リンゴ狩り(当日)

朝ご飯前にランで軽くお遊びしていよいよリンゴ狩りです
出発前は恒例の集合写真撮影。
例年は、ワンコもヒトも一緒だったのですが、今年はワンズだけの集合写真に挑戦。
b0008217_16503355.jpg

どうです、なかなかのものでしょうと言いたいのですが、一発勝負の写真です。
あ~にゃパパさん、ありがとうございました。emoticon-0139-bow.gif

そしてもう一つ、家族単位の撮影もありました。
なんだかちょっと恥ずかしくて雫ちゃんママと一緒に~
スリムなママさんの横には、豚まんのようなわたし、だから画像は載せませ~ん。emoticon-0136-giggle.gif

昨年はリンゴ狩りに行く時も迷子になったので、皆さん心配してくださって前後を挟まれて出発。
お心遣い、ありがとうございました。

現地には枝が地面に付きそうなほどたわわに実ったリンゴが待っていました~。
b0008217_1652233.jpg

高いところは男性陣&ラスエド姉ちゃんに頑張ってもらい、私達は下の方を担当。
b0008217_1651487.jpg

3本の木を一つ残さずとってみんなで山分け。
b0008217_1652595.jpg

その後は、陽だまりさん特製お弁当でお昼です。
ゆっくりお昼を過ごして、帰宅組さんとはここでお別れ。
b0008217_1653276.jpg

帰る準備をしていると、リンゴ農家のおばちゃんが二人声をかけてくださいました。

「きれいな子たちだぁ」
「おとなしいわぁ」
「家の中で飼ってる?」
「どうりできれいなはず」
「犬は大好き~」
b0008217_16573397.jpg

そして、「その子らにあげるわ」と大きなリンゴをとってくださいました。
手いっぱいにいただいたのを残っているみんなに分けようとしたら、「あの子らにもあげようね」とみんなにくださいました。
ありがとうございました。
ワンズのおかげで思いがけないお土産でした。

お宿に帰るにはちょっと早い時間でしたので、雫ちゃんママとどこか行こうと言う話になり、陽だまりのオーナーさんに教えていただいた「わさび田」に、ハウたん家・ラスエド家と共に行ってきました。

わさびがつくられている様子を実際に見たのは初めて!emoticon-0104-surprised.gif
とてもきれいな水流のなかにそれはありました。
ビックリするくらいきれいな水で、何十年もこんなにきれいな水流は見たことがなかった私は、それに感動しました。

途中に、手を入れても良い場所がつくられていたのですが、11月半ばという季節のせいであまり冷たくは感じませんでした。
1年を通して一定の水温と書かれてありましたので、夏はきっと冷たくて、もっと寒いと温かくて気持ちが良いのでしょうね。

我が家で唯一のお水好きの海は飛び込もうと片足を浸けてしまったところで「NO!」
みんなが手をつけるところなので、もうちょっと早く「入ったらだめだよ」って言っておけば良かったね。
ごめんよ~emoticon-0107-sweating.gif

ここでの写真は残念ながらありません。emoticon-0106-crying.gif
でも、観光客のおじさんやおばさんが一緒にって撮ってくださっていたから、どこかのおじさんおばさんのカメラの中には海もいるかもね。

出口近くではワサビも売られていましたし、わさびソフトも。
わさび味ってどんなだろう、ツ―ンと来るならいやだなぁと思って、そこら辺でたむろして食べていたおっちゃんに聞きました(人見知りしない関西おばぁなもので)。

わさびの味はあまりしないと言うことなので買ってみましたが、ほんとに味はほとんどしませんでしたが、ほんのりとわさびの香りが。

沢山のリンゴと、優しい行きずりの人たちに出会えたことがとても嬉しい1日でした。emoticon-0100-smile.gif
[PR]
# by yukiba20 | 2015-12-12 17:01 | 親戚ワンコ | Comments(6)

リンゴ狩り(京都から乗鞍へ)

一夜あけると心配していた雨は上がり良いお天気になりました。emoticon-0157-sun.gif

ワンズの朝ご飯は、昨夜のしゃぶしゃぶの残り。
b0008217_22321327.jpg

豪勢な朝食です。
b0008217_22324057.jpg

それぞれ、誰が「まって」と言ったか知っています


朝食後ランに出ると、雫ちゃんと海はコロコロと上手に遊ぶ。
b0008217_2234450.jpg

しばらくすると、他のお泊りさんたちが…
b0008217_22343997.jpg

大きなワンコも小さなワンコもみんな仲良く(おっかなびっくり?)遊べました。
b0008217_2235566.jpg

雫ちゃんと海は全くワンコ見知りせずに遊びに誘ってましたemoticon-0136-giggle.gif
b0008217_22355935.jpg

このツーショット、モデルみたいでしょう(はい、親バカですemoticon-0140-rofl.gif

ご飯が終わって、ラスエドママさんに電話したらもう出発したって~emoticon-0104-surprised.gif
きゃ~、我々も~と急ぎ出発。
会えたら多賀で会いましょうと言うことで、先ずは一路多賀へ。

多賀で無事に会えましたよ~。
ランに向かう途中(多賀にはドッグランがあります)のスタバでラスエド姉ちゃん発見!
ラスエド姉ちゃん、顔を見るなり「靴大丈夫!服も大丈夫!」チェ~ックです。emoticon-0133-wait.gif
忘れてなかったのね~、この間のこと~emoticon-0102-bigsmile.gif

テラスで皆でお茶してランへ。
(写してたはずの画像がない!もしかしたらデータ消したかも?)

次は、長良川です。

ここまで来ると、昨年のTIKILOVE母さんとの旅を思い出します。
長良川を越えたのに長良川(SA)がない、と心細くなり(実際は高速なんだから一本道なのに)、ナビが中央高速へ行けとしつこく連呼でうるさい珍道中の始まりでした。

長良川もドッグランがありますので犬連れにはありがたいですね。
b0008217_22383230.jpg

ここをでたら後は一路陽だまりへ!

寄り道しなくても、到着時はもうあたりが暗くなっていました。

ここで、昨年の迷子騒動から、ラスエドママさんから携帯に「どこにいる?だいじょうぶ~?」と確認がはいりました。

ありがとうございま~す。
無事到着emoticon-0100-smile.gif

雫ちゃんママさん、お疲れさまでした。emoticon-0139-bow.gif

夕食後は、ダイニングが解放されてみんなでおしゃべり&撮影会。
b0008217_22411317.jpg

チースママやルナにそっくりになったあ~にゃ姐さんのおでこは無臭?
はい、ちゃ~んとチェックしました。emoticon-0133-wait.gif
見てると昨年のことを思い出してちょっとしんみりしましたが、姐さんは姐さんらしく睨みを利かせておりました。
ホントに可愛くって、でも、ルナと同じでベタベタしたところがない。
さらっとご挨拶してお終い。
きっとチースママもそうなんだろうね。

今日のメインイベントは、ワンズの集合写真。
b0008217_22403114.jpg

ちょっと圧巻でしょ(画像はあ~にゃパパさんからいただきました)

この日最後の到着は、毎年企画して誘ってくださるハウたん家。
今年もお世話になりました。
明日はいよいよリンゴ狩りです。
[PR]
# by yukiba20 | 2015-12-09 22:44 | 親戚ワンコ | Comments(2)

リンゴ狩り(京都編)

ブログが安否確認という友人たちが心配して電話をくれるほど放置してしまった「犬ブログ」。
すみません、いろいろややこしいことがありまして~、と言っても海も私もすこぶる元気であります。emoticon-0100-smile.gif


11月14日から、何と贅沢にも4泊5日のリンゴ狩りの旅に行ってまいりました。
一緒に行こうと誘ってくださったのはレイニー&雫ちゃんのママ。
四国からの参加で、わざわざ堺を経由してくださったのです。

前回、いろいろボケをかましちゃいましたので今回はチェックしましたよemoticon-0136-giggle.gif
スニーカー、よ~し!
服、よ~し!
カメラのSDカード、よ~し!

目的地は乗鞍なのですが、一気に乗鞍まではきついだろうと先ずは京都に1泊。
この日は雨でした。emoticon-0156-rain.gif

京都での宿泊は「Kヤード」。
このお宿は、私が京都に住んでいた時の家からそう遠くはありません。
晴れていたら散歩かたがた案内できたのに…残念
渡月橋の向こうに見える桂川の土手は、3代目甲斐犬の涼介と散歩した時とは様変わりしているように見えました。

夜は、何かおいしいものを食べに行こうと思っていたのですが、雨降りなのでお宿の向かいにあるスーパーで材料を買って、豪華(?)しゃぶしゃぶにしました。
そう、このお宿は夕飯は自炊でキッチンと調理器具や食器が完備されていましたよ。
b0008217_1622952.jpg

b0008217_1624862.jpg

そんなにたくさん買い込んだわけでもなかったのですが、お肉もお野菜もかなり余ってしまい、明朝、ワンズのご飯はちょっと豪華になりそうな。
[PR]
# by yukiba20 | 2015-12-08 16:04 | 親戚ワンコ | Comments(2)

ハッピーバースデー海と兄弟姉妹たち

今日、海は5歳になりました。
もう5歳です。
b0008217_7561556.jpg

サニーやルナやアリサを「こいつはだれだ!?」とビックリさせたのが昨日のように鮮明に覚えています。
時の流れは、早いね…。

海、あなたがやってきた日、「おかえり~♪」と大喜びで出迎えたサニーとルナが急ブレーキをかけて止まったこと、アリサが絶対に見ようとしなかったこと、それがおかしくって大笑いした。emoticon-0140-rofl.gif
あんなに甘えん坊だったのに、アリサがサニーがルナがいなくなって、今は一人っ子になったけれど、家族に寄り添って心を支えてくれるかけがえのない、何物にも代えがたい家族に成長しました。emoticon-0144-nod.gif
どうかどうか元気で長生きしてください。
かあさんはいつも願い続けています。


兄弟姉妹の皆、おめでとうemoticon-0166-cake.gifemoticon-0123-party.gif
元気ですか?emoticon-0100-smile.gif
あ、エドちんはこの前会ったばかりで超元気でしたね~。emoticon-0136-giggle.gif
又会おうね~
ハッピーちゃんはI母さんから「げんきだよ~」って聞いてます。

エドちん、カーロくん、柿右衛門くん、ひなたくん、ジャズミンちゃん、ハッピーちゃん、そして海。
5歳の年がそれぞれの色で輝きますように。
会えなくても、いつも元気でって願い続けています。

海、あなたは今幸せですか。
かあさんはものすごく幸せです。
海といる時間が全て幸せです。emoticon-0100-smile.gif
[PR]
# by yukiba20 | 2015-12-01 07:59 | 親戚ワンコ | Comments(22)

海を可愛がってくださる方々

少し気温が低めのワンコ家地方の朝、プチ遠出したら久しぶりに花壇のおじさんに会いました。
体調を崩して入院していらっしゃったそうですが、何とか復調されたそうです。

「海は良い子やのう。花壇に入ってこん。良い子や良い子や…」
呟くように、ずっとそう言いながら草むしり。

お隣にいたおばちゃんが、「入院が長くて、ちょっとボケてね」

それでも海のことは覚えていてくれたんだ…、ありがとemoticon-0139-bow.gif

おじさんと海は仲良しです。
おじさんの姿を花壇の中に見かけると、境界ギリギリのところで座って、吠えることもなく気付いてもらえるのを待っています。
おチビの時からず~っと可愛がってもらっているから、今日もきっと、と待ってましたが、「ウミは良い子やの~」とつぶやき続けるばかり。

見かねたおばさんが、「おじいちゃん、海ちゃんが来とるよ」と手を引いて連れてきてくれました。

海、いっぱい尻尾を振ったよね。emoticon-0100-smile.gif
おじさんは、「ありゃ~、サニー、今日はルナと海は留守番か~」と言って頭をなでてくれました。
おじさんの頭の中では、海はまだ赤ちゃんのようで、大きな犬はサニーのようです。

おじさんは、いろいろなことを忘れはじめたけれど、我が家の犬たちのことはまだ頭の片隅にあるようです。
今の、ではなく3年も4年も前のことだけど…。

長い長いお付き合いのおじさんだから仕方がないのだけれど、とってもさびしい…ね、海。
b0008217_20225591.jpg

[PR]
# by yukiba20 | 2015-10-25 20:25 | ただの愛犬家 | Comments(16)

おべんと持って、おやつを持って

秋!
良いですね~emoticon-0100-smile.gif
今年は残暑がなくて、長い間秋を楽しんでいます。

父さんが透析の日はお昼ごはんを作らなくていいので、お弁当を持ってゆっくり時間をかけて遠征します。
b0008217_14131427.jpg

残りごはんで、納豆巻きと卵巻き。
デザートはリンゴ。
海のおやつは、大分からやってきた鹿さん。

この公園は海も私もお気に入り。
お昼を挟むと誰もいなくなる時間があります。

だ~れもいないと、しばらく自由歩き。
b0008217_14134467.jpg

この歩く時間がとても大切。
b0008217_1414810.jpg

心がけるのはゆっくり歩き。

ある一定距離以上離れないように、突出しないように、手は離しても目と心は繋げたまま。
幼稚園児と歩くのと同じですemoticon-0136-giggle.gif

声をかけても100%アイコンタクトしません。
海の場合は、自分が迷う時によくアイコンタクトします。
「どっちにいくの?」「まだ渡らないの?」「あのボールとってきていい?」などなど
私の言うことは、ほとんどの場合ちょっと耳が動くとかちょっと振り向く感じで了解の意を表します。
私はそれでいいんです、わかるから。

歩きながら、そんな声かけをしながら文字どおりの散歩を楽しむ。
b0008217_1415692.jpg

b0008217_14152753.jpg

歩いていて木の枝を見つけたらこのとおり。(ルナと同じ~emoticon-0102-bigsmile.gif
b0008217_14155117.jpg

岩を見つけたら飛び乗って(これはルナは絶対しなくって、サニーがよくやってました)
b0008217_1416938.jpg

水を見たら飛び込みた~い、ので、ここだけはお手手つないで(オンリード)

ほぼ半日を過ごし、「帰ろうか?」と言うとこのとおり。emoticon-0104-surprised.gif
b0008217_14163886.jpg

この意思表示は、サニー以外誰もしなかったこと。
おばちゃん譲りなんだね~

でも、言いだしたら譲らないのは海、あんたより私の方が上手だよ。emoticon-0133-wait.gif

み~んなと遊ぶのも楽しいけれど、こんな時間はことさらに幸せ。
b0008217_1417475.jpg

[PR]
# by yukiba20 | 2015-10-18 14:23 | ただの愛犬家 | Comments(4)

琵琶湖でワンと一緒にお勉強会

ワンズとのお散歩が楽しい季節ですね~。

そんな秋の日に、琵琶湖畔でワンズと一緒にお勉強会が開かれます。

うちの子ちょっと困ったちゃん、とか、こんな時はどうしたらいいんだろうと迷うことがあったりしませんか。
そんなワンコさんとご家族がいっしょに参加できるお勉強会です。

今回は2回目ですが、前回参加された方々にとても好評で、もう1度秋の琵琶湖畔でのレッスンが行われます。

開催日は、11月1日と2日で、2日間でも1日だけでも参加は自由だそうです。

詳しくはこちらのブログ「ラスラとエドの愉快なまいにち」に書かれています。
ちょっと気になるとか、聞いてみたいけどと思われる方、メッセージにどうぞ。

b0008217_2030974.jpg

[PR]
# by yukiba20 | 2015-10-11 20:30 | ただの愛犬家 | Comments(0)

秋祭り

昨日今日と氏神様の秋のお祭りでした。
堺は「だんじり」のでる地区と「ふとん太鼓」(月見祭り)の出る地区があります。
堺に引っ越してきた当初は「ふとん太鼓」地区に住み、今は「だんじり」地区に住んでいます。
ふとん太鼓はゆらゆらと優雅で、だんじりは勇壮。emoticon-0165-muscle.gif
b0008217_1731447.jpg

何か行事がある度に、4頭そろって出かけたことを思い出すので正直いって胸が痛くてあまり楽しくありません。emoticon-0101-sadsmile.gif

でも、それじゃぁ海がね~。
っていうことで、初めて1頭と一人でお祭り見物に行ってきました。emoticon-0100-smile.gif

みんながいた時には経験できなかったことを経験させてやろうと屋台が並んでいるところに連れて行きました。
b0008217_17321776.jpg

良い匂いがします。
お鼻が上向いてひくひく動いています。
私もちょっと緊張で残念ながら画像はありません。

屋台の並んでいる通りに入る前に海にはお座りをさせて言ってきかせます。
「海ちゃん、初めての所に行くけれど今から行くところはお店がいっぱいあるねんよ。良い匂いもするし、お鼻が届くところにおもちゃもいっぱいあるけれど勝手にとったり舐めたりクンクンしたらだめだよ。わかった?」emoticon-0133-wait.gif

「わかった?」でちゃんとアイコンタクトしてくれたら出発。
してくれなかったら「ホントに分かった」ってもう1度聞きます。
ちゃんと分かったって言ってくれたら出発。

素晴らしい!
なんてかしこい!!

なんて思わないでください。emoticon-0136-giggle.gif
あいては何と言ってもイヌなんだから本当の意味は分かっていないと思います。
でも、海が「かあさんが何か言ったな」って思ってくれたらそれで良いんです。

出発の合図は「まっすぐ歩こうね」
もちろんお店とは反対側に付いて歩きますよ。

歩きはじめると
「わ~!びっくりした!!」
「きゃぁ、かわいい」
「さわりた~い」
海よりヒトの方が騒がしかったねemoticon-0136-giggle.gif

さわりたいヒトが食べ物を持っていなければOK、持っていればNG

初めての屋台経験、案外あっけなくクリアできました。emoticon-0104-surprised.gif
もちろん何度か「まっすぐ歩こうね」って声をかけましたが、初めてにしては上出来(親バカ~)
来年からは夜も連れて行けそうです。
b0008217_1733137.jpg

だんじりがそれぞれの町内に帰りはじめて、今年の秋祭りも無事に終了。

とってもとってもさびしい秋祭りでした。
でも、海には新しい経験をさせてやれたから…ね、サンちゃんそうでしょemoticon-0115-inlove.gif
b0008217_17332046.jpg

[PR]
# by yukiba20 | 2015-10-04 17:40 | ただの愛犬家 | Comments(10)

新しい命は可愛くたくましい

今年は秋が早いようで、季節の変わり目に必ずやってくる体調不良と風邪も、早めに律儀にやってきておまけに長居までしてくれていましたが、やっと本調子に戻りました。emoticon-0100-smile.gif

その間に、海の実家のTIKILOVEHOUSEでは新しい命、ラブワンコが8頭生まれました。
イエロー・ブラック・チョコと多彩です。
b0008217_14172846.jpg

ね、可愛いったらありゃしないでしょemoticon-0115-inlove.gif

お母さんワンコのオーマさんは、若いのにとっても落ち着いた穏やかなワンコさんです。
b0008217_14181762.jpg

私の保証付きワンコさん。
え?あんたの保証がなんぼのもんやって?
そらそうですわね~emoticon-0136-giggle.gif
でもね~、会ったことあるから知ってるんですemoticon-0133-wait.gif

それに何と言ってもTIKILOVE母さんのコンセプトが好き。
ヒトに寄り添って暮らせるワンコ
良いでしょう?
えらそうなこと言うなんちゃってブリーダーが多い中、このハウスのワンコはラブもゴルも育て方さえ間違わなければ本当に穏やかでヒトに寄り添ってくれます。
我が家では、現役の海はもちろん、サニーもルナも犬とは思えないような子たちでした。emoticon-0144-nod.gif

TIKILOVEHOUSEと言えばラブはイエローワンコのイメージが強いのですが、今回のパパは黒子でした。
そのパパのこともちゃんと紹介してくださってますので良かったら読んでください。

いつも人気のTIKILOVEHOUSE、いつもと違った色のワンコのせいか♂ワンコちゃん何頭かの家族がまだ決まっていません。
どんな子かなぁと思われた方こちらをちょっとのぞいてみてください。
心ひかれた方はコメント欄にメッセージをどうぞ。

TIKIの母さんはご家族がその子と一緒に幸せに暮らしてもらえるかどうかを一番に考えるひとです。
なにしろ・・・・・・・ですから。emoticon-0102-bigsmile.gif
(・・・・・にはお好きな言葉を入れてくださいemoticon-0140-rofl.gif

2頭の♂ワンコと暮らしたから分かるんですけど、男の子って甘えん坊で結構可愛いんですよ。
私がもう5歳若かったら男の子と暮らしてみたかったな~。emoticon-0144-nod.gif

b0008217_14232998.jpg

[PR]
# by yukiba20 | 2015-09-28 14:29 | 親戚ワンコ | Comments(2)

高齢者が犬や猫を飼う時はⅠ

最低でも、次のことを忘れてはならないと思っています。

自分の余命が少ないと言うこと
余命が少ないと言うことは、犬や猫たちより早く生命の終わりを迎え、残した者達に過酷な残酷な運命を背負わせるかもしれないと言うことです。

自分の体力は思っている以上に衰えていると言うこと
自分の気力・集中力はそんなに続かないと言うこと

体力の衰えは、たとえ小型犬であっても飛び出しの瞬発力は想像以上のことがあります。
ましてや大型犬の制御は難しいと言うことを自覚しましょう。
若い時は躾ができたものが、気力・集中力の衰えで根気がなくなって「あぁ、もういいや」と中途半端で投げ出すことも多くなるかもしれないと言うこと。
世話をしてもらえない犬たちは、小型犬でも大型犬でも等しく大きなストレスを抱えます。
このストレスが往々にして咬傷事故・事件に繋がって行く。

最近も何件かありました。
その飼い主の年齢をみるとほとんどが高齢者で中には後期高齢者も少なくありません。
話題に上るのは大型犬ですが、中・小型犬だっているはずです。

生き物を飼う時はお金がかかると言うこと
自分にその経済力があるかと言うこと

生きている者は、食べますし、汚しますし、病気にだってなります。
それをちゃんとカバーできる経済力はありますか。

さらに大切なのは、自分に万が一のことがあったら残された犬や猫たちが最後まで幸せに暮らせる場所があるということ
これは、最も重要なことだと思っています。

何を偉そうにと思われるかもしれませんが、以上のことは自戒として常に心していることです。
b0008217_13143290.jpg

[PR]
# by yukiba20 | 2015-09-19 13:17 | ただの愛犬家 | Comments(6)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧