<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

老犬を尋ね歩いて

b0008217_1043448.jpg時折、老いたワンコたちに会いたくて、ブログやHPを徘徊しています。
お知り合いでないところへも行きます。

元気なおじぃやおばぁに出会えるとほこほこした気分になり、病気や老衰でねたきりになったわんこに出会うと、気になってせっせと通う。


抗がん剤を使っていると書いてあれば、その後はどうだろうかと気になり、食欲がなくなったと書いてあると見送った代々の犬たちの食事を思い出す。

パピーは可愛いのです。
もう何していても可愛いのです。
可愛くて可愛くて仕方がない。
b0008217_10434313.jpg
老犬には、何をしていても可愛いと言うパピーのような可愛さはありません。
ただ、その可愛さに勝る愛しさがあります。
穏やかで優しいそのまなざしを見ているだけで、自分も穏やかで優しくなれる。

頭をたれ、尻尾もたれ、ゆっくり歩むその姿とは裏腹に、「ご飯」の「ご」の字を言うか言わないうちに、後ろでスキップして待っている。
そんな身勝手さに出会えるのがうれしくて、「ご飯食べるようになりました」の書き込みに出会えるとうちのワンコのことのようにうれしくて、せっせと通います。
b0008217_1044287.jpg

でも、老犬のことですから訃報に出会うことも多いのです。
1度も会っていないのにとても悲しい。
お友達が逝ってしまったように寂しいです。
しばらくしてブログが閉じられているともっと寂しい。

次の出会いを待つ人もいれば、すぐに縁があってニューフェイスの紹介があったりすると(新しい輪ができるね)って勝手に思ってる。
b0008217_1047125.jpg

せっせと通うのですが、足跡を残すことはほとんどありません。
最初はこっそり訪問、すぐに堂々たる読み逃げ犯に変身。
この際お詫びしておきましょう。

「あなたのブログをHPを読み逃げしている犯人は私です。すみません!でも、これからも続けさせてください。」
b0008217_10472223.jpg

老いた仔の傍にはあふれるような愛情で包み込んでいらっしゃるご家族が見え隠れしています。
わたし、本当はその方たちに会いたいのかも・・・。
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-31 10:48 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(26)
b0008217_16564039.jpg
以前お知らせした「弥生なべを食べよう会」ですが、当初は8月下旬から9月の上旬に開催予定をしていましたが、予想外の猛暑・酷暑の日々、あちこちから延期の依頼がありました。

「この暑いのに、そこの家に到達するまでに干からびてしまう」
「犬がかわいそうで出かけられない」
「この暑いのになべはいらん」

さまざまなご意見ごもっとも。
何より「犬がかわいそうで出かけられない」の一言が効きました。

と言うことで、犬たちが気持ちよく出かけられる時期まで延期することにいたしました。

皆様、なにとぞ悪しからずしばしご猶予くださいませ。
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-26 16:57 | Comments(10)

ルナの好きなもの♪

b0008217_7313849.jpg
夏にはつきもののこれ
せみの抜け殻








大好きなんです。
見つける片っ端から食べてる。
「パリパリ パリパリパリ」
おいしそうに食べます。

毎年、我家の小さな庭にやかましいほどセミの鳴き声が早朝から響き渡ります。
その鳴き声にもかかわらず抜け殻が見当たらない。

朝、「おはよう♪」の挨拶のあと戸を開けると一目散に走り出る。
トイレではありません。
木の下にもぐりこみ何やら一生懸命に探しています。
地面の匂いをかぎ、伸び上がって葉の裏まで丁寧に見ます。
抜け殻を見つけるとそっと銜えて口の中に含む。
私が見ていると、「かあさん、ほらね♪」と言うように、それはうれしそうに見せてくれる。
そして、パリパリ食べるんです。

b0008217_7341380.jpgもう一つ好きなものがあります。
それは「ひかりもの」
ひかりものと言っても貴金属ではありません。
自然界のひかりもの、「かみなり」です。





ピカ!っと光ると、ソファの上に飛び乗って、一心に次ぎ光るのを待つ。
ソファの背にあごを乗せて、ちょっとうっとりした表情で待つ。
光ると飛び上がって背伸びしてひたすら空を見る。
b0008217_7364979.jpg
連続して光るとうれしくて仕方がない。
カーテンを閉めても鼻先で開けてしまいます。

一番すきなのは、落雷かと思われるくらいのもの。

我が家の子達は、雷は怖がりません。




サニーは、ルナほどではないです。
しばらく眺めているけれどすぐ飽きる。
アリサはまったく興味を示さない。
b0008217_7373467.jpg

いろいろなものに興味を示し、お気に入りは徹底して追求する。

ルッルーはちょっと変わった面白い子です
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-25 07:42 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(22)

犬に導かれてⅤ

b0008217_22584133.jpgQパパさんってこんな人Ⅱ
(最近ヘアスタイルを変えられました)








Qパパさんは、Qちゃんをモデルにフォトコンテストに何度も大賞・入賞を受賞していらっしゃるほどの腕前。

しかも昨年からは同じ協会のキャリアチェンジ犬をもう1頭引き取って暮らし始めました。
その子の名前は「ジョイ」、女の子です。
不思議なご縁と言うのかそのワンコさんはTIKILOVEHOUSEの孫犬だったのです。

写真の腕前といい、ワンコつながりの深いご縁といい、これは是非お手伝い願えないかとお願いしました。

すんなりと軽やかに承諾いただきました。

ちょっと珍しい、絵と写真のコラボ。
正直言ってドキドキです。
不安じゃなくて、楽しみでドキドキ♪

実はこれらの写真には見えないところでの貢献者がいらっしゃいます。
言うまでもなく、Qママさん。
私はQちゃんやJちゃんの目線の先には、きっとQママの姿があるのだろうと思っています。
b0008217_22595665.jpg

QパパのセンスとQママの協力で今回もアクティブな良い写真がたくさんセレクトされてきています。
正直なところ、全部ここに貼り付けて皆さんに選んでいただけたらどんなに楽か・・・。
でも、それは叶わぬことなので製作スタッフの独断と偏見で選ばせていただきます。

結果は、年末にお手元に届くカレンダーでお確かめください。

Qパパさん、Qママさん、ご協力ありがとうございます。
あと少しです♪
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-21 23:04 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(6)

犬に導かれてⅣ

b0008217_16191810.jpg
Qパパさんってこんな人










今回のカレンダー、いいちゃんの絵とコラボしてくださるのがこの方、Qパパさんです。

QパパさんのHPのトップを飾るQちゃん(クエンチちゃん)の写真にとても惹かれていたのですが遠い人だと思っていました。(実際遠くにお住まいですけどね~)

Qパパさんに出会ったのは、ユキが亡くなった年の秋、関西盲導犬協会のボランティアズデーでした。

初めて出会ったQ家の皆さん。
まず驚いたのは、Qパパさんの身長!
とっても背が高いの!
だから隣のQママさんが小柄に見えちゃいました。(Qママさんは決して小柄ではありません。スリムですけどね。)
足元には黒ラブのQちゃんがちんまりと・・・。

その大きな外見に似合わず、お話はやさしくて穏やか。
しかもバリバリのアウトドア派。
どんなだかは是非HPをご覧ください。

Qちゃんがサニーのパピーウォーカー、I家のハノンちゃんと叔母さんと姪の関係だとわかって、I家も誘ってミニオフ会もしました。
b0008217_16242578.jpg

それがご縁で始まった親戚ワンコのお付き合いが大きく花開いたのが「秋のたくらみ会」と称した「親戚ワンコのオフ会
言いだしっぺは私でしたが、実働はQパパご一家とI家のご一家。
本当にお世話になりました。
b0008217_1630826.jpg

さらにそれが発展して「親戚ワンコのオフ会in阿蘇」へと続いたのです。
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-18 16:30 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)
連日各地で最高気温の更新がされているようで「酷暑・猛暑」を肌だけでなくデータとしても実感する日々ですが、皆様・皆わんお変わりなくお過ごしでしょうか。
b0008217_10225270.jpg

長い間後遺症に苦しんでいたパソコンもリハビリの甲斐あってどうやら復活いたしました。
昨日までは古いパソコンでおっかなびっくり繋いでいたネットですがいよいよ復活できそうです。
カレンダーのお知らせにご協力していてくださっているのにまだ御礼に伺っていない方々のところにはいよいよ行けるようになりましたので~。

まだ来てないよ~、のお知らせは大歓迎ですので、URLとともにどうぞ「催促」に来てやってくださいませ。
もちろん、「あそこでも見たよ」の情報も大歓迎です。
できる限り御礼に伺いたいと思っていますので。

「お気に入り」に関しては、親戚ワンコのNさんからデータをいただきましたおかげで、60%程度まで復活しております。
復活したとはいえ、まだまだ先が長いようですので、引き続きURLともども書き込みくださいますようお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-17 10:24 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)
遠くの他人さんのおかげで、大過なくリカバリーできたとホッとしたのもつかの間、大切な2箇所のデータの抜き出しを忘れておりました(汗焦)
ひとつはデスクトップ上でしていた作業内容。
これはしていなかったのだ、と言い聞かせて最初からやり直し(はぁ~~~)

もうひとつは、「お気に入り」のエクスポート。
これがなんとも悔しい、惜しい、残念、無念!!
「お気に入り」には何も入っていなかったのだ、といくら言い聞かせても「うそだ!!!」と承知できるものではありません。

で、ぼちぼちとあちこち歩きながら失われたものを集める旅に出ようと思っています。
できれば早く終わらせたい旅、当方お立ち寄りいただいた皆様方にURLなど残していただけたら大変大変うれしいです。
大喜びして3ワンと踊りまくります。(盆踊りですけど・・・)

ということで、しばしご無礼もあるかと思いますがなにとぞご容赦くださいませ。


今の私の心境です
b0008217_10261913.jpg
b0008217_10273742.jpg
b0008217_102817.jpg

b0008217_10302462.jpg
b0008217_10304991.jpg
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-07 10:35 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(23)

パソコンのストライキ

パソコンが突然ストに突入いたしまして、すったもんだしておりました。

コメントをいただきました皆様、お知らせにご協力いただいております皆様には大変申し訳ありませんがこれからゆるゆるとコメントを書かせていただきます。
お礼行脚に行かせてもらうのも楽しみです♪

頼りになるのは「遠くの親戚より、近くの他人」とよく言いますが、今回は「近くの親戚より遠くの他人さん」でした。

遠くの他人さんありがとうございました。
感謝感謝です。
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-04 00:33 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)

カレンダー

今年は、ブリーダーが「補助犬育成・引退犬の老後生活」の応援カレンダーの制作に名乗りを上げて下さいました。
b0008217_07770.jpg(色の濃い子がサニーです。)









安産の代表のように言われる犬のお産ですが、決してそうではなく多くの危険が伴うそうです。
サニーが生まれた日もそうでした。
母犬の衰弱がひどく、その出産は必死のものだったそうです。
やっと子犬が生まれたのはもう夜中。
ホッとして空を見上げると、一面に獅子座流星群が飛び交っていたそうです。

日本には古来より、流れ星が消えるまでに願いをかけるとその願いは聞き届けられると言います。
TKIKILOVE母さんは必死に祈りました。
母体の回復を、生まれた子犬達の幸せと健康を。

子犬達の旅立ちの日は、一頭一頭をしっかりと抱きしめその生涯が幸せでありますように、健康でありますようにと祈りながら送り出します
再び会う事はないだろう仔犬たちのその生涯にわたって願い続けます。
「どうぞ、幸せな日々でありますように」

その思いを込めて今年は「盲導犬の一生」としてカレンダーを作ります。
いいちゃんの絵とQパパさんの写真のコラボです。
いいちゃんのなんとも優しいまなざしのワンコ達と、Qパパさんの写真ならではのアクティブなキャリアチェンジわんこ。

お知らせの詳細・お申し込みはこちらからお願い致します。

b0008217_081660.jpg
(星の降る夜に生まれたサニーとその兄弟姉妹です。)









収益は制作にかかる経費を除いた全てを、パピーから引退犬まで幅広く応援したいと願うTIKILOVE母さんの希望で複数の施設・協会に寄付されます。

寄付先は、収支が決定しましたらHP・ブログでお知らせ致します。



今年はチラシもいいちゃんが作って下さいました。
可愛いバナーも作っていただきましたので良かったらお持ち帰りになってリンクしていただければ嬉しいです。
皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。
[PR]
by yukiba20 | 2007-08-01 00:10 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(32)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん