<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

真実

下の記事の4枚目の写真の真実はこれです。
b0008217_21265049.jpg


かなり強く降っている雨を見ていた時、海は「あうあうあう、はわはわはわ」とずっと文句を言っていました。

しばらく黙っていたサニーは、あまりに続くので低く「う~」って言いました。
海、瞬間に黙りました(笑)



★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-31 21:27 | ただの愛犬家 | Comments(6)

雨だす

今日も雨

雨音が小さくなると、玄関に様子見に出てきます
b0008217_2093113.jpg

b0008217_209534.jpg

b0008217_20101297.jpg

b0008217_20103523.jpg


こんな声が聞こえそうな日が続いています
5月に梅雨入りなんて、生まれてこの方聞いたことがないような気がするけど…
5月に台風なんて聞いたことあるかなぁ

ここ数年、四季が感じられなくなってきた日本
世界各地で起きる大地震

大丈夫か地球?

ワンズと一緒に玄関に座り込んでこんなこと考えてしまった

あ~したてんきにな~れ

そうそう、海ですがサニーのことちょっと苦手です
だって、おふざけが過ぎると「うるさい!」って叱られるから
だから3頭ならんで座るときは、微妙に間が空きます(笑)
苦手があるということはとても大切(うふふ♪)
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-29 20:15 | ただの愛犬家 | Comments(6)

シンばぁちゃん逝く

皆さんの記憶に残っているでしょうか。
広島ドッグパークの崩壊を。

前代未聞の惨状の中から生き残ったワンコの中の1頭、それがシンシア、シンばぁちゃんです。
b0008217_10284581.jpg

過酷な環境に置かれていたせいか、人にはあまり心を開くと言うことはなかったようですがそれでも母さんには甘えていたよね。

ティップちゃんが大好きだったシンちゃんは、ティップちゃんの命日を待っていたかのように逝きました。

私は、彼女のことを忘れたことがありません。
過酷な状態から救出され、tip母さんちの子になったその日から1日も忘れたことがない。

何故なんでしょう。
理由なんてわからないんです。
でも、1日1回は、シンちゃんどうしてるかなぁって思いました。
不思議な子です。
不思議なご縁がどこかで繋がった子だったのでしょうか。

母さんが話していらっしゃいました。
生まれた日はわからないけれど、逝った日はちゃんと残してやれる、って。
今度生まれてくるときは、よそ見なんかしないでまっすぐにうちに来るんだよ、って。

この写真は、大切な1枚になりました。
b0008217_1028199.jpg


悲しくって
さびしくって
やりきれないです
涙が止まらない!
くそ!こんなに泣いたのはどれっくらいぶりだろう。
シンちゃん、もう一度会いたかったなぁ
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-28 10:35 | 広島ドッグパークの崩壊 | Comments(12)

まだできること、もうできなくなったこと

齢を重ねていくと言うことは
出来なかった事が出来るようになって行くことでもあり、出来た事が出来なくなることでもあります。

アリばばちゃんもまだ出来ることもあれば、もう出来なくなったこともあります。

まだできること
家の中では一人で自由に移動ができること。
ご飯は、台がなくても食べられること。
食欲は旺盛で、肉はミンチにしてなくても食べられること。
熟睡していても、起こされた時には、はっきり目を覚ますこと。
トイレは、シートでできること。
舗装道路でなければ、自力で、まずまずのスピードで歩けること。(ただし、気が向けばですが)
トイレがしたい時には、玄関の方に自分で行くこと。
おやつの袋が開く音がしたら、走って来ること。

う~ん、沢山あるね~。
b0008217_10554029.jpg

b0008217_1056319.jpg

もうできなくなったこと
リードをつけた散歩。
長い距離の散歩。
一人での、階段の上り下り。
胴震い。(ブルブルっと体を震わせて体についたものを振るい落とすことで、すると倒れてしまう)
お気に入りのソファへの飛び乗り、飛び降り。
新しい食材は、食べたいけれどひどい下痢を起こすようになったこと。

うん、これくらいか。

なんだ、まだまだいけるじゃない。

でも、体力は目に見えて落ちています。
少し暑いと、死にそうなほどハァハァ言う。
心雑音があると言うことなので、そのせいかなぁ。

癌宣告からもうすぐ3年。
おまけのように、ゆるゆると生きてきてくれたから、日々とても幸せです。
ユキにしてやれなかったこと、ユキとしたかったことができていることが、ただただ嬉しい。

今、私は、余程のことがなければ1日留守にするようなことはありません。
そう思うこともすることも、負担ではなく、ただ傍にいたいから。

老いていくアリサを見ながら、成長していく海を見る。
階段を下りて行くアリサと、階段をせっせと上っている海が、今ちょうどクロスしている時期のように思えます。

出来た事が出来なくなりつつあるアリサと、出来なかった事が出来るようになりつつある海。
b0008217_10562923.jpg

世代交代ですね。


★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-23 10:59 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(16)

アリサのプライド

アリばばちゃん、年を追って頑固になります。
もう立派な、超1流の頑固者です。

先日倒れて以来、後ろ足に力が入らなくてトイレは介助なしだと、時によっては済ませた後に、その場で へたり込んでしまいます。
だから、支えなしにはトイレは難しくなりました。

でも、でもですね~、終わったら支えてほしくないんですよ。
家の中で介護服は着ていたくないんです。
だから、ヒトのトイレの前で「はい、脱がせて」って待ってます。
脱がせなかったらどうするのかな?と見ていますと、ずっと立っているんです。
b0008217_18132775.jpg

そのうちに、後ろ足が開いて来るので、こりゃ危ないと脱がせると、タッタッタと寝床に走っていきます。
走っていくと言うよりは勢いで行くと言う感じですかね。
b0008217_18135168.jpg

なぜ、ヒトのトイレの前かって?
それも勢いなんです。
玄関から入ると、勢いでここまで行くけど、息切れしてストップ。

同じことが散歩でも言える。
遊歩道までは介護服の持ち手を持つのを許す。
でも、1歩入ると絶対にダメ!
持っている間は1歩も動きません。
押しても引いてもガンとして動きません。
手を放すと、よろよろヨタヨタと歩き出す。
b0008217_18142119.jpg

アリサのプライドかなって思っています。

「あたしゃ、まだまだ一人でいけるんだよ!」

チームMの長老としてのプライド、この夏も持続できることを心から願っていますんで、ね、アリばばちゃん。


★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-22 18:16 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(8)

はみだしっ子

他わんことは絶対と言っていいくらい遊ばないサニーは、たまにルナと遊びます。
それもかなり激しいガウガウ遊び。

ルナは、サニーと遊ぶのが一番好きらしい、と最近わかりました。
毎日、飽きることなく海の遊び相手をしているルナですが、サニーと遊んでいる時は邪魔されたくないようで、どんなに一緒に遊びたがっても、まず入れることはありません。
b0008217_1730966.jpg

b0008217_17305589.jpg

はじかれても、怒られてもめげずに果敢に挑戦していく海は考えました。
b0008217_17321045.jpg

小さな頭で一生懸命に考えて、仲間に入れてもらうために貢物を持参しました。
二つです。
b0008217_1733093.jpg

サニーとルナに?
まぁ、偶然でしょうが
「これでいっしょに遊んでくだしゃい」
b0008217_1733413.jpg

貢物はお気に召さなかったようで、結局遊んでもらえずでした。
b0008217_17341679.jpg

でも、面白い!
ふ~ん、いろいろ考えるんだね~。

やっぱり飽きないわ、この子たちといると時間のたつのが早いです。


★トマトのお言葉
 「ウミマツグミイチドウ!」
b0008217_17421392.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-05-18 17:44 | 子犬育て奮闘記 | Comments(10)

輸血にご協力いただきありがとうございました

輸血にご協力をお願いしていた、親戚わんこルナちゃん(ラブ)のお姉ちゃん犬ティピちゃんが本日、お空に帰って行きました。
b0008217_22263340.jpg

輸血には、沢山のワンコさんが、ご家族からのご協力のお申し出があったそうです。

このブログを読んで、お電話くださった皆様、メールをくださった皆様、皆様のご厚情に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ティピちゃんが、生まれた時に持ってきた天使の羽はここ数日で一挙に大きくなったようです。

沢山のワンコさんと知り合う中、会ったこともないのに何故か他犬とは思えないようなワンコさんがいます。
ティピちゃんもそんなワンコさんでした。
彼女もまた、一つの大きな輪をつなげてくれました。

いつか、千の風になって遊びに来てくれないかしら。
ふと、そう思うのです。

ティピちゃんの詳しいことはここからどうぞ
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-13 22:27 | ただの愛犬家 | Comments(8)

(緊急)輸血にご協力を

親戚わんこルナちゃん(ラブ)の同居犬ティピちゃんが、病気の為に定期的に輸血を必要としています。
b0008217_14571788.jpg

ご協力いただけるワンコさんがいらっしゃらないでしょうか。

★条件としては下記の通りです。
 ・7歳以下の健康な犬
 ・大型犬であれば犬種を問わず、ありがたいです。
 ・中型犬(20キロ以下)の場合でも、健康な犬であれば、ドナー犬となる子の体重にあった量を輸血させて頂きます。
 ・「神奈川県藤沢市にある辻堂犬猫病院」に、マッチングテストに来て頂かなければなるません。
 ・なるべくなら採血した後すぐに輸血を始めたいので、辻堂犬猫病院で待ち合わせをして、ご挨拶もさせて頂きたいと思っています。

 ※但し、ルナちゃんの兄弟姉妹犬(母犬:ラナ 父犬:カイ)は不可になります。
  理由は、すでに輸血した同じ血に関しては体内で反応してしまうためです。
  近辺には兄弟ワンコが何頭かいるのですが残念ながら不可です。

我が家が近ければ、8歳になったばかりのルナが協力できたかもしれません。

ティピちゃんのブログはこちらです

お知り合いで協力してもいいよと言われる方でも構いません。
ご連絡いただければ幸いです。

このブログに非公開コメントでアドレスをいただければ中継ぎをさせていただきます。

あの優しい笑顔を見ていると何かせずにはいられません。
でも、あまりにも遠く、このようなお願いの発信をするしかできることがありません。
なにとぞご協力賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

尚、ご家族の方は、ティピちゃんはじめワンコさんをとても大切に思っていらっしゃいます。
心無い書き込みはご遠慮くださいますよう、またそのような書き込みがありました時には断りなく削除させていただきますのでご了承ください。
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-08 15:16 | 親戚ワンコ | Comments(6)

初乗り

皆が出かける時はひっそりの我が家。
今年のGW、なんと、勝手に超大型連休にした父さんと、普通の連休で十分なのに~と思った母さんと、 4姉妹でいつものお山公園に行ってきました。
前回は、海の行動範囲が狭かったのでアリサも歩きで行きましたが、今回は体力もかなりついてきた海を遊ばせようと「ブーちゃん号」を車に積んでいきました。

初乗りです。
b0008217_2115337.jpg

ゆったり乗れて、押す方もそんなに力が要らず、持ち運びも折りたためて軽い。
サイドが開くので慣れたら乗るのも案外楽そう。
ブーちゃん、ありがとう。
重宝させてもらっています。

いつもの如く二手に分かれてゆるゆる散歩。
b0008217_2123820.jpg

この日はほとんど人がいなくて
アリサは、芝生のところで車から降りて自由に歩き、海は、ロングリードを付けて放牧。
いろいろなものを拾って遊んでいました。
b0008217_2131229.jpg

合流する時の海の喜びよう
b0008217_2134878.jpg

b0008217_2141396.jpg

やっぱり、時々別れて過ごすと良いのかな~
b0008217_2145360.jpg

帰ろうかなって思っていたら、お正月に時々お会いしていた可愛いお嬢ちゃんとママに会いました。
GWでママのお実家に遊びに来ているんだって。
b0008217_2153037.jpg

お正月に会った時に、海が来ることを話していたのですぐに声をかけていただけました。
「この子ですね♪」って。
b0008217_216090.jpg

お知り合いのワンズにも、これからよろしくってご挨拶。
静かで爽やかな時間が過ごせました。
b0008217_2162485.jpg


★今回のトマトさんのお言葉
「ウミマツ」
 運んでくれたのは、ミカンさんでした。
 
b0008217_2165280.jpg



「がんばろう東北」
★野菜はこちらから購入出来ます。
 http://www.gokigenfarm.org/0141831

★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
by yukiba20 | 2011-05-04 21:10 | ただの愛犬家 | Comments(14)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧