<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

海の食物アレルギー

と言っても多分一過性のものだと思います。

ある朝起きたら、海の腰から尻尾の付け根にかけて何か所か脱毛してジュクジュクとした分泌液にまみれていました。005.gif
おどろいて調べてみると腰から下の部分に限定されていましたが5か所。
小さいもので500円玉大から、大きなものではそれが三つ四つ重なり合っているようなものもありました。

前夜、寝る少し前から痒がっていましたが、まさか一夜でそんな状態になるとは思ってもいませんので、明日の朝明るいところで見てやろうと軽い気持ちで寝ちゃいました。

腰から下の、しかもしっぽの付け根というと、まずノミを疑ったのですが見る限りノミは見当たりません。
ノミだったら、他にも移っていくのでとりあえず掃除機で丁寧に掃除&敷物は全て、風呂の残り湯に洗剤を入れて長時間漬け置きして洗いました。

次に考えたのは、何かの感染症です。
真菌などのカビ類や伝染性の菌類ですが、これは検査してみないことにはわかりません。
朝一で、獣医に行って調べてもらったのですが、菌類・ダニ類は見つかりませんでした。

そうなると、私の心当たりは一つです。
夕食に食べさせた鹿の内臓。
鹿肉は何度も食べていてアレルギーは出ていませんが、内臓は初めてでした。
与える量は様子見だったのでほんのわずか、分量にすると20g程度だったと思います。
大人ワンはアリサも含めて問題なしだったので気にもとめていなかったのですが、まだ子犬の海には刺激が強すぎたようです。008.gif

でも、だからと言ってこれで絶対に食べさせないかと言うとそうではありません。
成長によって起こらない場合が多々あるので、生はもう少し大人になってから再挑戦してみます。
まずは、炊いたものからのお試しですね。034.gif

私自身もアレルギー持ちです。
自身の経験から言うとアレルギーの反応はいつも一定ではないので(調べてもらっても出る時と出ない時がある)、自分に当てはめながら海の対処をして行こうと思います。
成長過程の一過性のものであれば問題ないし、真正のものであれば食べさせないようにしなければなりませんが、あまり神経質に考えないことにしました。

で、治療の方ですが、まぁこういう場合はほとんどの病院が投薬、しかも抗生物質とステロイドの最強(最恐?)コンビ。
いただいておいたのは、アリサの歯肉炎が悪化した時のためですが、海には与えませんでした。

理由は、時には抗生剤による腸内常在菌の死滅による下痢とステロイドは止めると症状が再発して、繰り返し投与しているうちに肝臓などに副作用が出てくる場合があるからです。

それでどうしたかと言うと、獣医師のアドバイスによりぬるま湯で洗い流しただけです。
小さなやかんにひと肌程度のぬるま湯を沸かし、バスタオルで受けながら患部を洗い流すのです。

決して擦ってはいけません。
熱いお湯もNGです。
刺激されてかえって痒みが増します。

薬浴もNGです。
これは私の経験なのですが、患部がジュクジュクしている時は、薬の刺激でチクチクするのでかえって掻きむしってしまいます。

オイル類も使いませんでした。

食物によるアレルギーであれば、排泄されてしまえば、痒みさえ押さえてやれば自然に治ります。
この後は自然治癒力を信じることにしました。

洗い流すだけで、狂ったように掻きむしっていたのが治まってきたのです。
掻いていたら洗ってやるを繰り返しているうちに収まってきました。
掻かなくなると直りは早いです。
直ぐかさぶた状になってきました。
これでしめたものですが、もう1度痒がるときがあります。
それは、かさぶたがはがれはじめる時。
これも見過ごすとかき壊してしまうので、はがれはじめた時に雑菌から守るためとかさぶたが剥がれやすくするためにティートゥリーオイルを使いました。
この時点では皮がはっているのでオイルによる刺激はありません。

それでようやく↓のようになってきました。
あと一息で毛も生えそろうでしょう。

鹿肉ですか?
食べさせますよ~。
それ自体には全く問題がないのでね。

写真は治って毛が生え始めたところです。
b0008217_2251763.jpg
b0008217_2253270.jpg
b0008217_22549100.jpg
b0008217_226125.jpg
b0008217_2261535.jpg

ひどい状態のものを撮るのを忘れていました。


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。

制作者の思いはこちらに

★もう一つのチャリティーカレンダー 
 トリオ・ザ・ゴルの親元、TIKILOVEHOUSEが、引退犬支援の卓上カレンダーを発売中です。
 こちらも収益を引退犬(関西盲導犬協会か日本サービスドッグ協会、どちらかを選べます)の為に全額寄付されますのでどうぞよろしくお願いいたします。我が家は引退親戚ワンコさんがたくさんいる関西盲導犬協会に寄付いたします。

 
b0008217_20442937.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-11-23 22:09 | 子犬育て奮闘記 | Comments(16)

10歳になったサニー

はやいものですね~。
今日、サニーは10歳になりました。
盲導犬になっていたら来年あたり引退かな?
b0008217_2272416.jpg


夏を過ぎていっそう白くなった顔。
ますます、パーム母さんに似てきました。

サニーが我が家に来て来月末で9年。

数えきれないくらいの縁を結んでくれました。
北は北海道から、南は沖縄まで。

ユキが来て、ルナが来て
ユキが去って、アリサが来て
そして、海が来た。

どの子もサニーのお世話になっています。
本当は犬嫌いなんだけれど、ルナは別格。
アリサには、時にはユキに寄り添っていたように寄り添い
b0008217_228013.jpg

海には…
そう海に対しては教育係。
b0008217_228324.jpg

振り返れば、もう9年の歳月がたち、いつの間にか白髪が増え、めったに走らなくなった。
この子たちの時間は、私たちの時間の何倍も早く流れる。

サニー
サニー
サニー
どうか元気で長生きしてくれますように。

10歳の年も、兄弟姉妹ともども元気で楽しく暮らせますように。


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。

制作者の思いはこちらに

★もう一つのチャリティーカレンダー 
 トリオ・ザ・ゴルの親元、TIKILOVEHOUSEが、引退犬支援の卓上カレンダーを発売中です。
 こちらも収益を引退犬(関西盲導犬協会か日本サービスドッグ協会、どちらかを選べます)の為に全額寄付されますのでどうぞよろしくお願いいたします。我が家は引退親戚ワンコさんがたくさんいる関西盲導犬協会に寄付いたします。

 
b0008217_20442937.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-11-18 22:10 | ただの愛犬家 | Comments(30)

ブーちゃん号大活躍の秋

散歩に最適の季節になりましたね~
気持ちの良い日は遠出したくて、ブーちゃん号にアリサを乗せてみんなで出かけます。
b0008217_7411353.jpg

ブーちゃん号にアリサを乗せて、3ワン連れてのお散歩は「周りから見ると壮観だ」と道で出会う人に言われますが、壮観と言うよりは、未認可保育園といったところ。
b0008217_7415347.jpg


お山公園には父さんが帰ってくると必ず行きます。
この日は、海より少しお兄ちゃんの小太郎君たちがいました。
海は小さなワンコを見ると追いかけまわすのですが、ここにきているワンコたちは、大きなワンコと上手にお付き合いしてくれます。
b0008217_7425683.jpg

時には小さい子たちが何頭も集まってきて、「ワンワン!」と叱られながら走り回っていました。

でも、これは海にとっても良いこと。
おかげで小犬とご挨拶をすることも覚えました。
これはひとえに、子犬の飼い主さんに感謝です。
b0008217_745874.jpg

「うちの子たちは平気ですよ、いやな時はいやだって言いますから、海ちゃんにご挨拶の練習させてあげて」
さすが、広場に集まるワンコさん&飼い主さん。
感謝して、海に勉強させてもらいました。
b0008217_7455337.jpg

BF小太郎君は体が大きいのと、ルナのように手加減して遊んでくれないので、ちょっとびっくりしたようです。
のしかかられて一声「キャン!」
b0008217_7463746.jpg

そんな声は聞いたことがないので、日頃は関わり合いになりたくないサニーも飛んできました。
う~ん、やはり家族ですね。
ルナはしばらく2頭の周りをついて歩いていました。
b0008217_7493579.jpg

この広場で出会うワンコ&飼い主さんとはいろいろな情報交換もしますし、
海はここで社会性を身につけていきます。
皆さんいつもありがとうございます。

チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。

制作者の思いはこちらに

★もう一つのチャリティーカレンダー 
 トリオ・ザ・ゴルの親元、TIKILOVEHOUSEが、引退犬支援の卓上カレンダーを発売中です。
 こちらも収益を引退犬(関西盲導犬協会か日本サービスドッグ協会、どちらかを選べます)の為に全額寄付されますのでどうぞよろしくお願いいたします。我が家は引退親戚ワンコさんがたくさんいる関西盲導犬協会に寄付いたします。

 
b0008217_20442937.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-11-16 07:51 | ただの愛犬家 | Comments(0)

アリサの秋

数日前まで夏日だったワンコ家地方も、ここ数日は秋になりました。

秋になり、涼しくなって散歩の距離が少し伸びた散歩コースは、お決まりの遊歩道の道に加えて、「遠回りして帰ろう」と言うのです。
b0008217_23332480.jpg

ヨタヨタのフラフラですが、まだまだ頭はしっかりしているようで意思表示ははっきりしています。
行きたいところは、その方向を向いて動きません。
「こっち行きたいの?」
と聞くと歩き出します。
b0008217_23433696.jpg

逆に行きたくない方に誘導すると、ガンとして動きません。
フラフラのヨタヨタのくせに、立っているとだんだんお尻が下がってくるくせに全身で抵抗して動かないのです。037.gif
b0008217_23352773.jpg

すれ違う人たちに声をかけていただき、撫でていただき、アリサはとっても嬉しそうで、ヒトやイヌが見えると一生懸命歩いてご挨拶に行きます。

毎朝、1時間かけてゆっくりと太陽や風を感じて、アリサは今日も元気。066.gif
b0008217_2336976.jpg

明日もきっと元気です。001.gif

朝の1時間、至福の時です。


★ライトハウスイベントのお知らせです
・ライトハウスまつり
 日にち:11月12日(土)
 時間10:30~15:00
 場所:日本ライトハウスリハビリテーションセンター

・奈良ふれあいフェスタ
 日にち:11月12日(土)
 時間:10:00~15:00
 場所:奈良市総合福祉センター

・動物愛護フェスティバル
 日にち:11月13日(日)
 時間:10::00~16:00
 場所:大阪城公園 太陽広場

13日大阪城公園の動物愛護フェスティバルには、私も午後から遊びに行きますのでお会いできたら嬉しいです。
会場でカレンダーをお求めいただいた時に、私がいたら声をかけてください。
ちょっとしたプレゼントがあるかも、です。


チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。

★もう一つのチャリティーカレンダー 
 トリオ・ザ・ゴルの親元、TIKILOVEHOUSEが、引退犬支援の卓上カレンダーを発売中です。
 こちらも収益を引退犬の為に全額寄付されますのでどうぞよろしくお願いいたします。
 
b0008217_20442937.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-11-10 23:40 | ただの愛犬家 | Comments(14)
と言っても、印刷会社に無理を言って、イベント用に数百部をとりあえず納品してもらいました。

それがこれです。
今年の表紙には、ちょこっと言葉が入っています。
b0008217_20385322.jpg

いいちゃんの絵を見て、すっと心に浮かんだほんの短い言葉。
「あなたと歩きたい あの街も この街も」

盲導犬ユーザーの友人が、盲導犬と歩き始めたのは半世紀も前のことでした。
その時に、
「あぁ、この子と一緒に日本中を歩きたい」
そう思ったそうです。

この絵を見た時に、そのことを思い出しました。
「あなた」は、ユーザーから見れば盲導犬ですが、盲導犬から見ればユーザーです。

友人は、その時に願ったとおり、あらゆるところを二人で旅しました。
今、最後の盲導犬となる8頭目の男の子と静かな日々を送っています。
「盲導犬と生きることを選んだことに一点の後悔もない。素晴らしい人生だった。この子たちは私の誇り。」
と話されます。

たかが1頭の犬かもしれませんが、その存在は計り知れないほど大きい。

つい最近、ユーザーになった友人がいます。
まだまだ試行錯誤の最中です。
でも、「生きる張り合いができた」と仕事に意欲が出てきました。

そんな盲導犬たちを応援したい。

「人に寄り添って
その人生のある時期を
パートナーとして暮らす犬たち
その生涯が健康で幸せでありますようにと
私たちは願い続けます」

このカレンダーを買ってくださる方たちはきっとそう思ってくださっている。
だから、「協力:ワンコを愛する仲間たち」なんです。

いいちゃんと、私。
たった二人で作るカレンダーですが、思いはあふれるほどあり、感謝は言葉に尽くせません。
その思いを裏書に込めました。

今年は、ライトハウス盲導犬訓練所の訓練士さんにも一文を書いていただきました。(こちらは買ってのお楽しみ?)

もし、裏書に共感していただけるなら1部でも買っていただけると、とてもうれしいです。

3月のカレンダーです。
b0008217_20401461.jpg

何故3月を紹介したかと言うと、わたし、3月生まれなんです(それだけかい!)
それとね、実はこのカレンダー、キーワードがあるんですよ。
あ、言っちゃってよかったかな?
いいちゃん、内緒だったっけ?

もし、カレンダーのPRの手伝いしてもいいよ、と思われる方は画像をテイクアウトしてくださって構いませんのでよろしくお願いいたします。

PRに参加してくださっている皆様、ジタバタドタバタとしていてお礼にもうかがえていません。
ホントにすみません。
いずれ必ず伺いますのでお許しください。

★以下は、カレンダーを販売しているイベントのお知らせです。
 お近くの方は、ぜひ手に取って見ていただけたらと思います。
 予約いただいた方、印刷会社も頑張ってくれていますのでもうしばらくお待ちください。

 11月6日(日)
 ・茨木カトリック教会
  場所:茨城カトリック教会
  時間:10:00~16:00

 ・金剛公民館まつり
  場所:富田林市立金剛公民館
  時間:9:00~16:00

 ・エバーグリーンコール
  場所:日本基督教団南大阪教会
  時間:14:00~

 11月9日、10日
 ・まいどおおきに博
  場所:マイドーム大阪3F展示場
  時間:9日9:30~17:00、10日9:00~16:00

この後も、イベントありますのでその時々でお知らせしますね。
私が遊びに行く日は、また別にお知らせいたしますのでお会いできたら嬉しいです。

チャリティーカレンダー盲導犬修行中の犬たちを応援してくださいませんか
今年は日本ライトハウス盲導犬訓練所から販売いたします。
お知らせにご協力いただいている皆様、リンクを張ってくださっている皆様ありがとうございます。
応援にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
いいちゃんブログには、時々カレンダー情報が載っていますのでご覧ください。

★もう一つのチャリティーカレンダー 
 トリオ・ザ・ゴルの親元、TIKILOVEHOUSEが、引退犬支援の卓上カレンダーを発売中です。
 こちらも収益を引退犬の為に全額寄付されますのでどうぞよろしくお願いいたします。
 
b0008217_20442937.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-11-04 20:51 | チャリティーカレンダー | Comments(20)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん