<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

緊急のお願いです!

「家族を探しています」

親戚ワンコ、ラスエドママさんちのお隣ワンコさんがご家族の引っ越しで新しい家族を探しています。

チャーミー君(黒ラブ 9歳 オス)です
b0008217_7501942.jpg


詳しくは、「ラスラとエドの愉快なまいにち」をお読みください。

引っ越しで手放すというのは私としては、う~~~ん、なことですが、ご家族も新しい家族を探していらっしゃること、大変可愛がっていらっしゃることを聞き、何よりチャーミー君が不幸なことにならないようにと、里親探しのお手伝いをさせていただこうと思います。

9歳という年齢は、もし、我が家にシニアが2頭いなかったら預かっても良いかな、と思う年齢だと思いました。

引退犬を預かっても良いと思うけどなかなか来ない、というご家庭や、愛犬が亡くなって年齢的に、もう子犬から飼うことはできないと思っていらっしゃるご家庭にはお勧めのワンコさんだと思います。

お問い合わせは、ラスエドママさんのブログにコメントを残していただいても良いですし、このブログに非公開指定をしてコメントをいただいてもかまいません。
最初だけ仲介させていただきます。

尚、ワンコさんに会いに行くのに同行を希望されるのであれば予定のない日であれば対応させていただきます。

ただし、運転できませんので電車ですが…037.gif

皆さま、「いいね」や「シェア」を、拡散をよろしくお願いいたします。

そして何より、「うちにおいでよ」と言っていただけることを心から願っています。




東北支援チャリティーカレンダー
がんばろう東北
がんばれ東北

生き残ることのできた犬や猫たちに私たちができることを
少しでも多く支援できますように
もしよかったらリンクしていただけるととてもありがたいです。
バナーは申込サイトにありますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2013-11-27 19:41 | ただの愛犬家 | Comments(8)
11月ももう終わりに近づきました。
例年のカレンダーでしたら、そろそろ完売なのですが、今年は発信が遅かったのと、皆さんの関心が補助犬ほどではないということで、もうちょっと頑張らねばならないことになりました。066.gif

と言っても、ガツガツとせこく売りたいわけでもありません。
生き延びることができた犬や猫たちを支援している人たちを、東北を応援したい
いいちゃんの描いたカレンダーが良い
今年のコンセプトに共感した
そう思ってくださる方が広めて下さったらそれが一番うれしいです。001.gif

今年のカレンダーは、版が小さいです。
でも、ちゃんとメモ書きもできます。
何より絵が従来の描き方とちょっと違います。
絵日記のようです。
皆さん、「そうだ!うちの子と一緒だ!」と共感いただける場面がいっぱいです。041.gif

モデルは、いいちゃんの愛してやまない、ぽち&ルイさん。
いいちゃんは何度もうちのワンコで良いんだろうか、って言いました。

良いんですって。037.gif

補助犬と違ってレトリバーにこだわらなくていいじゃない。
その思いが表紙に書かれています。

私は、ずっとこんなカレンダーを作りたかった。

ちょっと、紙にこだわってみて、ちょっと小さめで、共感できる日常がそこにある。
そんなカレンダーが今年のチャリティーになりました。

画像は、家庭用プリンターで印刷したものなので感じは違いますが、だいたいこんな感じです。
b0008217_1832571.jpg

主役は、もちろんいいちゃんの絵ですが、私は今年も脇役として裏書きに参加させていただきました。

いつもと変わらない応援をしてくださっている皆様には、何と言って感謝していいのかわかりません。
ただただ、ありがとうございます。

皆さま一人ひとりのお名前をご紹介するわけにはいきませんが、裏書きに、「協力:ワンコを愛する仲間たち」と書かせていただきました。
(つづく)


東北支援チャリティーカレンダー
がんばろう東北
がんばれ東北

生き残ることのできた犬や猫たちに私たちができることを
b0008217_1824485.jpg

(この画像は、カレンダーのPRに限ってご自由にお使いいただいて構いませんが、他の目的に使用・加工は禁止いたします。)
少しでも多く支援できますように、よかったらリンクしていただけるととてもありがたいです。
バナーは申込サイトにありますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2013-11-20 18:37 | チャリティーカレンダー | Comments(8)

12歳になったサニーへ

サニー、12歳になったね。
おめでとう。067.gif
b0008217_12524582.jpg


少し目が見えにくくなったけれど
少し耳が遠くなったけれど(でも冷蔵庫の、パタン…はよく聞こえるね037.gif
時々躓くようになったけれど
それでも、良く食べてよく眠って、毎朝元気に起きてくれるのが何よりうれしい。

毎年、変わりなく思うこと。
サニーがいなかったら、親戚わんこさんはじめ、こんなにたくさんのワンコやそのご家族と知り合うこともなかった。

サニーは、あなたがいてくれて、かあさんがどんなに幸せだと思ってるか知ってる?034.gif

サニー、大好き
大好き!サニー
大大大好き!!003.gif

だからお願い
長生きしてね

しし座流星群の流れる夜に生まれた、ソランちゃんはじめ兄弟姉妹の皆ワン、12歳の年を元気でそれぞれの色で輝かせましょうね~041.gif


東北支援チャリティーカレンダー
がんばろう東北
がんばれ東北

生き残ることのできた犬や猫たちに私たちができることを
b0008217_1824485.jpg
(この画像は、カレンダーのPRに限ってご自由にお使いいただいて構いませんが、他の目的に使用・加工は禁止いたします。)
少しでも多く支援できますように
もしよかったらリンクしていただけるととてもありがたいです。
バナーは申込サイトにありますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2013-11-18 12:58 | ただの愛犬家 | Comments(30)

かえりたくな~い

公園で幼い子と出会うと、まず、ちょっと腰が引けます。

それが怖くなくなって、あちこち触れて、鼻でつつかれたり、お手をしてもらったりしているうちに、初めての経験が楽しくってしようがなくなってくる。

子守りのおばあちゃんが、「お昼だから帰ろうね」って言ったって聞くもんじゃありません。002.gif

「ワンワンもご飯だから、◎◎ちゃんもご飯食べてこようね」
なんて言われたって、「ごはんいらない」と動きません。
b0008217_17402942.jpg

そこで登場したのがカメラ
「お写真撮って、パパとママに見せてあげようか」
b0008217_17405233.jpg

ごきげんで帰って行きました。

サニーとルナは、こんな時根気よく付き合っています。
海ですか?
ウフフ、海も良い子でお付き合いしてます。037.gif

東北支援チャリティーカレンダー
がんばろう東北
がんばれ東北

生き残ることのできた犬や猫たちに私たちができることを
b0008217_1824485.jpg
(この画像は、カレンダーのPRに限ってご自由にお使いいただいて構いませんが、他の目的に使用・加工は禁止いたします。)
少しでも多く支援できますように
もしよかったらリンクしていただけるととてもありがたいです。
バナーは申込サイトにありますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2013-11-07 17:43 | ただの愛犬家 | Comments(4)
お待たせいたしました。
東北支援チャリティーカレンダーの予約受付を始めます。

どう書いたらいいのか…
ずっとやりたかったことなのに、どうお願いしたらいいのか言葉が見つかりません。

2年半前、未曾有の大災害が起きたその地に、忘れがたい姿がありました。
人ではありません。
すべてが流されても、それでも凛として立つ1本の松。
何もかもなくなってしまったその場に揺るぎなく立つその姿に、涙が溢れました。
この松を見て、何かを感じることができれば、きっと復興できると思いました。

阪神淡路の時は、両手を大きく広げたキリストの像。
この像の前で燃えさかる炎が止まったことから、奇跡と言われました。
奇跡であるのか偶然であるのか信仰心のない私にはわかりませんが、キリスト像に深く心を動かされたものです。

その時も、皆が懸命にサポートしました。
けれど、時間が経つにつれサポートがなくなっていく。
1年経って、2年経って…その頃はほとんどサポートがなくなる。
本当に必要なのは、それでもサポートしなければ成り立たないところへの息の長い支援なのに…

人は行政がサポートするでしょうが、動物たちはそれがない。

だから今、
生き延びている犬たち猫たちのために
少しでも力になれることがあるなら
がんばろう


がんばろう東北
がんばれ東北

そう思ってくださる皆さん、↓からでも、→からでもかまいません。
ポチッとしていただけたら幸いです。


今日から、東北に向かって出発します。
b0008217_1824485.jpg
(この画像は、カレンダーのPRに限ってご自由にお使いいただいて構いませんが、他の目的に使用・加工は禁止いたします。)

リンクしてやろうじゃないかと思われる方、申込サイトにバナーがありますのでどうぞよろしくお願いいたします。

mixiに参加してくださっている方、フェイスブックに参加している方「いいね」や「シェア」してくださるだけでも、PRに参加していただけますのでよろしくお願いいたします。

今年のコンセプトは
「いつかまたきっと会えるよね」
です。

★カレンダー
イラスト:小山るみこ
金額:1部1000円
大きさ:A4版縦型(今までのものより小さいです。今回は紙の質を変えてみました。予定も書き込めるようになっています。)
寄付金額:カレンダー印刷代金を除く全て(今回は、個人的に義援金として積み立てておいたお金を、発送・事務費に充当いたします。)
寄付先:未定
発送予定:12月中頃(追記)

※寄付先についてお願い
 寄付先は未定としましたが、1、2件ピックアップしています。
 皆様の中で、ここに是非と思われる団体がありましたら申し込みの備考欄に書いてください。
 推薦条件は、東北で活動しているか、又は震災にあった動物たちを預かり保護している団体です。
 よろしくお願いいたします。

※皆様のお手元に届くのは (追記)
すみません、例年より少し遅れて12月中頃になります。
 申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

★もうひとつのカレンダー →
 我が家のワンズ達の実家で恒例になっている「盲導犬引退犬支援チャリティ-カレンダー」を発売します。
 金額:1部800円
 大きさ:卓上型(かわいい子犬たちの写真です。毎年好評です)
 寄付先:関西盲導犬協会「引退犬」に指定寄付、日本サービスドッグ協会、どちらかを選択できます。

私は、親戚わんこさんがたくさんいる関西盲導犬協会に寄付させていただきます。
よろしくお願いいたします。
b0008217_1827364.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2013-11-05 18:32 | チャリティーカレンダー | Comments(28)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん