<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

空気読めない?

3ワン連れていると、休憩中に話しかけられることが多いのですが、中には迷惑な人もいます。

今日は、とてもお天気が良かったのと明日は雨かもしれないというので、ゆくりと公園ハシゴに出かけました。
お休みなので、サッカーや野球をしている子供達がいっぱい。

練習を眺めながらいつもの公園に到着。
ここも子供達がいっぱいでしたが、我々が休憩するちょっと離れたところは穴場なのかいつも誰もいません。
この日も誰もいませんでした。(ラッキー)001.gif

陽だまりになっていて(夏は木陰です)冬の風は風向きが違うので暖かな場所です。

歩き回ってちょうどいい具合に疲れていたので、3ワン1ヒトは緩やかな坂になっている枯葉の吹き溜まりの上にゴロンと寝転がりました。

パーカーのフードで顔を半分隠した状態で、ワンズと寄り添っていたら、暖かくて気持ちが良くてホントに寝ちゃいました。
みんなで昼寝です。014.gif

「すみません、犬に触ってもいいですか」
寝ていたもので、ぼんやりしていたのと鬱陶しいのとで返事をせずにいましたら、何度も何度も聞くんですわ。
「すみません、子供が犬に触りたいって言っているので触ってもいいですかぁ」
「触らせてもいいでしょうか~」

見たら、寝ているのわかるでしょ。
たとえ寝ていなくても、フードで顔を隠していたら声をかけられたくないのかな、くらい察してもいいじゃないですか。
あまり何度も聞くので仕方なく起き上がったら、若いお父さんがよちよち歩きの子と一緒に立っていました。

「良いですけど…」

3ワンの頭をお父さんが1回ずつなでて、「○○ちゃん、良かったね~、ありがとうね~って」と去っていきました。

なに、あれ…013.gif

子供じゃなくて、あんたが触りたかったんかい!005.gif
しかも1回なでるために、寝てる私を起こした?
おまけに、ありがとう、は私に向かってじゃなくて自分の子供に言っている。

普通だったら、寝てるらしいから、とかフードで顔を隠していたらそっと回避しませんか。
この、若きパパさんは、空気の読めないやつ、って嫌われてないだろうかなんていらないことまで考えてしまいました。

あ、でも、こんな人に限って自分勝手だから、自分のことは棚に上げておいて他人のことを「あいつKYだよなぁ」なんて言ってるかも。

この後に出会ったサッカー少年は礼儀正しくて気持ちが良かったです。
この少年たちに出会わなかったら、ブンムクレで帰宅でした。

少年たちよありがとう。
(お互いにお礼を言い合って別れましたよ~)
b0008217_19313069.jpg


空気は読めないのは腹立たしいけれど、読めすぎるのも窮屈なもの。
難しいね。

寝起きがとっても悪い私も反省だけどね。
[PR]
by yukiba20 | 2013-01-20 19:36 | ただの愛犬家 | Comments(10)

こんな日が長く続いて欲しくって

b0008217_21221362.jpg

(3頭がこんなふうに遊ぶのは年に2、3回あるかないかです。それも画像に残せることはまずないので貴重な写真です。こんな日がず~~っと続いてくれたら…そんなひと時でした。)

行ってきました、ワンごはんセミナーin京都。
もう忘れるくらい何年も前に初心者クラスを受講して以来ずっとお世話になっているセミナーが京都で開かれるようになって2回目。

講師は、本村先生姉妹
お姉さんの直子先生はTIKILOVE母さんのお友達で、心のお話し担当。
妹の伸子先生は、日本人で唯一人アメリカのホリスティック獣医学会に参加し、最新情報を教えていただけます。

この日は、海もいることだし、初心にかえって初級クラスから受講してきました。027.gif

伸子先生の講義、初級クラスは
ドックフードの選び方をはじめ、フードの内容表示の見方や、フードだけを食べさせるときのアドバイスなど。
フードだけを食べさせている人、または、我が家のように朝はフードで晩は手作り食のように半々の人にとっては超ありがたいお話満載でした。

下痢をしやすい、痒がる、肥満など、なぜそうなるのか、ちょっとした気遣いでかなり回避できることを学びました。

うちの子は皮膚炎は起こさないし下痢も滅多にしないのはセミナーで聞いたことを実行してるからかな。001.gif

午後は、アメリカ学会の情報やガンのおはなし。
こちらも、時間超過で質問も次々と。

直子先生のお話は、アリサや、ただ今闘病中のわんこさんたちに重なって、涙が…。007.gif

ワンコは治療法を自分で選ぶことはできない。
判断するのは飼い主で、家族が一生懸命悩んで選んだ治療方ならそれが一番良い。
そして、「何もしない」という選択もあること、などなど。

お二人に両手に抱えきれないくらい教えていただきました。

丸1日のセミナー
正直言って、昼食後居眠りするんじゃないかと思っていましたが、なんのなんの、あっという間に1日が終わりました。005.gif

年に2回くらい京都で出来たら良いね~、って言っていらっしゃったので、TIKIの母さんのご都合しだいだけれど、開催される可能性大。

よかったら次回参加してみませんか。
お勧めですよ~。045.gif
[PR]
by yukiba20 | 2013-01-15 21:28 | ただの愛犬家 | Comments(8)

寒中お見舞い申し上げます

b0008217_20554562.jpg

寒い日が続きますが、皆ワン皆ヒト様お変わりなくおすごしでしょうか。

我が家は、アリサがいなくなってなんだか忘れ物をしたような新年を迎えました。

サニーは、ますますマイペースに、ルナは、貫禄のあるおばさんに、海はますますワチャワチャと、皆とっても元気に過ごしています。001.gif

ヒトの方は、昨年1度心臓が止まったとうさんはそれなりに、おかんは、「いつか過労死じゃぁ~!」と叫びながら暮れも正月もなく仕事をし(実際は加減してるけど時々叫ぶとスッとする)、積まれた本の山を崩しながら、ワンズとの散歩を楽しんでいます。

多分、今年もそのように1年が過ぎていくんだろうなぁって、そう過ごせたら幸せだなぁって思います。043.gif

我が家の新しい年が始まりました。
今年もどうぞよろしくお付き合いください。
b0008217_20561838.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2013-01-08 21:02 | ただの愛犬家 | Comments(16)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧