ようこそ犬小屋へⅢ

雫ちゃんが、間1日はさんで2日お泊りしてくれました。
海、おすまし顔なんだけど、実はとてもうれしい。

夜の散歩は、もうじき始まる夜遊びの会場を皮切りに、町内巡回散歩。
海は嬉しくってうれしくってゴロンゴロンの黄粉まみれ~。

b0008217_10521008.jpg

夜桜の下で、ちょっと不気味なツーショット。

b0008217_10522426.jpg

この写真だけ丸いもの(オーブ?)が写っています。
実は、この場所で夜写真を撮るとこれが写ることがとても多いらしい。
同じ時間、おなじカメラ、同じスマホでも1枚か2枚だけに写るそうで、怖がったり気味悪がったりされますが、私は、雫ちゃんのお姉ちゃんのレイニーさんやサニー、ルナたちのお空組が一緒に遊んでいるって思います。

桜並木のきれいな川沿いを行く大池公園も、シーちゃんに予定があると言うので大急ぎでどこにもよらずに行きました。
次はゆっくり歩いていけたらいいね~。

帰りの日は、お気に入りの菰池公園へ。

b0008217_10512450.jpg
b0008217_10515367.jpg
b0008217_10513565.jpg
ちょっと遊べてフリーで歩いて、本当はもっとゆっくりできたらよかったんだけど、空模様が怪しくなって…。
案の定、雨に降られました。
かなりの距離を歩いて帰らなければならなかったのですが、そんなにすごくないのとシーちゃんママの「平気へいき」というお言葉に甘えて励まされてみんな一生懸命歩いて帰りました。
ママさん華奢なのになかなかの男前さんです。

菰池公園は、良い季節には、お弁当やおやつ・本などいろいろもって行きますから、今度はゆっくりお散歩できたらいいね~。

(おまけ)
朝起きたら、シーちゃん何やらゴソゴソ。

b0008217_10523471.jpg
海は「シーちゃんまま~」と甘えん坊。

シーちゃんがおもちゃ入れから選んだのは、恐竜。
海はお気に入りのワンコさん。

b0008217_10534817.jpg

このワンコさんを咥えるとなぜか寝てしまう海。

b0008217_10530199.jpg
起きたばかりなのにこんなんになっちゃいました。

b0008217_10524872.jpg
サヨナラするときはとても寂しそうだった海。
そうだよね、大勢で暮らしていた時は楽しかったものね。

シーちゃん、また来てね。
海と待ってま~す。


[PR]
# by yukiba20 | 2017-05-06 11:03 | 親戚ワンコ | Comments(4)

ようこそ犬小屋へⅡ

ラスエド家のようにワンズを思い切り解放させることのできる場所はほとんどないので、海のお気に入りの運動公園へ行きました。

しょぼいのですが、桜が咲いていたのでまずは記念撮影。

b0008217_15001787.jpg
ティンクちゃんをセンターに皆お利口さん。
ゴル組はみんなお口があくほど嬉しくて、ラブ組はちょっとキリリ。

夕方というのもありましたが、この日は子供たちが大勢いました。
わらわらと集まってきて「さわってもいいですか~」

b0008217_15004262.jpg
海はいつものことなのですが、他の子たちはもしかしてこんなに大勢の子たちに囲まれて触られるのは初めてかも。
さぁ、反応はどうかと思ったのですが、拍子抜けするくらいどうってことありませんでした。
b0008217_15002987.jpg
そう、どうってことないのです。
いつものような感じで落ち着いたものです。
エドちんなんか嬉しくって笑顔振りまいてます。
b0008217_15005534.jpg
町中公園はもしかしたら初めてかもしれないけれど、フリーはなかなか難しい。
でも、ちょっとだけでも楽しめたらいいなと思って、池に円形に突き出た場所へ。
b0008217_15010535.jpg
ここはあまり人が入ってこないのと、出入り口が一か所なのでそこさえ気を付けていればフリーでも大丈夫。

ここで驚いたのがティンクちゃん。
なんと、尻尾ふりふり小走りで、ちゃんとみんなの中にはいって楽しんでくれました。

b0008217_15011629.jpg
初めての場所は刺激的でしたか、ティンクちゃん。
私は、嬉しくてうれしくてティンクちゃんばかり見ていたような気がします。
b0008217_15012731.jpg

そんなに長くはいられなかったのですが、少しは都会(?)をあじわえたかな?

b0008217_15014152.jpg

高速の入り口も近いし、嫌じゃなかったらまた来てね。

この日は、雫ちゃんがお泊りしてくれました。

(ツヅク)


[PR]
# by yukiba20 | 2017-04-30 15:14 | 親戚ワンコ | Comments(0)

ようこそ犬小屋へⅠ

もう2週間ほど前になりますが、犬小屋へ親戚ワンコさんたちが来てくださいま

した。

b0008217_20585325.jpg

海にとってはおばさんのティンクちゃん。
同胎のエドちんとラス兄。
そして、遠方より雫ちゃん。

b0008217_20575011.jpg

まぁまぁ、狭い犬小屋にようこそでした。

海はちょっと恥ずかしそうでしたが、とてもうれしそうに久しぶりのワンコ仲間を楽しんでいました。

b0008217_20570783.jpg

春なので、母が良く作ってくれた春チラシのランチ。
写真を撮り忘れていたので、その時の様子はラスエド家のブログ4月1314日で見てね。

ティンクちゃんはもう高齢でこれないかも…と思っていたのが思いがけず来てもらえてうれしかった~。
おでこの昆布の香りを胸いっぱいに吸い込ませてもらって、ルナを偲びました。

ラス兄は雫ちゃんがいたくお気に召されたようで、誘うこと誘うこと。

b0008217_20580500.jpg
雫ちゃんはラス兄の姪っ子なんですが…
b0008217_20582592.jpg

ママに「ラス~、おうちでバタバタはだめだよ~」と言われて

b0008217_20583902.jpg

良い子ですね~

トイレの場所はあるけれど走り回るスペースはないので、帰り道にちょっと寄り道して、海のお気に入りの原公園へ行きました。
公園ではティンクちゃんに驚かされました!

(ツヅク)


[PR]
# by yukiba20 | 2017-04-26 21:07 | Comments(0)

友、遠方より来たる

まだお花見時ではないワンコ家地方に、超珍しいお客様。

b0008217_21102556.jpg
会いたくて会いたくて仕方がなかったけれど、あきらめていたワンコさんたち。

ママワンコのウランちゃんが娘のアスターちゃんと息子のセナ君を従えて、オフ会の帰りに立ち寄ってくださいました。

ワンコ家地方を経由するとかなりの遠回りになるんだけど、パパさんもママさんもそんなことものともせずに来てくださいました。


b0008217_21112455.jpg
できるだけ高速の乗り降りに近いところと思い、海のお気に入り公園から原池公園でお会いしました。

海、久しぶりのゴル軍団にドキドキ。

b0008217_21124460.jpg
b0008217_21121549.jpg

春休みで子供たちも多くてフリーは無理だったけれど、それでも話しかけてくれた男の子が。


b0008217_21110586.jpg
ちょっと人見知りの女の子の風情でしたが、楽しそうで、みんなが車に乗ってさようならの時は自分も行くつもりだったようです。
車が出てからは寂しそうでした。

セナママさん、パパさん、お会いできてうれしかったです。
遠いところを来て下さってありがとうございました。

b0008217_21113913.jpg
b0008217_21132419.jpg


また、お会いできたらなぁ、って、サヨナラしてすぐに思いました。


[PR]
# by yukiba20 | 2017-04-04 21:21 | ただの愛犬家 | Comments(4)

花だより


各地でちらほら囁かれる花だより。
ワンコ家地方は昨年より少し遅いように思います。

桜が咲くころは毎年、同じところで記念撮影していたのに昨年からは、寂しくってやめました。

桜が満開の木、大好きです。
いっせいに散るその姿はもっと好き。

「願わくは花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃」
と、西行法師は読みました。
この歌も大好き。

そうだそうだ、私も満開の花の下で死にたい。
桜吹雪の下に寝転がって、このまま虹の橋に渡れたらどんなに幸せだろうと思う。
いつか、海と花の下で寝転がっているうちに皆がお迎えに来てくれて、二人一緒に虹の橋に行けたらいいなぁ。
と、お空に思いを馳せさせるこの歌。

「花」ってずっと桜だと思っていたのですが、ふと「如月って2月やん」って今更ながら気づきました。
2月って桜じゃなくって梅だよね。
それに2月じゃ寝転がるには寒すぎる。

西行さんの頃の如月は、旧暦だから今でいうと3月。
3月は桜には早い?

さて、西行さんの詠んだ花は「梅」でしょうか「桜」でしょうか、それとも全然違う「花」?
ご存知の方いらっしゃったら教えてくださ~い。

b0008217_14563951.jpg
b0008217_14565649.jpg

桜を見上げると、代々寄り添ってくれた子たちを思い出します。
あ、海は現役ですよ~


[PR]
# by yukiba20 | 2017-04-02 15:00 | ただの愛犬家 | Comments(0)

先が見えた~♪

自分ではもう引退したはずの仕事を、諸事情で新年早々から始めていたのですが、もうチョイで新学期が始まるという3月も終盤、やっとのことで前半の部分が終わりました。
ほっと一息つけます。
後半がありますから気は抜けないのですが、まずは長いことサボっていたブログに近況報告を。

孤独死してるんじゃないかと心配してくれたKちゃ~ん、元気で生きてるよ~。

サボっていた間は、時間さえあれば海と過ごす時間を最優先にしてました。
家でひたすら作業している日々は、晴れてさえいれば、午前中は海とたっぷり散歩。

b0008217_22415244.jpg

b0008217_22405304.jpg
b0008217_22423141.jpg
b0008217_22420358.jpg

町中を歩くのはあまり好きじゃないんだけれど、最近の海は「知らない町」を歩くことが楽しいらしく分かれ道に差し掛かると、「こっち~」と行ったことのない方に誘う。

腰痛持ちには、舗装道路はきついんだけど海のお誘いだからとお付き合いしていたら足が痛くなって、今日は土の上を歩いてきました。

土は腰にも足にも優しい。
足腰を痛めているワンコさんのリハビリは土の上でがおすすめですよ~。

朝日を浴びて、冷たい風の中を、土を踏んで歩くと元気が出ます。

お水を持っておやつを持って本を持って、公園の草の上で海と寝転がっている時間は何ものにも代えがたい。

b0008217_22421864.jpg


[PR]
# by yukiba20 | 2017-03-24 22:47 | ただの愛犬家 | Comments(2)

b0008217_16242196.jpg

海の実家で、2頭のお祖母さんが相次いで虹の橋へ行きました。

ラナばぁばはラブだから直接の血縁はありませんが同じお家の家族。
海が生まれた時は、元気なお母さんで、一緒に遊んでもらったよね。

チースばぁばはルナのお母さんで海のばぁば。

ルナ…
本当なら今も傍にいてくれるはずだったのに、ママより先に逝ってしまった。

ルナのこと、TIKILOVE母さんには手放しで自慢してました。
そして、「わぁ、チースとそっくり」とか「それってチースもするよ」とか言ってもらえると本当にうれしかった。

凛として強くて優しい子。
喧嘩なんて絶対しない子だけど、アリサが柴ワンコに咬まれた時と海がおちびの時にほかワンコに絡まれた時だけは容赦なく攻撃に転じる強さのある子でさりげなく間に入るサニーとは対照的な子でした。

そんなルナが亡くなった時、自分の寂しさを埋めてくれたのがチースママとティンクちゃんでした。
超高齢だったから昨年から覚悟はしていましたよ。
覚悟はしていても、私が会いに行くまでは生きていてくれるって、勝手に思ってた。

b0008217_16342511.jpg
ラナばぁばが突然亡くなったと知った時、やはりルナのことを思い出しました。
ちょっと前まであんなに元気だったのに突然いなくなって、海も私もどうしていいかわからなくなったあの日。
長い長い間、「なんで?」と思い続けました。


TIKIの母さんも、「なんで?」という思いしかなかったでしょうね。


なんで、突然に
なんで、こんなに早く
なんで、なんで、なんで


チースばぁば、ラナばぁば、さびしいよ。

ルナが2度いなくなった。
そんな気がします。

(画像、TIKI母さんのブログからお借りしました。勝手にごめんなさい。)


[PR]
# by yukiba20 | 2017-02-11 16:38 | 親戚ワンコ | Comments(0)

22年目の冬

今年の今日は、盲学校の仕事仲間と新年ランチ会&作業日でした。
私のために、お祝いのご挨拶は抜き、なんて気遣いをしてくれる仲間。

食べて笑って、笑って食べて。
ホテルの喫茶店で普段だったら絶対に飲まない1杯800円のコーヒーを飲んで、そこでも尽きることなく話し笑いあって…でも、やはり帰り道は静かに震災の日をしのびました。

あの日の衝撃は体が忘れないんだよね、といった人は今神戸から離れ、22年の間の出来事を一つ一つ並べて、こんなに時間が経ってることは頭はわかってるけど心と体がまだ、数日前のように覚えてると言って涙を流しました。

母親が認知症になってから、毎朝「地震や!はよ逃げ!」と騒ぐようになったという人もいました。

この話をしている間中、私は海のもとに帰りたくて帰りたくて仕方がなかった。
もし、この瞬間に大地震が起きたら海は…、と怖かった。
あの日、地震だけでなく私自身の身に起きたいろいろなことを思い出したくなくて、海と歩きながら穏やかな時間を過ごしたくて早く帰りたかった。
それなのに、海の顔を見たら、ちゃんと普段の自分だったよ
おかしいね…
b0008217_21592750.jpg

みんなの記憶はまだまだ風化していませんでした。
[PR]
# by yukiba20 | 2017-01-17 22:01 | 親戚ワンコ | Comments(2)

寒中お見舞い

寒中お見舞い申し上げます
左義長・とんど焼き・どんど焼きなど、地方によっていろいろな言い方があるお正月の行事も終わりました。
昔は、書初めが高く上がると字が上手になると、競って舞い上げたものですが、昨今は危険だというので静かにちんまりとしたものが多くなってちょっとさびしいですね。

ここ数日、大変な寒波襲来で列島各地で大雪や風雪被害が続出し、おまけにインフルエンザやいろいろな感染症が蔓延していますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
おかげさまで、私たちは日々元気に過ごしています。

静かな新年を迎えましたと言いたいところですが、ちょっとしたオファにOKしたばかりに暇ではない1年がスタートしています。

それでもやっぱり海との時間は大切で、楽しくて、数年ぶりに充実した時間を過ごせていることに感謝感謝です。

新しい年を迎えて一番「やった~~!」と思ったことは↓です。037.gif
念願だった海の笑顔が撮れたこと。
b0008217_9171650.jpg

毎朝こんな顔で「おはよう」って言ってくれているんだけどカメラを向けると真顔に…002.gif
この日は兄ちゃんに向けた笑顔が~043.gif

今年は、良い年になりそうです。

昨年は何かとお世話になりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。040.gif
[PR]
# by yukiba20 | 2017-01-16 09:20 | ただの愛犬家 | Comments(4)

行く年くる年

泣いても笑っても24時を過ぎたら2017年になります。

恒例の「良いこと悪いこと並べ」をしてみました。

数としては断然多い悪かったこと。
でも、悪かったことを一括りにできるくらい海がいてくれたことが良かったので、今年は±、-1くらい。
残った-は持病が二つ増えたことかな~。039.gif

いっぱいある持病だから二つくらい増えてもどってことないさ。
それ以上に、私に大事が起こるときには必ずぴったり寄り添ってくれるワンがいる。
今回は、びっくりするくらい成長していた海がいてくれたね。045.gif
ありがとう、なんと幸せなことでしょう。

お日様が燦々と降り注ぐ大みそか。058.gif
皆様はどのような年を送られますか。

どうか皆さま良いお年をお迎えくださいますよう心から願っています。

来年も海共々どうぞよろしくお願いいたします。040.gif
b0008217_12165169.jpg

来年は遊ぶぞ~~!066.gif
(いや、来年も、だね041.gif
[PR]
# by yukiba20 | 2016-12-31 12:18 | ただの愛犬家 | Comments(0)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん