2009-09-10 16:33 | チャリティーカレンダー | Comments(16)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん