<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ルナの怒り

全く「怒り」と言うものに縁のない4ワンなのですが、ルナはある条件の下でだけ「怒り」ます。

自分に降りかかることは、うまくスルーするのですが、ことが家族に及ぶことは許せないらしい。
b0008217_2037622.jpg

                 (普段はこんなもんです)

アリサの「耳齧りとられ事件」以後は、その犬に合うとものすごく警戒するようになりました。
今でも、1メートルくらいまで近づくと
「それ以上近づくんじゃないよ!!」
と怒る。
b0008217_20355438.jpg

つい2、3日に夜の公園でボール遊びしながら、服従の練習をしていた時のこと。

「すわれ」「ふせ」「まて」「こい」「ついて」
バイリンガルにしようと
「シット」「ダウン」「ウエイト」「カム」「ヒール」

大人ワンは3回も繰り返すと
「はいはい、私たちはここで待ってますんでお好きなだけどうぞ」
と、ダウンして待っています。

お子ちゃま海は、走るのが嬉しくて何度も何度も繰り返しています。
「まて」の後は徐々に距離を伸ばして、「カム」でダッシュの繰り返し。
ヒールでいい加減歩きだけれどフラフラついてきます。

それを見ていた小犬を連れた飼い主さんが、
「ちょっとご挨拶させてくれませんか」と近づいてこられたのです。
こちらは、かまわなかったのですが、小犬ちゃんは大きな3ワンに囲まれてパニック。
ギャンギャン泣くので、「怖がっているようだからやめましょうか」と言っても、「ご挨拶の練習をさせたいから」と近づける。

パニックワンは、こいつが一番よわっちいな、と思ったのかギャンギャン吠えながら海の足を噛みにかかる。
海はパッと飛び退くのですが、ルナは許しませんでした。

「ワワワワワン!!」
前に飛び出て「うちの子に手を出すんじゃないよ!」と激怒。

かばわれた海は、横でボーっと立ってみてる。
サニーは?と見ると
「わたし関係ないので~」とサラダバーのおかわり中。

何をされても怒ることのないルナは、こと家族が攻撃されることだけは許されないらしい。
b0008217_20383890.jpg

「ちっちゃなおばちゃん」
にいちゃんにそう呼ばれているルナは、案外肝っ玉はでっかいおばちゃんのようです。


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-29 20:42 | ただの愛犬家 | Comments(16)

オフ会(海の場合)

写真を撮れなかったばかりか、預けっぱなしのワタクシ、わが子たちがどこで何をしているかほとんど把握していませんでした。008.gif

海の場合も同じ
Nさんにハグしてもらってご満悦な海を写したあとは、ほんの数枚の写真。
b0008217_22551386.jpg

海のことをオフ会の間にしみじみと見たのは、ヒート中でオフ会に参加できなかったハッピーちゃんが、ちょっとだけ会いに来てくれて、別枠でエドちんと3頭で遊んでいた時くらいですか。
b0008217_22554732.jpg

b0008217_22561536.jpg

ハッピーちゃんは、エドちんよりも大きかった!
海、ホントにオチビです。
ご飯は、サニーよりも食べてるのに、3ワンの中で一番オチビです。
そのせいか、とっても子犬らしく見えました。001.gif

TIKIの母さんに良い子に育っていると言ってもらえて一安心。
3ワン、とってもいい子でしたよ。

でね、オフ会の最中に、海どうしてるかなぁって、ちょこっと見たらTIKIの母さんの横ですまし顔でお座りしていました。037.gif

それ見て思ったの。
何の違和感もないなぁ~、って。
我が子預けてそんなにのんきで良いのか、おい、ですよね~。041.gif

本当に楽しい楽しい楽しいオフ会でした。003.gif

最後にいただいたお土産です。
b0008217_22594030.jpg

可愛いバンダナ、カイママ賞、出すの忘れちゃったけれど、エコバッグの中にはおやつや、素敵なかわいい巾着。
袋のデザインとパンフ(プログラム)はラス&エド姉ちゃんの作品です。
優しくってほっこりしますね。
お姉ちゃんありがとう。
作ったグッズ余ってたら譲ってください、なんちゃって~006.gif

極め付けはNさん作の家系図005.gif
ラブは、こんなにたくさん
b0008217_2301049.jpg

ゴルはちょっと少な目
b0008217_2303818.jpg

わかりますか?赤丸が我が家のトリオ・ザ・ゴルです。

この中には、盲導犬のお母さん・お父さんや盲導犬になったワンコさん、今盲導犬候補生のお母さんになっているワンコさんなど、盲導犬協会に縁のあるワンコさんがたくさんいます。
今後も、もしかしたらそのようなワンコさんが出るかもしれません。
その時は、皆で応援しながら見守っていけたらいいなぁって思います。045.gif

そうそう、盲導犬を引退したワンコさんやお母さんワンコさんたちも来てくれていましたよ。
映画、「クイール」でクイールを演じたラフィー君も参加してくれていました。
この子もTIKIっ子です。
そして、サブ幹事Yさんちのリム君は、ラフィー君の影武者でした。

盲導犬だけでなく救助犬訓練中のワンコさんもいました。

オフ会後、もうすぐ2週間になろうとしています。
長い長い余韻を引きずってきました。
と言うか、ただ単に更新が遅いと言うだけなんですけど。037.gif
お付き合いありがとうございました。040.gif


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-21 23:15 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(12)

オフ会(アリサの場合)

今年のオフ会は、なんとか参加できますようにと祈るような思いがありました。
b0008217_21475984.jpg

10月10日
6年前に家族として迎えたアリサ記念日。
6年間盲導犬として働いて、6年間我が家の家族として暮らした日々の境目の日。
6年間、何らかの形で親戚ワンコのオフ会に参加し続けてきました。

3月に倒れた時、海のお披露目のオフ会を諦めようかと思ってた。039.gif

ティンクちゃんの母さんたちが、無理はしなくていいけれど、自分たちへの遠慮は無用だと言ってくださったので思い切って行ってきましたが、行って良かった。043.gif

その日を境に、自力で立って、歩きはじめたのです。045.gif

昨年の夏は、ほとんど外に出なかったアリサが、今年は積極的に朝散歩に出かけ、リハビリに努めました。
朝起きると、ウィリー兄さんの洋服と私を見比べて催促するのです。
まるで、10月10日には、ちゃんと歩いてオフ会に参加するんだ、と言っているようでした。
b0008217_21484536.jpg

親戚ワンコさんのご家族は、ヨタヨタ老犬をかわいそうがるのではなく、あるがままを受け入れてくださる。
こんな集まりはそうそうあるものではありません。
b0008217_21492921.jpg

アリサは同居犬で血縁はありませんが、同じように見守ってくださることに深く感謝しています。
b0008217_2150077.jpg

オフ会から帰って、お土産袋からリンゴのカードが…
カードに書かれている言葉を読んで、涙がこぼれました。
今年のリンゴ狩りは、都合で不参加ですが嬉しいリンゴがいただけました。
b0008217_21503221.jpg

ラスラ君、エドちん、ありがとう。
ママさん、お姉ちゃん、ありがとうございます。

ご一緒できた皆さんありがとうございました。040.gif

アリサは、オフ会から帰ってから散歩の距離が倍に伸びました。
後ろ足がナックリングするので擦り傷予防に、ティナママさんにいただいた靴を履いています。

みなさんに見守っていただいて、今日も元気に過ごせました。003.gif
みなさん、また会おうね001.gif


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-18 22:01 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(8)

オフ会当日

見事に晴れ渡った、最高のオフ会日和。
皆の贈り物かな?001.gif

まず、自己紹介から始まったオフ会。
b0008217_88663.jpg

b0008217_883511.jpg

b0008217_89063.jpg

b0008217_89247.jpg

皆の一番うれしいことは、TIKILOVEファミリーの頂点に立つ、TIKILOVE母さんが妹さんと共に参加してくださったこと。

ヒトはともかく、集まったワンコさんが36頭。005.gif
ゲームに交歓に、休憩時間には琵琶湖で水泳もOKなんて、贅沢なオフ会。
b0008217_8101172.jpg

b0008217_8103311.jpg

ゲームは素敵な賞品がいただけました。
おまけに、カイママさんからもプレゼントが~♪037.gif

ところがですね~、気が付いたらたくさんあるゲーム、どれもうちの子と参加してませ~ん041.gif
なんじゃこりゃ!
って、実はあちこちにお預けしていたんですわ
でもね~、最後にワンコを取り換えてのゲームでティンクちゃんと参加しましたよ!

アリサがヨタヨタウロウロするので他の子に目が行き届きません。
そこで、勝手にお預けしちゃった娘たち(笑)
サニーはソラン君ファミリーに
ルナと海は、犬なし参加のTIKILOVE母さんと妹さんに
3ワンそれぞれのファミリーの下で、その家ワンコしてました。

皆さん、勝手にお預けしてすみません。008.gif
何の心配もなく全幅の信頼をしていました。
って、預けられた方はたまったもんじゃない?

いつか御恩返しいたしますから
いつだって?
だから…いつか…です003.gif

嬉しかったのは、アリサと同じで歩行が少し不自由なティナちゃんが、息子のマクロ君と元気に参加できたこと。045.gif

この、足腰不自由なシニアコンビが、なんと、このオフ会でみんなに元気をもらったのか、元気元気!
もう、涙が出そうなほど嬉しかった

お久しぶりでお会いできた方たちといっぱいおしゃべりしました。
えぇ、うちの子自慢です
お互いに山のように自慢しあいました。
だって、ここにいるのはみ~んな血がつながっているんです。
自分の子の自慢はすなわちみんなの自慢。
心置きなくできるっていうわけです。
b0008217_8145279.jpg


そんな楽しい時間は、あっという間に過ぎ去っていきました。

別れがたい思いを残して、サヨナラです。

今年の幹事をしてくださったラス&エドママさんに沢山の感謝をさせてください。
そして、幹事さんの右腕としてサイト管理からパンフづくりなどにご尽力いただいたラス&エド姉ちゃんと、左腕としてサポートされたリム&ハウルママ。
そして、Nさん。
親戚ワンコのオフ会では、戸籍係をず~っと担当してくださっています。
皆様ににたくさんのありがとうを。038.gif

ありがとう
ありがとう
ありがとう

皆さん、また会いましょう029.gif

(あ~にゃパパさんを頼っていますもので、写真、見事に撮っていませんでした~。番外編に続く…です)


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださ~い。
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-17 08:23 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(10)

オフ会前夜の不思議

ワタクシ、写真を撮るのへたくそなんです。
だから、何百枚も写して、中で良さそうなのを選んで残すことにしていますが、なんとその中からこのような写真が見つかりました。
なんだか不思議な写真だと思いませんか。
このクラゲみたいのはなんじゃ?!
(ディスプレイに当たる光の角度で少ししか見えないときや見えないこともありますので、稼働可能なら少し動かして光の入る角度をかえてみてください。)

b0008217_1434175.jpg

b0008217_1437927.jpg

b0008217_14373375.jpg


心霊写真とまでは思いませんが、自然現象にしても不思議。

連続して写しているので、レンズの汚れではありません。
雨も降っていませんでした。
もちろん、雪も。

夜の写真は同じ場所で何枚もとっているのですが、この3枚だけがちょっと変わっています。

一番はっきりしているのを見てふと思いました。
私、一週間前のブログでちょこっと愚痴ったのですが、その時に
「来週の今日はオフ会前夜なのでし♪爺様もぜひご一緒に」
とお誘いしました。
だから虹の橋にいる皆を誘って連れて来てくれたんだろうか。
もしそうだったら嬉しい!

だってね、ターミ姉ちゃん達が到着した時のだけにしか写っていないんだもの。

それより何より、これが見えるのは私だっけてことはないよね~。
怖くないんですけど、皆が見えたらいいなぁと思ってさ。
それとも、この中に家族ワンがいる人には見える?
な~んちゃって

私は、愚痴った件では、正直かなりのショックを受けていたので爺様が皆を誘ってきてくれたのかな、と…。
「わしらがついとるんじゃから、まかしとけ」って。
もちろん、遊びついでにね。

ばかばかしいと思われる方
フンと笑い飛ばしてやってください
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-13 14:41 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(29)

オフ会前夜

我が家は何に参加するにしてもたっぷりの余裕をもって行動するようになり、今回のオフ会も例外ではありません。
オフ会前夜に、現地の近くで宿をとりました。
b0008217_22423741.jpg

ハマのキッド一家、チャム&ルナちゃん(ラブ)一家、ママと参加のロフェ君&我が家の二泊三日の合宿生活。

迎えてくださったのは、幹事さんのラス&エドちん、ティンクちゃん、そして現地入りしてすでにキャンプしていたソラン君。
b0008217_2244620.jpg

ソラン君とサニーは同胎の兄妹。
ヒト大好きのワンコ嫌い。
お互いすれ違うも見て見ぬふり。044.gif
b0008217_2246268.jpg

ソラン君のお姉ちゃんは、アリサが引退後間もない時に開催した、第1回目のオフ会の時に、戸惑ってボーっとしているアリサにず~っと寄り添ってくれていた優しいお嬢さん。
その子が来年は中学生だって
皆が年を取るはずだわね045.gif
b0008217_22572698.jpg

女子軍団は、ティンクちゃんも含めて物静か。
あまり人のことかまいません。
b0008217_2257509.jpg

私が一番見たかったのが、エドちんと海の再会の様子。
はじめは、何気に近づいたり離れたりでしたが、いったん遊び心に火が付くと、まぁよく遊ぶこと遊ぶこと003.gif
オチビの時は、トタトタとコロコロと遊んでいましたが、大きくなった今は、ドタドタのガサガサのゴロゴロ。
b0008217_22582451.jpg

b0008217_22584082.jpg

b0008217_22585651.jpg

一緒に遊ぶつもりバリバリにあったラス君はあっさり無視され、二人の世界に。
b0008217_22592628.jpg

で、とうとうラス君すねちゃいました。005.gif
それがまた可愛いったらありゃしない。037.gif
b0008217_22595893.jpg

そうこうするうちに、ソラン家はキャンプ場に戻り、夕飯のBBQが始まりました。024.gif
関東勢を待つつもりでしたが、到着が遅れるとのことでお先にいただき。
BBQ奉行はティンクちゃんのお父さん。
みんな食べる食べる!
b0008217_2304344.jpg

関東勢の分を残して食べ終えようとしているところに、登場です。
そのようすを写した写真を整理していた時に発見しました。005.gif

なにを?
それは次回のお楽しみで、まずは飲んで食べましょう。
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-12 23:09 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(6)

もうすぐ、オフ会だ~♪

10日は待ちに待ったオフ会です。
041.gif
ワンコ家は前日から現地の近くにお泊りして、当日も、遊び疲れるだろうからお泊り。
二泊三日のお遊びに出かける~

秋だからね~
い~っぱい遊ぶんだ003.gif

この、3日間を遊ぶために、すっごく真面目にお仕事しました。
夜も寝ないで昼寝しながら(ホントですよ~)

さぁ、一段落ついたぞ~い070.gif

コメント残したいブログも、ひたすら読み逃げ(いつもじゃないかって? まぁね~)

いっぱいあるブログネタも、寝かせたままだけど
オフ会の準備するど~~~066.gif
b0008217_23574419.jpg



チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。


★前の日記のシニアワンコさん、センターから引き出してもらえました。
詳しくはこちらに「子豚たちの反乱」

★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-06 23:57 | 親戚ワンコのオフ会 | Comments(4)

ほんのちょっと、ほんのちょっとだけ愚痴ります

いいちゃんと作っている、チャリティーカレンダー。
私たちは、あるこだわりを持って作っています。

作る時にせっかくだから、他にはあまり見られないものを作りたい。
そう思って試行錯誤して作ったのが、裏書のあるカレンダー。

いくつかの書店で見ても裏表紙にまで絵を描いて、文章を書いてあるイラストカレンダーはありませんでした。
実際には私が知らないだけなのかもしれません。
もしそうであったらごめんなさい。008.gif

一生懸命考えて、当初からオリジナルとしてずっとその形式を維持してきました。
それが、あるイベント会場でその形式を使っているカレンダーが売られていたのです。

以前私たちが作ったものを販売した施設が作ったものでした。

私は、ブログにオリジナルだって書いているのに…、と、とても驚いたと同時に、ものすごく悲しくなりました。
涙が出そうになって、その場に止まることがとてもつらかったです。002.gif
b0008217_802630.jpg

どこに登録してあるわけでもないので、苦情は言えないのかもしれませんが、一生懸命考えたアイディアを、いとも簡単に使われてしまったのを目の当たりにし、そのような目に会った人がどういう思いをするかを実感しました。

しかも、私たちが作ったカレンダーを扱う施設のイベントで、私たちより先にです。
これじゃぁ、オリジナルを考えた私たちが真似をしたみたい…。
せめて、遠く離れていたら目につくこともなく、こんなつらい思いをしなくても良かったのに…。

今年は、違うイラストレーターさんが絵を描かれています。
それは、何とも思いません。
逆に、心から良かったなぁって思っていますし、たくさん売れたらいいなぁって思っています。045.gif
私も、その方の本は楽しく読ませていただきましたし、その方のワンコたちの日記は大好きです。
だから、なおのこと残念でした。
もっとも、イラストレーターさんの責任ではありませんが…

願わくば、次からはオリジナルなものを出してくださることを祈るばかりです。

すみません、ちょっと愚痴ってしまいました。008.gif

(万一、施設に思い当られる方がありましてもお問い合わせなどは決してなさらないでください。それは私の本意ではありません。
コメントでのお問い合わせにもお答えいたしかねますのでご了承ください。)


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。

★前の日記のシニアワンコさん、センターから引き出してもらえました。
詳しくはこちらに「子豚たちの反乱」

★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
by yukiba20 | 2011-10-02 08:01 | チャリティーカレンダー | Comments(17)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧