<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

10歳になったルナ

とうとう10歳になっちまったね~。067.gif
幼顔なのでいつまでも若いと思っていたけれど充分おばさんだね。
b0008217_07439.jpg

ルナは、レトなのに誰にでも愛想がいいというわけではありません。
ご近所さんにはお尻を向けている方が多い。015.gif

その分、家族にはぴたりと寄り添ってくれる。
犬は犬でしかないと思っている父さんも「ルナは賢い!」と手放しでほめるほど、理解力に優れていると思う。
でもこれは家族にしかわからないことかもしれないね。

それでいいんだよ、ルナ。049.gif

10歳になって思うこと。
以前より甘えっ子になった。037.gif

「ねぇねぇ」って言ってきた時に
ほっぺに手を当てて、「ルナちゃん、な~に」っていうだけで
喉の奥で嬉しい音が「グググル~」って聞こえる。001.gif

犬は年をとると甘えん坊になるんだね~。
子犬に還るんだろうか。

ルナは子犬の時にそういうふうに甘えたことがあるんだろうか。

今までの子たちとは、もちろんサニーともちょっと違うルナ。
十ワン十色だけど、なんだか嬉しい。

幼い頃の分もまとめて甘えておくれ。
それが、父さんも母さんも一番嬉しい。

ティンクちゃん、兄弟姉妹の皆ワン、10歳の年を元気で楽しく過ごして、どうかどうか長生きしてください。
父さんや母さんが、「ヒェ~」というくらい長生きしてね。045.gif
b0008217_082917.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2013-03-28 00:06 | ただの愛犬家 | Comments(24)
「ルナ母さん」と言ったほうがいいくらい、ルナが大大大好きな海。

たまたま、海が気づかないうちに父さんとサニちゃんとタバコを買いに行きました。

さぁ、気がついた海は「ルナちゃんがいない!」と大騒ぎ。
狭い家を必死で探していました。
b0008217_1637098.jpg

b0008217_16374249.jpg

b0008217_16374963.jpg

b0008217_16382036.jpg

今まで暮らした犬たちの中では初めてです。
こんなに同居犬の後追いをする子は。
b0008217_16384351.jpg

b0008217_16391486.jpg

b0008217_16393747.jpg

b0008217_164015.jpg

b0008217_16402053.jpg

b0008217_16403485.jpg

サニーはほとんどかまわないので、涼しい顔していますが、ルナは時々窓際でたそがれています。
そりゃぁ、子守は疲れるよね。
[PR]
by yukiba20 | 2013-03-20 16:43 | ただの愛犬家 | Comments(10)
あれから2年の月日が流れました。
早いのか、遅いのかわかりません。

阪神淡路の大地震を経験した者にとって、18年経った今もほんのちょっと前の出来事だったような気がします。

でも、あの時幼かった子供たちが母になったと聞かされると時の流れの速さを実感します。

でもね、あの時に家族も財産も失った人たちの多くは、まだ、時が止まったままなんです。

東北のことは、まだ2年。
忘れられるはずがない。

私だって、あの時の揺れを忘れていません。

遠く離れた関西の地で、ある講習会の最中でした。
ゆらりと揺れたのがあまりに長くて、一瞬めまいを起こしたのだと思ったのです。
受講者の方から「地震だ!」の声で、阪神の地震を思い出し、終了時間迄時間があったにもかかわらず、中止して帰っていただいたものでした。
(まぁ、我が家のワンズたちが心配だったのもありますけど034.gif

帰宅して見たテレビニュースは信じられない光景を何度も何度も繰り返して放映していました。

画面には、いつか映画で見たような津波が押し寄せて、引いているではないですか。

人も車も家も大きな建物だって破壊され、流されている。

忘れられない…
今でも、あの日のことは忘れられない。


ずっとず~っと、何か出来ることはないかと思ってきました。
それと同時に、何かするならもっと時間が経ってからだとも思っていました。

直近の時は、皆が何かしたい、出来ることは何かと考えて動きますが、半年経ち、1年経ちしているうちにその思いが薄れていく。

阪神の時もそうだった。

だから、待ちました。

今年のチャリティーカレンダーは東北を応援したい。

いいちゃんに相談しました。
もちろん、OKです。
彼女、かっこよかったですよ。
男前な女子です。

今回は、一緒にPRしてくれる施設・協会はありません。
全く二人で頑張ります。

詳しいお知らせはもっとあとになりますが、もし、良かったら応援してくださったらありがたいです。
b0008217_1415649.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2013-03-11 14:16 | ただの愛犬家 | Comments(34)

はや3月

「二月は逃げる」のとおり逃げるように通り過ぎていった2月。
新学期まで勝負の仕事をしている私は、2月が40日くらいあればいいのにと毎年毎年思い続けています。

お雛様も終わって、なのですが郷里では4月までお雛様を飾っていましたので、小さな小さなお雛様は、まだしまってありません。

どんなに忙しくても、雨さえ降らなければ、在宅仕事であれば、半日はワンズとフラフラしている最近は、歩くのが楽しくなるようなお天気が続き、飲み物と本を持って出かけることが多くなりました。

お山公園では、梅が盛りの時期です。
b0008217_947492.jpg

久しぶりに、海のBF小太郎くんやジョニーおじさんに会いました。
b0008217_9472714.jpg

みんな元気でなにより。
ちょっとヘタレの甘えん坊小太郎くんは、いいお友達です。
b0008217_9475483.jpg

この日は皆走り回るというよりは、のんびり歩き回っている。
b0008217_9481532.jpg

いいかんじだね~
b0008217_9483492.jpg

昨年の梅はアリババちゃんも一緒に見られたのに…

メモリカードの残量を確認していなくて、写真はたったこれだけ。
バカだね~021.gif


わんこネタてんこ盛りなのに、過ぎてしまうとなんだか時代遅れ(おおげさだね~)な気がして書けない~008.gif

サニーもルナも海も
それぞれが可愛くて
3頭いるから楽しくて
毎晩毎晩、飽きることなく
「しあわせだね~」と繰り返し
目覚めると、
「元気で長生きしてね~」とお願いし…

そんな毎日がたまらなく楽しくて幸せなのです。001.gif

ワンズの親元やワン友さんのところでは新しい命が誕生しています。
どちらのお宅も昨年、虹の橋に引っ越したわんこさんがいます。
去る者、来る者、生命が繋がれて、春がやってきました。

子犬は良いですね。
まさに、芽吹く命です。

どうかどうか、この子達の生涯が健康で幸せでありますように。
[PR]
by yukiba20 | 2013-03-09 09:52 | ただの愛犬家 | Comments(6)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん