<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

11月3日「親戚ワンコのオフ会inゆあさ」が開催されます。
はじめて開かれたのが、アリサの来た年、3年前2005年です。
この時は、全国規模で集まり本当に見事なものでした。
b0008217_9113121.jpg

b0008217_9115550.jpg
その後、2006年には阿蘇で開かれ、今回で3回目です。
規模こそこじんまりとしたものですが、また楽しい時間を共有したいと思っています。
開催日当日をはさんで、宿泊組みもいますが日帰り参加も大歓迎です。
b0008217_9121517.jpg

参加資格に該当する方、予約なしの飛び入りも大歓迎ですから是非是非お出かけください。

★11月3日
10時30分:自己紹介、もちろんワンコの紹介も(当日参加のご家族は到着次第順次)
12時:昼食
13時~16時30分:ゲーム
★参加資格
TIKILOVE出身のわんことその家族(同居犬を含む)
お母さんワンコが、ラブの場合は、テト・ラナ、ゴールデンの場合はボビー・パーム・チース
★開催日:11月3日(月)~4日(火)
★場所:パートナーズハウスゆあさ(和歌山)
http://www.partnershouse.jp/
★参加費用
日帰り参加:1050円(ドッグラン使用料)+1000円(参加費:賞品や集合写真プリント代に当てます)
★「ワンコと一緒にゲームを楽しむ」
 今回は、ヒトもワンも思いっきり楽しんじゃいましょうと言うことで、老いも若きもくまなく参加できるようにと計画しています。

我が家は2~4日の間滞在していま~す(^0^)
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-31 09:16 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(6)
ある日、日本ライトハウスの訓練士さんと立ち話をしていた時です。
暑い日でした。
何気なく言われたのです。

「訓練所の車はボロで、エアコンも効きにくいんですわ。」
「え?」
「犬たちもかわいそうなんだけど我慢してもろてます」
「え?え?」
b0008217_043266.jpg

私はその時まで、訓練車輌なんて定期的に買い換えられていると思っていましたから、びっくりしました。
その日から、もう気になって気になって仕方がなかったのですが、どうすることもできずに年が明け、春になりました。

前にも書きましたが、盲導犬育成事業のほとんどが、寄付や募金で成り立っています。
ほんの一部の訓練施設以外はどこの施設も資金確保に大変な努力をしています。
そんな中で、車の方までなかなか資金が回りません。
ハーブままさんも書かれていますが(是非読んでください)修理をしながら、修理をしながらもうダメ!と言うところまで使っています。

今年の酷暑の夏も車を換えることができませんでした。
来年の夏は何とか訓練犬たちに快適な環境をわずかでも提供してやりたいです。

もし、「車1台寄付してやろうじゃないか」と思われる方がありましたら、是非日本ライトハウス行動訓練所にご連絡ください。
どんなにか喜ぶことでしょう。

「車1台は到底無理だけど、お手伝いなら」と思われる方は是非、チャリティーカレンダー&グッズでご協力をお願いいたします。

ヒトのためにがんばる犬たちに、せめて酷暑の夏にはエアコンの効く車で移動しながらお勉強に励んでほしいと思います。

ライトハウスボランティアの皆様、あなたの育てた・育てている犬たちのことです。
良かったら一緒にPRしてくださいませんか。
どうぞ、お仲間や、お知り合いの方々にも声をかけてご紹介ください。
チラシや申し込み用紙はサイトでダウンロードして印刷していただけます。
応援の輪を広げていってくださいませんか。
b0008217_0465160.jpg

施設を限定しましたので例年のような支援を得ることが大変難しい状態です。
もし、年末に向かって会社や商店で使ってやろうじゃないかと思われる方、あるいはご紹介いただけるようでしたら是非お願いいたします。
大量にご購入いただける方はバナーから入っていただくと「こちら」と書かれているところからお問い合わせいただけるようになっています。

お知恵を拝借したいのですが
お奨めのPR方法がありましたら教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。


b0008217_0482134.jpg
チャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

今日は福島県です。
ココちゃん・アルちゃん・タビちゃん、応援ありがとうございます。
ココちゃん、どうしてますか?

福島県と言えば、白虎隊で有名な会津鶴ヶ城・唄にもうたわれる会津磐梯山くらいしか知らなかったのですが、なんとフルーツ王国でもあった!
さくらんぼ・もも・ぶどう・なし・りんご・かき。
こんなにあるなんて、知らなかった!
美味しい県だったんですね!

全国ツアーをしていて良かったなぁって思うのは、全く知らないところの事を調べていると、え?!と思う意外なことを発見したり、今まで思い込みで覚えていたことが間違いであったり、知らないところだと思っていたところが行ったことがあったりと、本当に楽しい。

磐梯山は今紅葉の盛りでしょうか。
福島の方教えてくださ~い(^0^)
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-30 00:52 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(0)
今年は、補助犬関係ではあちこちカレンダーが飛び交っています。

b0008217_1011374.jpgでもね、今のところ「絵」のカレンダーはないのです♪
私達の作るカレンダーだけです!
しかも、このカレンダーにはいいちゃんの思いが溢れるほど詰まっている。
しかもしかも、いいちゃんはいろいろなタッチの絵を描けちゃう。
だから、「今年も去年と同じ」だなんて思わないでね。

去年は、優しく穏やかなまったりとした、母さんワンコやパピーをはじめ盲導犬たちをモデルとした絵でした。(もちろん個人的感想ですよ)
今年は、擬人的ワンコが織り成す折々のイベント風景。
全く対照的な絵です。
どちらも共通しているのは、見た瞬間にその絵に言葉を書き込めると言うことです。
昨年は私が一方的に付けちゃいましたが、今年(来年?)は是非皆さんが文章を付けて楽しんでください。
b0008217_10122520.jpg
そんな絵を描くいいちゃんですが、皆さんはどんな人だと思いますか?
どこかで写真が載っていた事があるからご存知の方もあるでしょうが、実は私はあの絵から勝手に想像していた「いいちゃん像」がありました。

「こんな優しい絵を描く人ってどんな人だろう・・・」

ロングヘアに少しウエーブがかかっていて、華奢な感じかな?
笑う時はにっこりと、ちょっと首をかしげて恥ずかしげに微笑むタイプ?
好きな歌など口ずさみながら(決して今時の乗りの歌ではなく)暇さえあれば、ニコニコ笑いながら自分の犬たちをモデルに絵を描いている?

そんなイメージを持っていました。

ところがある日、出会っちゃったんですわ、いいちゃんに。

全然違ってました!
スリムだけれど、身長は私より高い!
思いっきりのショートヘア(わたしだったら半年は美容院に行かないくらい)!
笑う時はにっこり?
いやいや・・・、でも、ちょっとてれてましたよ。
好きな歌など口ずさむ?
いやいや、しゃべりまくりながら絵を描く、らしい・・・
まぁ、暇さえあれば絵を描いているらしいのは当たっているような・・・

でも、会ったとたんに分かったのです。
「この人がいいちゃんだ!」って。
そして、全然違う想像をしていたにもかかわらず「思ったとおりの人だ!」と無節操にも思ったのです。
そんないいちゃんが今年も犬たちの応援のために絵を描いてくれました。
b0008217_10141581.jpg

みなさんは、どんないいちゃんを想像していましたか?
b0008217_10362476.jpg





b0008217_1015149.jpgチャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

今日は山形県です。
山形には、親戚ワンコだったご家族が暮らしていらっしゃいます。
「だった」と過去形なのは、残念ながらワンコさんは亡くなったからです。
愛されて愛されて共に暮らしたワンコさんは幸せでした。
TIKILOVE母さんはもとより、私も、多分ご家族を知る親戚ワンコさんも、今でもそのご家族を親戚ワンコさんだと思っています。
いつもさりげなく応援してくださる、遠く離れた地の親戚ワンコさん、ありがとうございます。

この山形の地は、上の兄ちゃんが学生時代最後の夏にひと月半ほど滞在した地です。
山形のあちこちを歩き回ったそうで、今でも楽しそうに話すことがあります。

親戚ワンコさんが住むところ、兄ちゃんがひと月半を暮らし、親切にしていただいた所。
私も行ってみたいなぁ。
今頃、山々は紅葉でしょうか。

山形に住んでいらっしゃる方、良かったら手を挙げてくださいませんか。
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-26 10:09 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(8)
例年なら3ヶ月くらい前から折に触れてお願いしているチャリティーカレンダーですが、今年はかなり出遅れています。

チョコチョコっとお願いして沈黙しているものですから、友人達が心配してメールをくれました。

「アリサかなりしんどいの?」
いえいえ、おかげさまで彼女は私より元気かも。
アリサのことはまたご報告しますね。
b0008217_8224653.jpg

「宣伝しないと売れないよ」
そのとおりです。(^-^;)

宣伝したいのはやまやまですが、いろいろ優先しなければいけないこともあったり、超忙しかったりで、遅発です。
正直今からはじめて間に合うやろか、ちょっと、いや、かなり心配です。

それよりもまず、お詫び申し上げます
サイトの掲示板に「リンクしたよ」と書き込んでくださった皆様になかなかレスする時間がなくて大変失礼しました。
ようやく、御礼のお返事が書けましたので、良かったら見に行ってくだされば嬉しいです。
遅くなって本当に申し訳ありませんでした。

あの掲示板は皆様の情報交換の場に使ってくださってもかまいません。
ただし、チャリティーが終わったら消滅しますが。

カレンダーも、ようやく校正作業が終わり印刷にはいり、宣伝活動・集計作業をしながら発送準備・発送と仕事は変わって行きますが、実は3人ともかなり睡眠時間を削っています。

睡眠時間を削ってどんな作業をしているか?
(興味のない方は、以下面白くないですから飛ばしちゃってください。)

b0008217_8284896.jpg絵に関することは、もちろんいいちゃんです。
カレンダーやTシャツの絵だけでなく、「絵」が必要なものは全ていいちゃんが担当です。
だからサイトも、ってサイトはいいちゃんしか作れないんですけどね。
私は「ああしたらどうか、こうしてほしいんだけど」と言うだけ。
何枚となく作ったチラシもです。
チラシをお願いするところによっては、カレンダーだけ、とか、カレンダーとTシャツだけ、とか、全部載せてというものなど、ぜ~~んぶいいちゃんが一人で作ってくれました。
おまけに複雑な集計の一部も引き受けてもらっちゃいました。

雑用その1は、tip母さんです。
病院通いの婆さんワンコの看病をしながら、薬代を稼ぐために仕事をしながら、タオルハンカチの袋詰めです。
いやになるくらいあります。
tip母さんが立ち上げに参加表明してくださったおかげで、大助かりです。
参加表明をするということは、このようにもれなく内職作業がついてくるのです。
tip母さん知らなかったでしょう(ムフフ)

雑用その2は、私。
残りを一手に引き受けています。
絵を書かなくていいものづくりです。
集計とか申し込み用紙とか、お礼状だとかチラシの印刷・発送とかそんなものですね。
これから後はカレンダーの袋詰め(今回は卓上カレンダー12ヶ月分&シールを組むという気の遠くなるような作業もあります)&発送とか、集金集計作業といったものです。
時々は営業もして、時々は渉外もして(^^)

3人とも仕事を持ちながら何とか11月末を目指して、できるだけ速やかに発送して行きたいと思っていますが、もしかしたら12月にずれ込むかも知れません。
その時はどうぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。

発送の始まりと、終わりはサイトや3人のブログでお知らせいたします。

さぁ、次回からはいよいよPRの開始で~す♪
b0008217_828218.jpg



b0008217_8132721.jpgチャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

宮城県にやってきました。
宮城県にはハーブママさんや、お空の星になったアスターちゃんのご家族が住む地。
盲導犬になった、ルナの大叔母様がユーザーと住む町でもあります。

ハーブママさんは、PWですがただいま子育て中でお休みです。
一番最初のカレンダーを一緒に作りました。
ネットの右も左もわからない私でしたので、PRを一手に引き受けて大奮闘でした。
実はこのブログの管理人さんはハーブママさんです。
ハーブママさんのとこへ行ってみてください。私、下宿人してますから(^0^)

私には夢があります。
たわいのない、本当に夢なのですが、仙台の青葉城の近くに住んで毎日お城の辺りをワンズと散歩すると言う夢です。
もう1箇所あるのですがそれはその土地へ行った時に・・・。

1度だけ行ったことのある緑豊かな地。
たった1度ですが、思い出すたびに胸の奥がほっこりとします。

お願い

宮城県にお住まいの方でお知り合いの方まだいらっしゃると思うのです。
思うのですが確信がありません。
良かったら、「わたしも~」と手を挙げていただければ、とても嬉しいです(^0^)/

ウェリナママさん
この夏ウェリナちゃんが卒業して行きました。
ウェリナママさんの日記には「〇日目」と日付が書かれています。
最初はウェリナちゃんが大きくなって日数が増えるのが楽しみでした。
250日目を越える頃から私は切なくなりました。
卒業の日が迫ってくるから・・・
優しくてほっこりとした日々が綴られています。
今も・・・

KELLYちゃん
南部の方にお住まいのケリーちゃん。
ニャンと暮らしてるワンコさん。
シニアだけど私から見たら、獲物を追って笑顔で走るあなたはまだまだ若者組みです(^-^)
北国はそろそろ冬支度ですか?
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-23 08:30 | ただの愛犬家 | Comments(21)
癌細胞は糖質をエネルギーとして増殖していくそうですから、糖質を抑えた食事とビタミンCの摂取を心がけました。
b0008217_2393011.jpg

★肉類
癌の進行を抑えるポイントの一つとして、鉄分の吸収を押さえるというのがあるそうなので、我が家は鉄分を多く含む馬肉をアリサの食材から除きました。
もちろんサニーやルナには食べさせています。

★野菜・穀類
アブラナ科の植物(ブロッコリー・キャベツ・小松菜・カリフラワーなど)
大豆製品(豆腐・豆乳・味噌など)
βカロチンを多く含むもの(にんじん・かぼちゃ・トマト・ほうれん草など)
キノコ類(マイタケ・ハナビラタケ・しいたけなど)
特にトマトには、抗癌物質リコピンを多く含み、腫瘍細胞が大きくなるのを抑制してくれる効果があります。(ただし加熱して与えること。関節・呼吸器に問題のある子、炎症のある子には与えないようにと言われています)
b0008217_23113759.jpg

★その他
ローズヒップ:免疫強化のために癌患者には必須と言われているビタミンCを多く含んでいます。サプリメントとして売られているビタミンCの多くは人工のものです。人工のアスコルビン酸を大量に摂取するのはむしろ良くありません。

★ハーブ
数多いサプリメントやハーブは迷うところでしたが、「マイタケDフラクション」「ヒルトンハーブ イミュニティーサポート」「エイジアックティー」「ターメリック」を主に使うことにしました。
b0008217_2312126.jpg

今回、アリサに用いているもののほとんどが人用のものです。
そして感じたこと、思ったことは、個人差はありますが、サプリメントも人工のものでなければQOLの維持に体力や生命力の維持に効果があるのだと言うことです。
b0008217_23123385.jpg



b0008217_23133616.jpgチャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

さぁ、いよいよ岩手県です。
岩手県、今年は自然災害の年ですね。
皆様、無事にお過ごしでしょうか。

岩手県と言えば、歴史が大好きな私が一番行きたいところは「平泉」です。
じつは私、未来にはあまり興味はなく、過去、それも想像するしかないような時代が好きです。
歴史的に重要な建物の中にいると、その時代に生きていた人たちの衣擦れの音や話し声が聞こえてくるような気がします。
気に入ったところには1日中でもいたい。
だから旅は一人が好き。
東北は行ったことはないけれど、是非行きたいところです。

その古い歴史を持つ岩手の地には「JくんとRちゃん」が住んでいます。
J君とRちゃん、カレンダーの応援ありがとうございます。
岩手は大阪よりも秋が深いでしょうか。
風邪を引かないでくださいね、って母さんにお伝え願えますか?
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-13 23:17 | 悪性黒色腫 | Comments(26)

アリサ記念日

3年前の今日、アリサが我が家の家族になりました。
「アリサ記念日」です。

引退したその日、家につくなりドドッと走りこんで、ソファに飛び乗ってヘソ天ポーズを見せてくれたアリサ。
我が家で記念すべき1枚目の写真です。
b0008217_0415888.jpg

1年目の記念日は、前日でしたが九州へ行きました。
親戚ワンコのオフ会です。
b0008217_0423339.jpg

2年目の記念日は、どこへも行かずにのんびりと家で過ごしました。
b0008217_0425651.jpg

3年目。
大きな変化がありました。
3ヶ月前に、悪性メラノーマが発見されたのです。
b0008217_047690.jpg
b0008217_0481285.jpg
家族で話し合って外科的治療も化学的治療もしないことに決め、QOLの維持に努めています。
この間、多くの方から治療情報の提供やサプリメントの提供など励ましをいただきました。
何もしてやれないと思っていた私に、してやれることが出来たのも皆様のおかげです。

告知された時は、転移が早ければひと月くらいで亡くなる場合もありうるといわれたのが、幸いにも3ヶ月を迎えることができました。
でも、投薬しているのは治療薬ではありませんから、鼻の脇にちゃんとあるんです・・・メラノーマが。

どうぞ転移が少しでも遅くなりますように。
そう願いながら、毎朝アリサの鼻を確認するのが日課になりました。
毎朝というよりは、日に何回もです(^^)
b0008217_058397.jpg

それでも3年目を迎えることができました。
彼女の病気を思うと4年目もなんて1年先のことを望もうとは思いません。
目標は、11月の親戚ワンコのオフ会です。
それがクリアできたら、次の目標を考えましょう。

ひと月が12回迎えられて、4年目になったらいいなぁ。
どんなにか良いだろう・・・

眠る時、アリサの顔が横にあります。
愛しいという思いが吹き出てきて、押さえようがないときがあります。

アリサ、あなたは今幸せですか
かあさんは、あなたと暮らせてしあわせです
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-10 01:13 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(32)

見て見て!!

一緒にカレンダーを作っている、イラストレーターのいいちゃんが、絵を描き終わって暇になったらしくって(ウソです!)動画に挑戦しました。
b0008217_10553995.jpg

で、作ったのがカレンダーのCMです。
サイレントですが落ちもついていまして、自分風のアフレコでお楽しみください。
b0008217_10574610.jpg

ちなみに絵はTシャツの絵です。
あなたの愛犬風ワンコを乗せたTシャツで一緒にお出かけはいかがですか?
b0008217_10581069.jpg

「訓練用車両を贈ろう」Tシャツは、今回のみの限定販売です。
b0008217_10583488.jpg

動画見てみたい!と思う方は、→のバナーからどうぞ。
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-08 10:17 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(2)
一夜明けると、昨夕からの土砂降りが嘘のように晴れ渡っていました。
b0008217_1615442.jpg
朝寝坊の私が起きると、父さん&兄ちゃんはワンズを連れてお散歩に。

「猿がおったぞ!」
「威嚇されちまった!!」

川向こうの山側に猿がいて、ロープウェーのお客がくれるおやつを待っているとのことです。
野生の猿に食べ物をやることが、後にどんなことを引き起こすかも考えずに、可愛いからとか、面白いからとお菓子を与えているらしい。
バカモノどもが!!
b0008217_16144166.jpg

で、川はどうかと見ると、轟々と音を立て泡だって流れている。
水量だって多い。
川遊びは中止です。
せっかくロングリードを持ってきたのに・・・

では、オーナーお奨めのドッグカフェ「フルーヘン」へ行って、「そばはな」でおそばを食べて、県民の森で遊んでこようと出かけました。

「フルーヘン」のディナーはお奨めだと、同宿の常連さんが教えてくれましたが、私たちはお茶しておそば。
生ジュースがおいしかったです!
で、細く曲がりくねった道を辿っていったお蕎麦屋さんはなんと!お休みでした・・・がっかり。

仕方がないので、コンビニ弁当ぶら下げて県民の森へ。
きれいに手入れされた、広くて静かな森。
b0008217_16163511.jpg

サニーはアスレチックを楽しみ
b0008217_16174471.jpg

ルナは暴走族と化してぶっ飛び!
アリサは健康のために森林浴
b0008217_16182462.jpg

ワンもヒトも、久しぶりに人気のない公園にとてもリラックスできました。

もしかして川の水が引いているかも、と早めに引き上げて再び川へ。
朝よりは引いていましたが、冷たい!
b0008217_16185763.jpg

どこかの自衛隊員ナヴィっち君とは違いへタレワンコ集団なので呆然と眺めるのみ。
b0008217_16192213.jpg

今年は水とは縁がなかったなぁ・・・

来年は夏ごもりなどせずに、おっかーはがんばるぞ!!


b0008217_1620233.jpgチャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

今回も憧れの地です。
秋田~!!

食べてみたい!きりたんぽ・しょっつる鍋
見てみたい!角館のお祭り「曳山」
行って見たい!十和田湖・八幡平・田沢湖・白神山地・六郷湧水群

それからそれから・・・まだまだいっぱいあります!

秋田の方、ここがお奨め教えてください!
我が家のおコメは「あきたこまち」(ムフ♪)
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-06 16:23 | ただの愛犬家 | Comments(8)
アリサが元気なうちにあちこち遊びに連れて行きたいと計画したのが、ラスラ君のブログに紹介されていた湯ノ山温泉の「フルール」。
うちのヘタレわんこでも遊べそうな川や森があるところ。
兄ちゃんに行ってくるわ、と言うと「俺も」と参加表明。
b0008217_214442100.jpg

ワンズがらみだと場合によっては仕事を休んでまでついてくる変なやつです。

川遊びを楽しみに予約したのは、まだまだ暑い頃でした。
行ったのは、9月のお彼岸の頃。
でも例年ならまだまだ行ける時期です。
出発した時は、お天気は上々。
これなら川に入れると喜び勇んで出かけました。

目的地に近づくにつれて雲行きが怪しくなり、しまいには「鈴鹿スカイラインは土砂崩れにより一部通行止め」の看板が・・・。
b0008217_21584123.jpg目的地に着いたとたんに、土砂降り!
しかも、オーナーの話の中に「時々ヒルがくっつくことがあります」

「ヒ、ヒル?」
「ヒルって、あの蛭ですか」
「あぁ、そうです。でもまぁ、血吸って満足したら勝手に落ちますから」

そ、そんな問題じゃぁないでしょう!

じゃぁ、まず茂みに入れないように気をつけてトイレに、と雨脚が少し弱った頃を見計らってトイレ出し。
トイレだけで戻ってきてしばらくすると、床に点々と血の跡が。

「ぎゃ~!誰か大怪我してる!!」
b0008217_2202520.jpg

浮かれて部屋中探検をしているワンズを捕まえて、一人1頭(兄ちゃん来てくれて良かったよ~)徹底的に調べましたが怪我した様子はない。
b0008217_2213129.jpg
「ん?」
ふと見ると父さんのふくらはぎから血が流れてる。

「父さんじゃない!痛くないの!!」
「え?おれか??痛くも痒くもないぞ」

ルナがしきりに床を見て首をかしげている。
コロコロに太った蛭が、食いすぎ(飲みすぎ?)で動けなくなっているのです。

そんなこんなで土砂降りの一夜を過ごしました。
夜のトイレだしでも蛭に吸いつかれました。
今度はワンズが・・・
父さんの時以上に大騒ぎでした。
だって毛の中ですよ~、取るのが大変ですよ。

雨の夜、玄関灯の小さな光以外は漆黒の闇でした。
b0008217_223321.jpg


b0008217_2244822.jpgチャリティーカレンダーご協力お願い全国ツアーだよ~♪
来年の夏は、快適な車で訓練に出られますよう、がんばる犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
→のバナーから入ってみてくださ~い。

青森にやってきました
船乗りだった父が定年退職後、請われて3年間だけ青森・北海道間のフェリーに乗っていました。
父が、3年間暮らした青森。
なんだか愛しいです。
休みの日に青森中を見物して、いろいろなものを送ってくれました。
南部せんべいは定番でした。おかげで今も大好きです。
南部鉄の風鈴にすき焼きなべ。りんごに津軽こけし。
このこけしが大好きだった大きい兄ちゃんのために大小さまざまなこけしを送ってきました。
その父が「竜飛岬に立っていると寂しくなる」と言っていたのを思い出します。
[PR]
by yukiba20 | 2008-10-02 22:06 | ただの愛犬家 | Comments(20)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん