<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

一押しのセミナーです。
ホリスティック獣医師の本村先生がアメリカで開催された『2014年ホリスティック獣医学会』で受講された内容をわかりやすくお話ししていただけます。

日程:2015年2月1日(日)13:00~16:30
場所:ウサノピア 講習室  (大分県宇佐市)
交通アクセス:http://www.usanopia.jp/access/index.html
受講料:4000円 
人数:20名  

★内容
 消化器系疾患のお話し
 犬と猫とヒトの栄養素の違い
 ガンのお話し

お申し込み:TIKIお問合せフォーム
      https://tiki-dogfood.ocnk.net/contact
     (セミナー申し込みとお書き下さい)

詳しくはこちらTIKILOVEHOUSEをご覧ください。


私も参加したいところなのですが、残念ながら今回は行けません。
ほんとにほんとに残念!
受講料、「高い!」と思われる方。
実はTIKILOVE母さんのところはお知り合いということもあってリーズナブルなんですよ。

次回はぜ~ったい参加しますからね!

それくらい残念なんです。
[PR]
by yukiba20 | 2015-01-19 14:18 | ただの愛犬家 | Comments(0)

大震災のあの日から

20年経ちました。

もう20年なのか、やっと20年なのかわかりません。

分かっているのは、ただ、20年経ったこと。

偉大な自然の力の前に、人間のこざかしい知恵などひとたまりもなかった日。

その後もいろいろな自然災害への備えが為されてきましたが、どれもこれも自然は嘲笑うがごとくなぎ倒していく。

私は毎年この日になると、何とも言えない虚無感に襲われる。

長い間、この日は犬たちと静かに過ごしてきましたが、昨年、夫が退職して帰ってきて以来自分の思いに浸る時間が阻害されることが多くなりました。

なので、今年は出かけることにしました。
ともにあの日を語り合える友人とひと時を過ごします。


あの日、私にも大きな出来事がありました。

この日から始まった数年にわたるわが身に起こったことは忘れたいのにマスコミは忘れるなというようにあの日を伝える。

そんな日々を助けてくれたのは、代々の犬たちでした。

いつの日も変わることなく寄り添ってくれた代々の犬たちに感謝し、自然の力を畏怖し、人のつながりを大切に思う日。

気がつけば、毎年、この日はそう思いながら過ごす日になっていました。

20年、長いようで短く、短いようで長い。

さて、これからどう暮らそうか。
人生の正念場に立ちました。
b0008217_8524619.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2015-01-17 08:52 | ただの愛犬家 | Comments(2)

お気に入り

いただいたこの子お気に入りです。
b0008217_10113256.jpg

海だけでなく兄ちゃんもお気に入り、私もお気に入り。
b0008217_10115020.jpg

この後ろ姿、なんだか動き出しそうじゃないですか。

破壊魔ルナは、この手のものはまず目と鼻をあっという間にとって、解剖すること数分。
でも、海は超ソフトマウス。
b0008217_10123061.jpg

ハムハム、ハグハグといつまでも遊んでいます。
b0008217_10144688.jpg

投げたり転がしたりしながら飽かず遊ぶ。
b0008217_10141632.jpg

大好き過ぎて銜えたまま寝てしまいました。037.gif
b0008217_1015554.jpg

今度お風呂に一緒に入ってシャンプーしなくっちゃね。
[PR]
by yukiba20 | 2015-01-14 10:16 | ただの愛犬家 | Comments(4)

お山公園

我が家のホームグランド。

正直私は、まだまだここに来るのが辛いです。
皆で走り回った日々がフラッシュバックして苦しくなる。

でも、海は元気いっぱい。
それを見ているのはとても気持ちが良い。001.gif

年明け早々から通っていますが、学校がお休みの間はいつもの広場は人でいっぱい。
b0008217_1792288.jpg

たこあげや紙飛行機を飛ばして楽しそうに遊んでいる。
b0008217_179533.jpg

こういう時でもサニーやルナ・アリサは踏みつぶしたりしなかったのでだいじょうぶなのですが、海は地面に落ちたものをよけることはしません。
全く悪気はないのですが、踏みつぶしてしまいます。
(今年の課題は「ふまないでね~」かなぁ。)

だから、日頃はあまり遊ばない斜面で「柴刈り」に精を出しました。
b0008217_1710923.jpg

ダーッと駆け下りて、わっせわっせと登ってきます。
大きな木の下は枯れた小枝がいっぱい。
b0008217_17103322.jpg

手ごろなものから大きいものまでお好み次第。
b0008217_17105577.jpg

b0008217_17111849.jpg

とうさんはこの斜面でよく暴走されます。
今回もそうでした。
それは、海にとってとても危険なことなので、今回こっぴどく叱りました。

「かわいそうに、サニーたちはしなかったからそのうちしなくなる」ととうさんはいうけれど、それはちゃんと教えていたことを単身赴任の父さんは知らなかっただけ。
事故が起きたら可愛そうではすまされないこと、場合によっては命にかかわることを言い聞かせる。
(斜面を駆け降りてピョンと飛ぶと道路なのです)
それでもブツブツ言ってる。
大人のくせにワンズたちより聞き分けが悪いバカ者です。022.gif

とうさんのせいで、せっかく教えたことがなし崩しにダメになっているところがある。
正直言って、ずっと単身赴任でもよかったです。002.gif

新年早々、ワンの躾で揉めましたが、それでも海は少しずつ成長してる。
一番成長しているのは、とうさんとかあさんとでの態度の使い分けかな?037.gif

海は、暇を持て余しているとうさんにとって体力維持のための良きパートナー。
今年も元気でいっぱい歩こうね。

皆で行った、古墳公園も鈴の宮も菰池も、小鳥の公園も大仙公園も、緑地公園もフォレストガーデンも、それからそれから、ぜ~んぶ行こうね001.gif

お友達にも会えるよね~016.gif
[PR]
by yukiba20 | 2015-01-11 17:20 | ただの愛犬家 | Comments(2)

寒中お見舞い

寒中お見舞い申し上げます
b0008217_20205468.jpg

皆様良いお年をお迎えのことと思います。

私はたいへんずぼらな新年を迎えました。
「喪中」なので、もちろんお祝い事はしません。

おせちは、塩分制限のある父さんが相手で、塩分が多くなりがちなので作りません。

素材が普段より良いと言うだけです。

でも、嬉しかったこともありました。
7年、もしかしたら8年ぶりに一家勢ぞろいしました。
盆も正月もない仕事をしている兄ちゃんたちでしたが、上の兄ちゃんが転職したのと下の兄ちゃんが31日から3日間休めたからです。
b0008217_20201437.jpg

b0008217_20203131.jpg

みんな、お休みは世間さまとずれていたのでいつも静かなお正月でした。

今年はサニーとルナがいないので本当にさびしいだろうなぁと思っていたら二人増えて同じ人数に。

これもお空の皆のいきな計らい?

そんなこんなで、ずぼら~と新しい年が始まりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そうそう、海が良い味出してますわ
[PR]
by yukiba20 | 2015-01-07 20:22 | ただの愛犬家 | Comments(12)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん