<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

薬膳

仕事もボランティアも、視覚障害を持つ学生のサポートを主としているので数十年来東洋医学関係の本にも馴染みがあります。
難しい字もあんがい読めます。
内容に興味もあります。

それだけ…?
それだけなんです。003.gif
読み込んでいると前に進まないから。

でも、興味は深まる一方で、ある時、盲学校に入学できないか聞いてみました。(私、ド近眼なもので)
でも、矯正視力が出るとダメなんですね~。026.gif

ま、そういうわけで興味はあれど学ぶ機会はなかったのですがここに来て、なんと!5月25日、「ペットのための東洋医学基礎講座」が大阪で開かれたのです。
主催は、日頃お世話になっている「Office Guri」さん。

即、申込みましたけど、この時期は、学生サポートの追い込みでヘロヘロ。
この週も平均睡眠時間4時間のハードスケジュール。
心配だったのは、居眠りなんて失礼をするんじゃないかということ。008.gif

でも、そんなこと全然なかったです。001.gif
10時から16時まで、中身の濃い講義で、眠いどころか飛ぶように過ぎてしまった時間。

字面でお馴染みの五行・五性・五味も教えていただきました。

最も関心のあった「薬膳」。

行ってよかったです。045.gif

内容は、詳しく書けませんが、本村ドクターのセミナーと併せて考えられることが満載でした。

何より、ず~~~~っと考えていた、ヒトもワンも同じ食事だったらどんなに楽かということにも参考になりました。
これから、週の何日かは私、夜はきっと3ワンと同じもの食べてると思います。
食べ方(調理の仕方)は違うでしょうが043.gif

今日は、カブの葉たっぷりでお粥を炊きました。
もちろんそれだけではありませんよ。034.gif
b0008217_6532395.jpg

サニーに腎臓の衰えが見えるので、食材をちょっとかんがえながら…です。

サニーのための食材の話は、またいずれね。

Naoko先生、ありがとうございました。
また、ぜひ大阪に来てください。
お待ちしています。040.gif
[PR]
by yukiba20 | 2013-05-29 19:40 | ただの愛犬家 | Comments(8)

春の健康診断&手術

我が家は、春と秋にワンズの健康診断をします。

血液検査と触診と検便。

海は、まだ気になることはありません。
b0008217_1501286.jpg

ルナの問題というか課題は、股関節のこと。
今は、問題はありませんが筋力が落ちてくるとどうなのかが気がかりといえば気がかり。
b0008217_151272.jpg

問題はサニーです。
秋の健康診断の時に、腎臓の状態を示す数値(BUN)が少し上がっていました。
気になったので、3ヶ月後に再度検査した結果、ボーダーラインにまで達していました。
3ヶ月後の今回は、さらにクレアチニンがボーダーラインに。
ということで、サニーは腎臓をいたわって暮らすことになります。

そのサニーには、もう一つ問題が。
数年前に歯肉のところにポチリと出来たものがあり、ドクターと相談の上経過観察していましたが、ここに来て、少々大きくなってきたので切除してもらいました。
手術自体は、電気メスでチョチョイのチョイ。
b0008217_1511022.jpg

念のために病理検査に出してもらったところ、なんと!
良性とは言え、エナメル上皮腫でした。
放置しておくと顎骨に浸潤していくそうです。
そうなると抜歯を含むある程度大きな手術になります。

今回は、幸いなことに根は浅く、というかほとんどなかったそうです。
ただし、再発は容易にありうるということなので今後はしょっちゅう口の中を覗くことになるでしょう。

ついでに、まぶたにポチリとできたマイボーム腺腫もとってもらいました。
この腫瘍も再発したものです。
良性でも再発すると面倒ですわ。
特に少し大きくなると角膜に接触したり、うっとうしがって目をこするので角膜に傷が付いたりします。

これも良性なのですが、大きくなって切除すると目の大きさが変わってしまいますので早めに切除するのがおすすめかな。

とにかく、サニちゃんはイボイボができやすい体質らしく、老齢とともにいろいろなところにいぼが出てきます。

イボならいいんですけどね~。
b0008217_1514733.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2013-05-19 15:03 | ただの愛犬家 | Comments(10)

ステラ姉さん

父さんも母さんも同じ、ルナの1歳年上のお姉さん。
始めて写真を見た時になんてよく似ているのだろうと思いました。
b0008217_17181421.jpg

そのステラ姉さんが、ちょっと前に虹の橋に引っ越してしまいました。
似ているせいなのでしょうか、ルナが亡くなったようなショックでした。

ステラ姉さんのご家族は猟師さんです(漁師さんでもあるのかな)。
一緒に暮らしていた、お姉さんワンコのマリンちゃんと弟分のファルコンくんはラブ。

ステラ姉さんも猟犬でした。
でも、老人ホームを訪問するセラピー犬でもありました。

ブログには、ステラ姉さんの優しさと逞しさが綴られ、たとえ外見がどんなに優雅であろうとゴルは間違いなく猟犬なんだって再認識したものです。

ルナには、生涯そのような環境に暮らさせてやれない。
だから、ちょっとルナに重ねて自然界を相手にたくましく生きる姿を想像したりしていました。

お別れのブログは何度読んでも泣けて泣けて、どうしようもありません。

愛情と信頼で結ばれるって、すばらしいと思いました。

読みながら、ルナとよく似ていることに驚き、そしていつか来るルナとの別れに恐怖しました。

別れたくない…

ステラ姉さん、
あなたは私の憧れでした。

彼女の前に、マリンちゃんが引っ越して、今は弟分のファルくんが一人です。
ファルくん、寂しくないかい?

私は、寂しいです。
寂しくって寂しくってたまらないです。
b0008217_17191563.jpg

         こっちはルナです
[PR]
by yukiba20 | 2013-05-13 17:22 | 親戚ワンコ | Comments(6)

GWも終わって

我が家は田舎育ちなもので人出の多いのが苦手。
だから、GWなんてどこにも行かずにひっそりと近場の公園や丘?で過ごす。
それも、なるべく人のいないようなところを選んでね。

いつものお山公園は、バーベキューをする人でいっぱい。
ほんとはね、火を燃やしていけないんだけどおかまいなしなの。
しかも、ゴミがいっぱい。

なので、バーベキューできないところとか、バーベキューして良い場所と区切りがあるところを探して行きました。
b0008217_201228100.jpg

b0008217_2013867.jpg

こんなところとか
b0008217_20131515.jpg

b0008217_2014365.jpg

こんなところとか
b0008217_20154799.jpg

b0008217_20211614.jpg

こんなところ
b0008217_20202653.jpg

b0008217_20204811.jpg


せっかくゆっくりしてるのにおじゃま虫登場。
でも、仕方がないよね。
元気が余ってるんだもの。
この年齢で静かだったら、ある意味心配だものね。
海はそれでいいのよ。

海のマイブームも見つかりました。
こんなこと~
b0008217_2016108.jpg

b0008217_20163461.jpg

b0008217_20165355.jpg

静かだったけれど楽しかったよね。

でも、昼間遊んで夜仕事のオカンはかなり疲れました。
[PR]
by yukiba20 | 2013-05-07 20:22 | ただの愛犬家 | Comments(9)
親戚ワンコの中で密かに流行っていた「でし」言葉。

言葉のあとに
「…でし~」とか
「…でしよ!」とか
「…でち~」という、あれです。

この言葉の発祥わんこ家は、親戚ワンコのきなちゃんちなのでしよ。001.gif

きなちゃんの一番お得意なのは
b0008217_21164054.jpg

です。

親戚さんのあいだで「可愛い~(*´`)」と使われ始めて、気がついたら全国あちこちで、ちらほら見かけるようになりました。
うれしかったです~。037.gif

我が家は皆使いますが、一番使うのは海ですね。
何しろ、物心ついた時からずっと使ってますから。
時々はヒトもつかってるでしよ。

いつか、発祥のわんこ家をお知らせしようと思っていました。
「妖怪のように長生きしているワンコさんの、きなちゃんがはじまりで~す」ってね。

でも、その妖怪になるはずだったきなちゃんは、つい数日前に病気で虹の橋に引っ越しました。
妖怪にならずに、可愛いおっとりきなちゃんのままでのお引っ越しでした。

きなちゃんに会ったのは、2005年に開かれた第1回親戚ワンコのオフ会の時1回きりです。(きなちゃんちのOTOさんが司会をしてくださいました。)
それがご縁で、HPに伺うようになってからは、抱腹絶倒のきなちゃんのページの大ファンになり、せっせと通う日々に。

ユーモアあふれる、OTOさん(きなちゃんパパでし)が作るきなちゃんのページはご家族の愛情あふれる日々とともに、爆笑間違いなしの「わんこ劇場」が綴られています。

その、きなちゃんに感謝の言葉を贈ります。

「きなちゃん、あなたは、ワンコのかあさんが辛い時も悲しい時も、苦しい時も悩める時も、 OTOさんと共に楽しい笑いを提供して、元気をくれました。よって、ここに深く感謝致します。
 
きなちゃん、ありがとうでし」

我が家は、これからもつかうでしよ~。
b0008217_21174068.jpg


きなちゃん、おばさんは寂しくて寂しくてしかたがないのです…
千の風になって遊びに来てくれたら嬉しいんだけどなぁ。
[PR]
by yukiba20 | 2013-05-02 21:30 | 親戚ワンコ | Comments(4)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん