滋賀へお花見に(わんこ編Ⅱ)

はるちゃん&いち・てんちゃんこといちこちゃんとてんすけくん
4ワン家族だったのが、あれよあれよと言う間に、はるちゃんは一人っ子になっちゃいました。
何となくさびしげだったはるちゃんの所にやってきたのがいち・てんちゃん。
本当は別れ別れになるはずだったのが、おかあちゃんとおとうちゃんがみんな一緒に暮らそうって。
よかったね。102.png


老けこみそうだったはるちゃんは、走り回る2ワンにゆっくり寝ている暇もなかったようで、会うたびに元気に!

b0008217_10112047.jpg

いち・てんちゃんのおかあちゃんは、ばらかこどん(五島列島の方言で元気な子供)の2ワンを連れてくるのをためらっていらっしゃったようですが、そんなこと言わないでって…ね。

たしかに「ばらかこどん」ですが、だからってどうってことない。
この日集まった皆さんはそんなことなんてへっちゃらのちゃ~なのです166.png

2ワンは、生まれた瞬間から1日だって離れたことありません。何処にいても何をしていても、すぐに二人の世界を作ってコロコロと遊んでいます。

エドちんもフラれたよね~。



雫ちゃん
もうすぐ琵琶っ子になります。
我が家にもすっかりなじんでくれて、到着すると勝手知ったる何とかでさっさとお家に入ってくれる。

誰とでも仲良くなって、すぐに遊べる活発なお嬢さん。

この日は、エドちんと追いかけっこを楽しんだり、海と倒木渡りをしたり。
かと思うと、争いになりそうなところは何気なく回避する平和主義ワン。

画像は、翌日くつろぎさんのオーナーに連れて行っていただいた桜公園。
ちょっとモデルみたいでしょ。

b0008217_10110964.jpg
実際に海とモデルしました。
入学記念の写真を撮りに来たご家族と一緒に、まるで家族みたいな顔して桜の木の下で記念写真に納まっていました。

活発で人見知りも犬見知りもしない雫ちゃんは母さんの宝だよね。


ちなみに
ラス兄&雫ちゃん、エドちん&海はそれぞれがL・Mコンビって言われています。
ちょっと離れているとどっちがどっちかわからない時があるくらい似てるんです、大きさが違うだけでね。


[PR]
by yukiba20 | 2018-05-04 10:20 | 親戚ワンコ | Comments(0)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ。今は海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん