<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

数日前のことですが、久しぶりに雨が降りました。
すっかり退屈した叔母さんと姪っ子。
b0008217_21423152.jpg

台所の片隅に転がしてあったカボチャに目を付けました。034.gif
b0008217_21425580.jpg

サニーはこういうのには全くと言っていいほど興味がない。
アリサもなかったね~。
ルナはカボチャは食べられることを知っていますが、海は知りません。
だからただ転がして遊んでる。
b0008217_21462628.jpg

そのうちにルナを見て学習しました。
「食べれるでしか?」
b0008217_21465069.jpg

b0008217_2147798.jpg

退屈しのぎに良かろうと黙認していたら芸術作品ができました。
b0008217_21472274.jpg

器にできそうなくらいきれいにくりぬいてくれましたわ。041.gif

いうまでもなく、ウンはイエローの絵の具のようにやわらかく
とんでもなく大量でした。008.gif
[PR]
by yukiba20 | 2012-10-22 21:53 | ただの愛犬家 | Comments(13)
トリオ・ザ・ゴルの実家、TIKILOVE母さんが毎年作る子犬のカレンダー。
毎年友人たちにプレゼントするのですが、可愛い!と大好評です。
こちらは引退犬支援のために収益を全て寄付されます。

TIKIの犬たちの多くが盲導犬や繁殖犬になりました。
もっとも近いところでは海の姉妹が繁殖犬として活動を始め、パピーを二つの施設に送りました。

寄付先は、JSDAと関西盲導犬協会です。
関西盲導犬協会は「引退犬指定」で寄付でき、引退犬のための医療費補助などに使われます。
JSDAは出身施設を問わず支援が行われます。

私は、親戚わんこがたくさん行っている関西盲導犬協会に寄付させていただきますが、寄付先は購入者が選べるようになっています。

TIKIカレンダーのお申し込みは→から
b0008217_8403958.jpg



もう一つは、盲導犬育成支援です。

今年の表紙には、絵はパピーが中心ですので

「共に歩く人を待つ
 きょうは盲導犬になった記念の日」

裏表紙には…、それは買っていただいた方のお楽しみということで。

こちらも収益は全て盲導犬育成に使われます。

お申し込みは→から
b0008217_841072.jpg


多くのチャリティーカレンダーが作られていますが、一部寄付とか10%寄付がほとんどです。
わかるように明記されているものもあれば、小さく片隅にちょこっと書かれているものもあります。
先日、近所のあるところで見たものの中には、数千円のカレンダーなのに寄付金が100円というのもあります。

個人的には、???なのですが、購入されるときはちゃんと確かめて、納得した上で買ってくださいね。

なぜこのようなことを書いたかと言うと、お問い合わせのメールをいただいたからです。

紹介した2カレンダーは収益のすべてが盲導犬育成や引退犬支援に使われますので、ご協力よろしくお願いたします。
[PR]
by yukiba20 | 2012-10-16 08:43 | チャリティーカレンダー | Comments(10)

秋だぜ~い!

ということで、散歩の距離がぐんと伸びて、お弁当持ちの本持参散歩が多くなりました。

今日のコースは、はざま公園を抜け、野々宮神社にお参りして水賀池で一休みし菰池へ。
菰池までは直にいけば片道30分程度ですが、あちこちに立ち寄りながら1時間ちょっとかけて行きます。
そうそう、この日は駅前のおいしいドーナツのお店によって、アンドーナツとプレーンドーナツを買って行きました。

木陰に座って、ワンズと一緒にドーナツ食べてお水を飲んで、本を読みながらゆっくり休憩。
傍らでぐっすり眠るワンズたちを見ながら本を読んでいるとこの世のことはみんな忘れる。
b0008217_14373921.jpg

b0008217_14373214.jpg
b0008217_14381072.jpg

至福の時。
次はコーヒーを持参しよう。
b0008217_1438163.jpg

帰りは菰池を1周して、あちこちの公園に立ち寄りながら帰ったのでお昼なんてとっくに過ぎている1時半ごろ。
散歩時間3時間ちょい。

今日のお昼はドーナツだけだったけど楽しかったから◎

アリサも菰池にはよく行ったね。001.gif


いいちゃんがカレンダーへの思いを更新していますよ
もし、いいちゃんってどんな人かなぁ、って思っている人がいたら是非のぞいてみてください。
今ならプロフィールに本人が…037.gif
もしかしたら限定かも知れないのでお早めに

チャリティーカレンダーのお申し込みはこちらから
良かったらリンクしていただけるととてもありがたいです。

収益は全て盲導犬育成に使われます。
[PR]
by yukiba20 | 2012-10-14 14:44 | ただの愛犬家 | Comments(6)

怒と哀

もう4か月も前のこと。
アリサの引っ越しが終わった翌日、何人かのユーザーがお別れに来てくださいました。
とてもありがたかったのですが、その席でとんでもないことを聞かされました。

根も葉もない悪意のウワサ。
有ること無いこと、なら「有る」も混じっているですが、全く事実無根。
火のないところに煙は立たない、と言いますが、火のないところに放火のよう。

主はもともと人のうわさがお好きな人。
迷惑している人もあるというのに本人はいい気なもんですわ。

教えてくれた人には、拡散するなら名誉棄損で訴えると明言しました。
出所に伝わればいいと思ったのです。

二つありました。
出所はわかっています。
直接聞いた人からの話だから間違いはないと思う。

一つは、有る施設と職員が絡むことだったので、事実確認しました。
施設の回答は事実ではない、あり得ないとのこと。
当然です。
こちらは、場合によってはある種の騒ぎになります。

もう一つは、拡散すれば他の人にも迷惑をかけかねないことでした。
こちらは、その筋の仕事をしている友人に相談したら、拡散するなら場合によったら名誉棄損で訴えることも可能で、そのために生じた損害は請求できると言われました。

自分だけで済むことであればいいのですが、万一ほかにも迷惑がかかることになったらと思うと、こんな私でもちょっと考えました。

考えれば考えるほど怒りが爆発しそうになるけれど、怒りにまかせてしまえば多くの人を巻き込むかもしれないと思うと気持がどんどん沈み込んでいきます。

ひきこもりの夏だし、アリサが引っ越ししたばかりなので何もしないことにしました。
ちょうど良い時にPCの故障。
アリサの配慮かと思われるくらい修理から帰ってきたPCは見事に1週間目で使用不能に。

修理の人も首をかしげるくらい同じところの故障。
部品はもちろん何度も新品に交換してもらいました。

データの破損は全くない。

6~9月の間同じことを3回繰り返しました。

その間は本当に沈み込んでいました。
カレンダーのPRをしなければいけないことは分かっていましたが、どうにも心が動かない。

あぁ、これって一種のウツかもしれないなぁ、って思いました。

それならそれでいいや、ワンズと引きこもろう。

根も葉もないウワサに反撃しないことに決めたおかげで4か月沈没しました。
もちろん拡散するなら別ですよ。

10月に入って、アリサ記念日が近づいてきたころのある朝目覚めると、久しぶりにワンズとの散歩以外で「どこかに遊びに行きたい」と思ったのです。

東の方でも心配してくれる人がいて、元気になれってパワーを送ってくれていたのでしょう。

ウワサも、幸いにも、それ以上の拡散はなかったようです。
私の耳に入っていないだけかもしれませんが、今度入ってきたら反撃してやる!
そう心に決めたので、ちょっと気が楽に。

でも、いろいろ考えさせられました。
今後のことも含めて…

PC、帰ってきて2週間目。
これで安定するかな?
そしたら、まさにアリサのプレゼントの休養期間だったのかもしれないね。
b0008217_2032741.jpg


アリサのことだけではなかった、腹立たしい哀しみの日々ももう終わりです。
[PR]
by yukiba20 | 2012-10-13 20:38 | ただの愛犬家

アリサ記念日

今日、アリサが来て7回目の記念日になるはずだった。

10月10日に来て、6月10日に逝ったアリサ。

10日は嬉しい日であり悲しい日にもなりました。

律儀だね。

そんなにまとめてくれなくてよかったのに…

アリサがいなくなって4カ月。
ずっと沈していた。
ひきこもっていた。
夏だから、ワンズの散歩以外お仕事も最低限でひきこもっていました。

悲しすぎて…
亡くなったことを認めたくない…

そんな感情じゃなくて…

あの子はどこにも行かない。
そう思っている。
だからその空間にいたかっただけなのかもしれない。
酷暑の夏だし…


(おちびのころの海はいつもアリサの傍にいました。)
b0008217_012262.jpg

b0008217_0122052.jpg

b0008217_0123399.jpg



私は、送る時は苦しまずに早く逝けるように願いますが、同時にどこにも行かずにいつも傍にいてほしいと頼みます。

どの子たちの別れも同じ。

未練がましいでしょうねぇ。

それでは駄目だと言われる方もいらっしゃいますが、これも我が家流。

現世にいるワンズにも彼岸にいるワンズにも我が家の家族は助けられています。
2兄ちゃんはずっとそう思っているし、とうさんは自分が生き返ったときにそう思ったようです。


PCまでひきこもりに付き合ってくれて、6月7月8月9月と4か月調子が悪くて何度修理に出したことか。
ここにきてようやく安定の兆し。


秋になりました。
さぁ、ボチボチ動き出そうかな。

まずは、ミュージアムの恐竜に会いに行ってきましょう。


いいちゃんがカレンダーへの思いを更新していますよ
もし、いいちゃんってどんな人かなぁ、って思っている人がいたら是非のぞいてみてください。
今ならプロフィールに本人が…037.gif
もしかしたら限定かも知れないのでお早めに

チャリティーカレンダーのお申し込みはこちらから
良かったらリンクしていただけるととてもありがたいです。

収益は全て盲導犬育成に使われます。
[PR]
by yukiba20 | 2012-10-10 00:25 | ただの愛犬家 | Comments(16)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん